2013年12月

21187221ステージマイク




皆様、おはようございます!

また徹夜してしまいました…(>_<)
どなたか、私の人生を手伝ってくださる方は
いませんか~~~?え?…甘いっ!ですって!?…

それはさておき、毎年、こんな風に過ぎてゆく
年の暮れを、一緒に過ごしたあの人もこの人も
もう二度と会えないところに逝ってしまわれたなんて…
未だに信じられない気持ちでいっぱいです。

今年ほど、悲しみに明け暮れた年はないでしょう。

それでも時は何事も無かったかのように、
静かに過ぎて行きます。雨の日も、風の日も、竜巻の日も…

地震、まだ来ませんね…
16日に見た地震雲から2週間が経過しましたが、
東日本大震災の時に多くの方がその2週間前に
目撃されたのと同じような地震雲の正体は?…

まだまだ「巳年」が終わる本当の新年、2月の節分までは
油断出来ませんよ! <備えあれば憂いなし>
引き続き、警戒致しましょうね!

今日は、やぶ忠さんで、美味しい「年越しそば」を堪能し、
野田市にあります櫻木神社へ大祓の儀式を受けに
お参りする予定でおります。

大掃除も、年賀状の一枚も、暮れの家の儀式は
一切何もせず、新年を迎えるなんて、毎度のことながら
罰当たりな私でございますが、来年もそれなりに
一生懸命、頑張りたいとは思っております。

どうか、猫の手でもいいですから、私に「愛の手」を!
「あいよ!」…それは、「合いの手」…

ミナキークラブ、スタッフ募集!
どなたか、私に人並みの睡眠時間を与えてやってくださいませ~

では、また後ほど、落ち着きましたら、今年一年のお礼と
諸々のニュースをお知らせ致したいと思います。

来年のレコード大賞に望むこと…
そろそろ、「ソロシンガー」に「大賞」を獲ってもらいたいですね!

沢田研二さんや布施明さんが活躍されていた頃が懐かしい…
私もトシなんでしょうかね~ え?誰が「松田トシ」さんですって!?

そう言えば、岩崎宏美さんや、山口百恵さん、西城秀樹さん、
尾崎紀世彦さん、郷ひろみさん、野口五郎さん、ちあきなおみさん、
松崎しげるさん、加山雄三さん、五木ひろしさん、森進一さん、
森昌子さん、小柳ルミコさん…思い出せばキリがないほど、昔は
スター性のある「ソロ・ヴォーカリスト」が百花繚乱の時代でした。

紅白歌合戦も、見た目は昔よりも豪華で、派手で
面白くはなりましたが、ジックリと聴き入らせてくれる歌手が、
作品が、残念ながら少なくなって来たような気がします。

子供の頃に、家族みんなで「紅白」を見ていた時、布施明さんが、
「ごらん~ 不死鳥~ 愛は~ 不死鳥~…」と、歌いながらゆっくりと
腕を広げた時、白い衣装の袖のフリンジが、まるで不死鳥のように
ひらひらと揺れて、会場のお客様たちが歓声を上げたあの瞬間…
全ての人の心が一つになって、その素朴なサプライズに興奮し、
当然ながら、その歌唱力を堪能させてもらった「まつり・紅白」は、
その時代に歌手を置き去りにして、パフォーマンスばかりが巨大な
怪物のように、いつの間にかNHKの舞台を占領してしまった気がして
ついつい見る回数が減って来てしまった私なのであります。

先日の、温もりに満ちた<ザ・タイガース>のステージが、
奇しくも『紅白』の原点であるような気がしてならず、またもや、
あの夢のような東京ドームのひとときの余韻に浸っている大晦日の朝です。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


 
     歌 瀬戸田博     作詞・作曲 水木翔子

1.
   目の前に広がる 大いなる大地に
   ひれ伏せば 頭上を風が走り抜ける
 
   いくつかの後悔と ちっぽけなわだかまり
   まるで さらって行ってくれるかのように

      ありがとう、風よ  ありがとう、空よ
      私は今 すべての闇から解き放たれて

             朝焼けに立つ

2.
   横たわる海原 輝きを蓄え 
   今日までの愁いを 紅く染め始める

   いくつかの過ちと たわいない揉め事を
   波がさらって行ってくれたかのように

       ありがとう、海よ  ありがとう、時よ
       私は今 水平線へと感謝を捧げ

             朝焼けに立つ 


   いくつかの恋もした ささやかな夢を見た   
   数えきれないほどの 悲しみ乗り越え

        ありがとう、涙  ありがとう、あなた
        私は今 命を燃やして 希望に満ちた

                朝焼けに立つ 

海の朝焼け















来年からは、朝焼けに立ってから寝るのではなく、
起きてから朝焼けに立つよう、努力致します!(笑)

ちなみに、「朝焼けに 立つ」と読んでくださいね!
「朝 やけに立つ」ではございませんよ~


★東日本大震災チャリティーアルバム<翔>全12曲入り(カラオケ6曲含む)より

他の曲も、随時ご紹介してまいります。

限定記念盤ですので、お早めにご予約お申し込みくださいませ。
 
☎ 082-855-3697 (ミュージックプロモーション・セトダ) 



 

21bccaba.jpg











一昨日27日、44年ぶりに再結成された
<ザ・タイガース>オリジナルメンバーによる
東京ドームでのコンサートツアー最終公演の
感動の余韻がまだ醒め遣らぬ今日ですが、
皆様は如何お過ごしでいらっしゃいますか?

さて、早速ですが、2014年1月1日に発売される
新曲を、ご紹介させて頂きたいと思います。

2011年に起きた東日本大震災の際、
私の家も裏が崖のせいで、5cm程度ですが、
家が傾きまして、土留め工事などに
思いもよらぬ出費が嵩み、そのせいもあって、
その直後に足を骨折した時、病院に入院する
費用も無く、満足な治療が受けられなかった為、
今も足に後遺症が残り、辛い毎日を送っている中で、
唯一の楽しみだった新曲のミニアルバムが、
もうすぐ発売されるということで、痛みも忘れ、
今か今かと、待ち構えているところです。

瀬戸田博さんを始め、広島のお弟子さんたちによる私への
お見舞い記念CD<東日本大震災・チャリティーアルバム>。

メインの瀬戸田博さんの曲は、自身の30周年も
兼ねており、作品もスケール感のある人生歌と
なっておりまして、烏滸がましいかもしれませんが、
<ザ・タイガース>の皆様にもこの詞の内容が
当てはまるかもしれず、この先、通信カラオケで
多くの方々に歌って頂けることを楽しみにしております。

<ザ・タイガース>の皆様から頂いたパワーを
還元出来るよう、私も「作詞・作曲」をメインに、
ファンの皆様に感動してもらえるような「歌」を
お届けしてまいりたいと思っておりますので、
これから先もどうぞ応援の程、宜しくお願い致します!

では、発表します。タイトルは<朝焼けに立つ>。

次のページで。 『詞』を、初公開致します。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ