FullSizeRender

















【本日お薦めの逸曲№16】

 シェリー
「ザ・キングトーンズ」

作詞:ボブ・ゴーディオ
作曲:ボブ・ゴーディオ


元歌:フォー・シーズンズ

インターネットTV歌番組
ミナキーの洒落と歌の日々

2020.6.3㈬第219回放送
テーマ:懐かしの洋楽
ポップスカヴァー曲特集

こちらからもご覧頂けます。
  ↓  ↓  ↓  ↓
https://www.ustream.tv/recorded/126839002

IMG_3696











1962年に数週間にわたり、
全米ヒットチャート第1位
を獲得し、大ヒットした
「フォー・シーズンズ」の
「シェリー」のカヴァー。
フォー・シーズンズ「シェリー」ジャケ写











フランキー・バリの強烈な
ファルセットが魅力のこの
曲は、私の尊敬する音楽
プロデューサー、草野浩二
さんが担当された歌手の
九重佑三子さんとダニー
飯田とパラダイスキングの
カヴァーの方が、日本では
大ヒットしましたが、この
ザ・キングトーンズさんの
メインヴォーカルであり、
昨年他界された内田正人
さんのファルセットによる
歌唱も素晴らし過ぎるので、
今回はこちらを選びました。

カヴァーから歌謡ポップス
黄金時代を築き上げたのが、
レジェンド・草野浩二さん。

FullSizeRender




















この番組にも特別に1年間
ご出演くださった草野さん。

所謂、オールディーズと
呼ばれているこの時代の
カヴァーソングは、私も
大好きで、ライブではよく
歌わせて頂いております♬

そのほとんどの曲の訳詞を
手掛けているのが草野さん
の兄でもある漣健児さんで、
元シンコーミュージックの
社長「草野昌一」さんです。

さて、キングトーンズさん
と言えば、1968年ヒット曲
グッド・ナイト・ベイビー
で、フランキー・バリさん
のように、ファルセットが
魅力的なメインヴォーカル、
内田正人さんの歌唱が絶品、
ぜひ、お聴きくださいませ。

改めて、内田正人さんの
ご冥福をお祈り致します。

FullSizeRender































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender













【本日お薦めの逸曲№15】


 哀愁の雨
「パク・ジュニョン」

作詞:渡辺なつみ
作曲:浜圭介
編曲:若草恵
リリース 2014.10.8

韓国語バージョン
作詞:パク・ジュニョン

インターネットTV歌番組
ミナキーの洒落と歌の日々

2020.6.17㈬第221回放送
テーマ:雨の歌特集

こちらからもご覧頂けます。
  ↓  ↓  ↓  ↓
https://www.ustream.tv/recorded/126968044

IMG_3696











浜圭介さんの美しい旋律が
哀愁を誘う懐かしい昭和の
匂いのする歌謡曲です(^^♪

どこにでもありそうな詞を
雨の向こうまた雨が降る…
というたった1フレーズが
高みに上げてくれる曲です。

詞にしても、曲にしても、
1つだけ光るフレーズが
あれば、ヒットの要素は
あると言われていますが、
まさしくそんな作品かも
しれませんし、大事です。

パク・ジュニョンさんの
歌唱力が作品に花を添え、
素晴らしい曲になりました。

雨に濡れたピンクのバラと真珠

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender













【本日お薦めの逸曲№14】

 雨の日のひとりごと

「八神純子」

作詞:八神純子
作曲:萩田光雄

リリース 1974.12.10
デビュー曲

第8回ヤマハポピュラー
コンテスト優秀曲賞
第5回世界歌謡祭出場曲

インターネットTV歌番組
ミナキーの洒落と歌の日々

2020.6.17㈬第221回放送
テーマ:雨の歌特集

こちらからもご覧頂けます。
  ↓  ↓  ↓  ↓
https://www.ustream.tv/recorded/126968044

IMG_3696














当時「ポプコン」と
呼ばれていたヤマハの
コンテストに、1982年5月、
私も審査員として参加した
ことがありましたが、
その時は「あみん」さんの
「待つわ」がグランプリを
獲得し、大ヒットしました。

銀座で弾き語りをしながら、
作詞作曲家として、仕事を
こなしていた私は、青春の
真っ只中で、公私共に充実、
一番輝いていた時でした

img062





















あれから38年…

あっという間に月日が流れ、
相変わらずの毎日ですが、
雨の日もあれば、晴れの日、
風の日、雪の日、曇りの日、
雷の日…天に明日を委ねて
今日まで生きて来た私です。

辛いことや、悲しいことは
雨の日にそっと呟き、また
これからも、皆様と一緒に、
頑張ってゆくつもりです

宜しくお願い致しますね

今日も最後まで、ご覧頂き
ありがとうございました


ハートに折ったページに懐中時計 モノクロ








































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ