2017年02月

a6302d2c.jpg
















皆様、今晩は。

二月は、意外と行事が多く、
一年で一番寒いのに、仕事以外で
出掛ける率はけっこう高めです。

3日の節分会、11日の建国記念の日、
12日の初午祭、14日のバレンタイン、
各地の梅園での梅花祭等の行事で、
二月は地味なようで華やかなのです。

今年の初午は12日でしたので、
二の午は昨日、24日の金曜日でした。

毎年、初午は赤坂の豊川稲荷へ
お参りに出かけ、日頃の感謝と、
周りの大切な方々の幸せを祈り、
名物のお稲荷さんをお土産に
買ってまいりますが、それがとても
美味しくて、その為に参拝しに行く
かのような不謹慎な私がおります。

e30b5764.jpg




























忙しくて、初午祭に詣でた時の
写真をアップする暇が無かったので、
少しだけアップさせて頂きますね

おいなりさんはいつも家元屋さんの
名物おばあちゃんから買います。

会計からお客様の接待までなさる
おばあちゃんの手からお釣りを
頂くと、何となく長生き出来るような
気がして、毎年欠かさず立ち寄り、
お神酒と紅白のお餅と油揚げを買い、
ご本尊の豊川ダ枳尼天様と眷属の
お狐様に献上してから、お土産に
稲荷寿司を買って帰るという訳です。

この不揃いの手作り感と、濃いめの
味がたまらなく食欲をそそるのです。

317c629b.jpg
















今年は日曜日でしたので、沢山の
参拝客の方々で賑わっておりました。

0f554045.jpg
















豊川稲荷は「寺院」なので、
拝礼は行わなくて良さそうです。

4eb01a96.jpg

















先々週のWebラジオでは、
若手女性浪曲師「富士実子」さんを
お招きし、母と子の情愛をテーマに
皆様から好評を頂いている洋楽から
歌謡浪曲までの様々なジャンルの
セットリストを楽しんで頂きました。

放送日が初午祭の3日後でしたので、
その際に、この「子だき狐」の写真を
ご紹介しようと思っておりましたが、
多忙で「子だき狐」抱き翔子のまま、
今日までネタを温めてまいりました。

d8c75d55.jpg




























財宝神、弁天様にもご挨拶。

6e354464.jpg





















融通金を新しいものに交換しました。

27f1a048.jpg





















Facebookでもご紹介した緑のきつね。

fcb147ea.jpg
















ああ、どれか1匹連れ去りたいな笑

ab1c196e.jpg
















今年も無事、忙しい最中に参拝出来、
天に皆様に心より感謝申し上げます。

1510e28b.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

4e7e12c1.jpg

























皆様、おはようございます!

一昨日のWebラジオ生放送
<ミナキーの洒落と歌の日々>

《猫の歌・春の歌》特集の第52回は、
またもやセットリストが好評でした。

ご覧頂いていない方は、ぜひとも
ご覧頂き、感想をお寄せください。

2017.2.22(水)21:00~セトリ

1.風になる(つじあやの)

2.猫中毒(テゴマス)

3.Volevo un gatto nero
「黒猫のタンゴ」(伊・少年合唱団)

4.猫(クレイジーケンバンド)

5.猫とハーブティと音楽と
(Fairy Story)

6.Cool Cat(Queen)

7.早春賦(ダーク・ダックス)

8.春が呼んでるよ(あべえみこ)

9.春のからっ風(泉谷しげる)

10.なごり雪(イルカ似のミナキー)

11.猫がふんじゃった(槇原敬之)

パソコンでしたら、上の画面から
ご覧頂けますが、スマホの場合は、
下のURLからご覧くださいませ。
   ↓    ↓    ↓
http://www.ustream.tv/channel/22002572

ネトラジホームページ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

皆様、こんにちは。

2011年の誕生日から始めたブログ。

足を骨折していなければ、
きっと始めていなかったでしょう。

パソコンの使い方も分からないのに、
悪戦苦闘して、他の楽器と同じ様に
独学で『失敗』を教師として、
何とか文章が書けるようになり、
写真や音楽を載せられるようになり、
最低限の使い方は何とかマスター、
この5年と7ヶ月はパソコンと共に
生きた忘れられない日々でもあり、
大切なものや人を失った哀しみや
痛みを癒し、人生終盤のリスタート、
再出発への力を蓄える時期であった
…と、壊れかけたパソコンを前に
iPhoneでこの記事を書きながら、
感慨にふけっている私であります。

そう、膝を骨折したにも拘らず、
病院に入院もせず、ギプスもつけず、
脚を下に降ろしちゃいけないのに、
椅子に座り、パソコンの研究に(笑)
夢中になった東日本大震災が起きた
2011年は《三面鏡》をリリースした
私にとっても大切な記念の年でした。

たくさんの方々が亡くなり、未だに
見つからない家族を待ちつつ、強い
気持ちで生きていらっしゃる方々も
いるのに、私も大切な応援者の方を
次々と亡くしたからと言って、その
無念にいつまでも泣いてばかりなど
いられず、生かされた命を輝かせる
道を、手探りで歩いている状態です。

私の命が輝きを放つ瞬間は、誰かの
命を輝かすことが出来た時なんです。

愛しい人たちの命を失ったと考えず、
その命を代わりに授かったからには
その人たちの分も懸命に生きて、
その命を誰かの命を輝かす為に使う
…そんなことを思いながら、今まで
共に働いてくれたパソコンに改めて
心からの感謝を捧げたいと思います。

パソコン第1号よ、数々の哀しみや、
嬉しい出逢いを分かち合った、この
5年と7ヶ月の想い出をありがとう!

いらすとや パソコンとスマホ

勤労感謝の日 Thank You

97fad609.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ