2014年05月

八分音符とピアノのマーク














皆様、今晩は。

今日は、『イベントハウス・メロディー』主催の<第三回カラオケ大会>が行われ、
出場者も納得の公正な審査により、入賞者が決まり、清々しい内容となりました。

カラオケ大会というと、そのほとんどが「なんで、あの人が?」と、不満の出る
審査結果となることが多く、審査側と出場者側とのギャップを感じますが、
今日は、出場者のほとんどが1位・2位・3位の入賞者を予想していたようで、
主催者側も、会の成功にホッと胸を撫で下ろしていたのではないかと思います。

それにしても、参加料が「3000円」で、お弁当付き、アルコール以外のドリンクが
飲み放題、入賞者に、トロフィーと賞品付き、参加者全員に記念品付き、デザート付き
・・・太っ腹の荒井会長ならではの大判ブルマ-・・・じゃなかった!大盤振る舞い!!

これなら、賞に漏れたとしても、出場者は、参加して良かったと思われたことでしょう。

でも、お世辞抜きで、今日の出場者は皆、品が良く、曲も演歌あり、ポップスありの
バラエティーに富んだ構成で、珍しく、聴いていて飽きない大会だったと思います。

惜しくも『4位』の人たちが、何人もおりまして、いつもの調子だったら優勝かも?
と、思われる方もおられ、誠に残念でありましたが、潔く入賞者を祝ってくれました。

それにしても、いつもありがたいと思うのは、急な呼びかけに、遠くからでも
快く参加してくださる皆様の心意気・・・本当に嬉しくて、頭が下がります。

今日、参加された皆様、本当にありがとう!そして、お疲れ様でした!

さあ!明日は「伊藤楽器歌謡学院・ファミリーカラオケ発表会」が開催されます。

今朝は慌しく家を出たので、花たちに水をあげそびれてしまいました。
水をあげる時間は1時間近くにもなるので、明日は時間との闘いですかね(~_~;)

取り急ぎ、今日のご報告まで。 おやすみなさ~い!

音符と幕








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

春の花を見上げる子猫





















皆様、今晩は。

今朝、なんと!猫のジュリーが雀を咥えて帰ってまいりました。

やめてぇ~~~!と、思わず、私が叫ぶと、ジュリーも驚いて、
口からポタッ・・・と、死んだ雀を私の足もとに落っことし、2階へ・・・

きゃーっ! 何てことすんのよ~~~ か、か、可哀そうにーっ!
・・・と、言っても、雀は気の毒でしたが、猫に罪は無いのです。
狩りをするのは猫の習性でもあり、本能ですから仕方ありません。

最近の猫にしては運動神経の良い、しかも、イケメン・ジュリー。

雀を仕留めて、意気揚々と帰って来たジュリーは、当然、頭を
撫でられ、「おおっ!スゴイね、ジュリー、よくやった!」と、私に
褒めてもらえるとばかり思っていたのでしょうが、悲鳴を上げられ、
慌てて逃げ惑い・・・ミナキー邸は、一時、大パニックに(゚Д゚≡゚д゚)・・・

昨日は昨日で、獲物はヤモリ。
ジュリーの目の前で、仰向けになってピクリともしないので、
てっきり殺されてしまったのかと思いつつ、いや、待てよ・・・
ひょっとしたら、死んだふりか、恐怖のあまり、失神したか!?・・・

ジュリーも動かないものをいたぶったりはせず、足元のヤモリを
見て見ぬふり・・・ そこで、ヤモリをサッと拾い上げ、横取り。

すると、全く動かなかったヤモリが手のひらで生き返った・・・と言うか、
目が覚めた・・・と言うか、徐々に動き始め、終いには元気になって、
逃げようとしたものですから、またジュリーの餌食になってしまうよ!と、
言い聞かせ、ジュリーが入れない裏の倉庫の中に隠してあげたのでした。

ヤモリや、トカゲや、鳥たちは、ジュリーが来るまで、我が家が楽園
でしたのに、今や、ジュリーにとっての楽園と化してしまったようです。

それにしても、雀を獲るなんて、大したものだね~ ジュリー!
だけど、出来れば、よしてください(ToT)/ 凄いのは認めるから。

家を守る「ヤモリ」も、水を飲みに来るだけの愛らしいトカゲも、雀もね。

夏に向かって、また新たな問題が勃発・・・ってカンジの今日この頃です。

そうそう、この咽喉の炎症も、猫の毛によるものと判明。
だからと言って、こんなに可愛いジュリーを見捨てる訳にはいかないし・・・

おまえはどこから来たの?誰に捨てられたの?
おまえほど幸せな猫はいないと思うよ、ジュリー。

え? 今日の「雀」は、私へのお礼とお見舞いだったんだって!?・・・
・・・それは、ありがとう。でも、出来れば「小判」を見つけて来てください(笑)


c069df6d.jpg35802181.jpg80c133fb.jpg9597386c.jpg8e7b4df2.jpg202b018f.jpge6c1baea.jpgaac946bf.jpg65b93825.jpg 




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

紫陽花苑ピンク











秘密は素敵ね 嘘も好き

意味深な目配せも コケティッシュな微笑も
あなたとの恋から 身に付いたもの

うしろめたさが 無い訳じゃないけど
祝福される恋よりは マシ・・・

「もっと早く 出逢いたかった」なんて
意地でも言わないわ

それはね・・・ 
恋の醍醐味を知らない女が言うセリフ

貞淑なふりをして 快楽の扉を 今夜も開けるの

あなたと私は 共犯者
涙の鎖で繋がれた 心と躰は もう解けない

ありふれた愛に しがみつくより
この淫靡な世界に 堕ちてゆくことを望むわ

どこまでも・・・ 愛しいあなたとなら
罪を 命に重ねて 生きてゆける

誰も悲しませない 誰にも迷惑はかけない

秘密は素敵なもの だけど 本当は哀しいもの
でも 涙で汚しちゃいけないもの

嘘はやさしいもの 正直は 時に残酷なもの

だから 嘘でもいい 秘密がいい
この恋の行方は 分かっているから・・・

赤いトーンの頬紅マニュキア等


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ