2014年08月

Kichan  花火パープル系 20140827














皆様、今晩は。

気の早い秋の虫たちの合唱が聴こえる、8月最後の夜・・・
何だかちょっぴり寂しい感じがしますが、如何お過ごしですか?

そう言えば、今日はセミの鳴き声が聴こえませんでしたね。
セミの止まり木(笑)の我が家の青桐も、夏の間、モテモテだったのに、
心なしか、淋しそうに大きな葉っぱを揺らしているだけでした。


【 秋の初めのハーモニー!? 】

井上陽水さんと、玉置浩二さんが歌った「夏の終わりのハーモニー」に、
負けじと鳴く、コオロギやマツムシ等の「秋の初めのハーモニー」の美しさ・・・

季節はいつも速やかに、次の季節へとバトンタッチをする瞬間、
モタモタしている私の心を、やさしく咎め、背中を押してくれます。

そうして何度も季節は変わり、年月が過ぎて、歳をとった私が出来上がりました(笑)。


【 ハモリ上手は、お守り上手 】

その間、色々な人たちとの関わりの中で、徐々に熟成してゆく自分を発見、
心無い中傷や、期待を裏切られるような出来事にも、感情をコントロールし、
いつしか対処出来るようになっていたのですから、歳はとってみるものです(笑)。

でも、元々私は子供の頃から温厚な方で、辛いことがあっても我慢出来た方だし、
相手の立場になって考えられる子であったと自負しておりますから、
今と、そうは変わらないはずで、多少落ち込んだりするのは愛嬌かとも思います。

自慢ついでに、もう一つ。(*^^)v  相手を立てるのが上手な私(笑)。
歌のパートでも、メインヴォーカルとしてメロディーを歌うより、メインを引き立たせる
ハモリの方が好きで、相手の声質、発声、音程、気持ちにまで寄り添い、ピタッと
ハーモニーを響かせる・・・控え目でありながら、きちんと相手を支えるだけの力と
愛が無ければ、ハモリ役は出来ません。 実際の耳と「心の耳」が大事ですね。


【 タモリのハモリ 】

長く続いたテレビ番組『笑っていいとも』も、「タモリ」さんのさり気ないお客様への
気遣いが、まるで、歌で言えば「ハモリ」のような温かい響きとなって、視聴者に
伝わったから、あれだけの長寿番組になったのではないかと、改めて思いました。

「タモリ」さんの歌の「ハモリ」は聴いたことがありませんが、お客様の「お守り」は
お上手ですから、きっと「ハモリ」も相手を引き立たせ、お上手に熟せることでしょう。


【 笑っていいともに出演された井上陽水さんと玉置浩二さん 】

さて、今日8月31日、本当に「夏の終わり」となってしまいましたが、
この前、プロが認める1番上手いボーカリストに輝いた「玉置浩二」さん作曲、
その先輩格でもある「井上陽水」さん作詞の名曲『夏の終わりのハーモニー』を
今日の終わりに聴きながら、『秋の初めのハーモニー』を奏でる庭の虫たちへ、
季節のバトンを、いえ、マイクを(笑)手渡し、明日の夢へと繋げたいと思います。

お若い頃のお二人。 さすが、綺麗なハーモニー! いい番組でしたね(^^♪


では、皆様、おやすみなさい。 素敵な秋の始まりでありますように・・・

Kichan 白いギザギザの花














皆様、今晩は。

今日は、『メロディー教室』と<手をつなごう会>の振替日。
心優しき仲間たちとの大切な時間を過ごしてまいりました。

夏バテか、太り過ぎか?病み上がりの会長の体調が気にかかりますが、
とりあえず、レッスン、会議、懇親会を、楽しく終えて帰宅したところです。

<手をつなごう>という作品に惚れ込んで、「会」まで作ってくださった
荒井会長に、一目会わせたかった私の恩人の一人、岡村勝輔さん・・・

来週の9月4日(木)、岡村さんの命日がやってまいります。

<手をつなごう>という作品が、見知らぬ人たちの心の手まで繋いでくれるのか・・・

定期ジャズライブでもあるその日、集ってくれるのは、岡村さんと所縁のある
人ばかりではなく、会ったことも無いけれど、同じ思いを<手をつなごう>に
重ねてくれている会長のような方々も多く、「繋がり」と言うものは、時として
時空を超えて「魂の手を差し伸べて来る」こともあるのだと、改めて実感しております。

一周忌としての<追悼ライブ>を、『イベントハウス・メロディー』にて行います。
どうか皆様、人を愛し、平和を愛した岡村さんと「魂の手」を繋ぎにいらしてください!

さあ!夏休みも明日一日でお仕舞いです。 宿題は済みましたか?

私の宿題は・・・と言えば、夏休みどころか、一生かかっても終わらないだろうと
思うほど、果てしなく山積み状態ですが、めげずに1つ1つ熟すしかありません。

皆様も、明日は無理をせず、9月からの動きに備えて、ゆっくりとお過ごしください。

では、また明日、9月の<レッスン&イベント・スケジュール>をお知らせ致します。
今日も一日、お疲れ様でございました! おやすみなさ~い!☆彡

音符と本モノトーン20140709




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

夏の景色緑の田んぼ20140829














皆様、今晩は。

さあ、いよいよ夏休みも余すところ、明日・明後日の2日間のみとなりましたね。
学生の皆さん、先生方、9月からの準備に落ち着かない週末であるかとは思いますが、
体調を整えることを最優先にして頂き、明るい笑顔で登校なさってくださいませね!

あー夏休み・・・チョイト終わらないで もっと まだまだBaby!

この時期になりますと、逝く夏を惜しみ、私の十八番『TUBE』の<あー夏休み>を歌い、
昔を思い出したりするのですが、皆様は「夏休み」と言うと、どんな想い出がありますか?

私は小学生の頃、毎年夏休みになると、お祖母ちゃんの田舎、福島へ行っておりました。
東日本大震災の際の原発・放射能漏れの被害に遭い、ゴーストタウンと化してしまった
双葉郡楢葉町にあった私の大切な想い出が棲む、緑の山と、水がそのまま飲めた小川と、
新鮮な空気に囲まれた、あの美しい大自然の恩恵に与って、何もかもが輝いていた故郷へ。

大人になってからも、お祖母ちゃんと、温泉旅行の最終日には田舎に立ち寄り、
懐かしい山道を散歩したり、子供の頃、よく泳いだ近くの久ノ浜・波立海岸まで行き、
国道6号線沿いにあるカフェテラスに入って、珈琲を飲みながら詩を書いてたものでした。

夏の間、海水浴場で賑わった波立海岸は、遠浅と違って、どん深でしたから、
海に入るとすぐに足が着かなくなり、波の引く力も強く、溺れかけたこともあるくらいで、
子どもにとっては危険な海水浴場だったような気がしておりますが、海上に突き出た
奇岩「鰐が渕」、その弁天島の鳥居の風情が素晴らしく、島へ渡る欄干の赤と、時折り
それを越えてしまいそうな波しぶきの白とのコントラストが、今でも鮮やかに蘇って来ます。

眩しい海と空の青さに縁取られた私の『夏休み』の想い出は、福島にあります。
でも、あの恋しい風景は、津波や原発と共に壊され、想い出の中にしか存在しません。

CD化されてはおりませんが、波立海岸をイメージした作品が幾つかあります。
録音する機会があったら、その内、YouTubeに投稿させて頂こうと思っております。

夏の風景ビーチパラソルと海20140829















明日30日(土)は、『メロディー教室』のレッスン日ですよ~\(^o^)/

今月は、第3土曜日が「お盆」の為、明日に振り替えとなりました。
忘れないで、いらしてくださいね~♪♫

12:00~13:00 ボイトレ&歌唱上達法 団体
13:00~13:30 ランチタイム
13:30~14:30 課題曲仕上げ
15:00~17:00 個人レッスン (別室にて 20分単位)

17:00~18:00 手をつなごう会 ミーティング
18:00~20:00 懇親会

※詳細は『イベントハウス・メロディー』 ☎ 047-711-7691まで。

皆様のお越しを、心よりお待ち致しております。 ご見学もご自由にどうぞ。


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ