2f83ff66.jpg


















皆様、今晩は。

今週のゲストはフォーク歌謡デュオ
<阿修羅>のお二人でした。

愛と平和をテーマに池田さんが
独特の世界観で作詞作曲した作品を
3曲ご紹介、反戦歌を中心に組んだ
セットリストを楽しんで頂きました。

パソコンでご覧の方は上の画面から。
スマホの方は『Palau-Links』を
ネットで検索して頂き、ご覧下さい。


2017.3.8(水)21:00~22:00

<ミナキーの洒落と歌の日々>

第54回セトリ~平和への祈り~

1.インシャラー(アダモ)

2.花はどこへ行った
(ジョーン・バエズ)

3.戦国の世に咲く花(阿修羅)

4.母へ(阿修羅)

5.わすれな蝉(阿修羅)

6.手をつなごう(ミナキー)

7.これが自由というものか
(榎本健一)

8.悲惨な戦争
(ピーター・ポール&マリー)

兵士⑤ 夕日を隠す雲の空の下にたたずむ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote



皆様、おはようございます☀

パソコンがフリーズしてしまい、
今日はiPhoneからの投稿です。

東日本大震災から6年が経ち、
七回忌となる今日3月11日。

津波などで被災して、未だに
行方の知れない方々が2550名も
おられることを思うと胸が痛みます。

こんなに一生懸命頑張っているのに
何故この努力が報われないのだろう
…と、時々落ち込むことがある私も、
今日だけはこの命に感謝しなければ
バチが当たりそうな気がして、空を
仰ぎ、震災犠牲者の方々の無念さを
鎮める為にそっと手を合わせます。

報われなくとも頑張ることの出来る
力と命を授けられ、生かされている
ありがたさに、改めて気付かされる
東京大空襲があった72年前の昨日と
東日本大震災があった6年前の今日。

明日は私の命を支え、育ててくれた
祖母の13回忌のご供養に出かけます。

連日、鎮魂の行事が続く3月は、又、
誕生日ラッシュの月でもありまして、
生命の愛おしさ、儚さ、切なさ等に
心が軋む季節なのであります。

ちなみに、祖母の命日は彼岸入りの
3月17日で、誕生日が3月25日。

誕生日は良いけれど、これ以上、
3月に忌日が増えないよう祈ります。

まだ成仏されていない戦争犠牲者や
震災被災者の方々の霊が1日も早く
安らぎを得られますように。合掌。

IMG_6542
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

bfe2fbfb.jpg



















皆様、今晩は。

昨日はインターネットラジオ歌番組
<ミナキーの洒落と歌の日々>の
一周年記念を祝って頂きまして
本当にありがとうございました!

早速ですが、昨日の放送第53回目の
セットリストをご報告申し上げます。

メキシコで45年間、会社経営をされ、
野生の蘭の花に精通されておられる
「TOAーMEX」社長「齋藤清」様を
ゲストにお招きし、色々な種類の蘭、
そして、メキシコ郊外にある珍しい
風景の写真を解説して頂きながら
ラテン系の歌を中心にお届けした

2年目初日のインターネットラジオ
ミナキーの洒落と歌の日々

2017.3.1(水)21:00~22:00

第53回『一周年記念』セットリスト

①スタートライン(馬場俊英)

②アマポーラ(ナタリー・コール)

③悲しきみなしご
(トリオ・ロス・パンチョス)

④三月の水
(Elis Regina&Tom Jobim)

⑤キエンセラ
(アイ・ジョージ&坂本スミ子)


⑥Grasias a  la vida
(Voces Unidas por Chile)

⑦El Choclo
(フリオ・イグレシアス)

⑧花祭り(ナナ・ムスクーリ)

★他にゲストの齋藤様がお好きな
小柳ルミ子さんの「春のおとずれ」
「桜前線」を私が歌う予定でしたが、
時間が無くなり、歌えませんでした。

でも、また懐かしの歌謡曲特集の
回に予定しておこうと思います。


今回のセトリは如何でしたか?

来週は、広島からフォークデュオ
『阿修羅』のお二人が2回目の
ご出演のため、キャンペーンも兼ね、
上京される予定でございます。

お時間のある方は、ぜひお二人の
応援にいらしてくださいませ!

また後程、詳細をお知らせ致します。

今回のゲスト「齋藤」様も、まだまだ
興味深いお話のタネをお持ちです。

4月からまたメキシコに戻られて、
秋頃、来日されるとか…そうしたら
また番組へ出てくださるとのこと。

嬉しかったのは、音楽に対しても
耳が肥えてらして、私の作品や、
苦労して選んだセトリの歌の良さを
解って、褒めて下さったことでした。


毎回、あれやこれやと組み直す
セトリに、情熱を注ぐ私にとっては
放送後にお寄せ頂く絶賛の声が
命を繋ぐパワーの源となっています。

皆様から頂いたリクエストはすぐに
おかけ出来ないかもしれませんが、
必ず、どこかでおかけ致しますので、
お便りと共にお寄せ下さいませ!

では、また来週も自慢のセトリを
皆様のお耳にかけたいと思います。

今月も皆様の心身がお健やかで
ありますよう、お祈り申し上げます。

放送後、齋藤様と共に記念撮影


0d40bd15.jpg

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ