からんこのブログ-20110803091710.jpg
来世があると信じることが出来るから、この世で辛いことがあっても生きて行けるんだと思うの。


からんこの人生は、翔子ちゃんと似て、結構波乱に満ちた人生でありました。


どうして自分だけがこんな目に遭わなければいけないのか…何も悪いことなどしていないのに…むしろ真面目に、人にやさしく、物を大切に、世の中の為に一生懸命働いているというのに、なぜ不運なことばかり続くのか…


神様を恨んだこともありました。


でも、翔子ちゃんと出会い、次から次へと襲い来る災難にもめげず、愚痴も言わずに黙々と笑顔で明日へと立ち向かってゆくその姿に、私は胸を打たれ、今までの自分を反省し、現世を翔子ちゃんと共に生きようと思ったのでした。


そう、ファン倶楽部会員1号というよりも、翔子如来さまの1番弟子と、勝手に思っている次第です。次第じゃない、1番弟子!?


輪廻転生を信じる翔子ちゃんは、人間は皆、平等だと言います。


だから、今がどんなに辛くても一生懸命生きる努力を真面目に続ければ、来世は必ず幸せになれるんだと言います。


死んだら「無」になると考えてる人も多いでしょう。


でも、それは、今が悲惨な状況の人にとっては「生きることを止める」ことにもつながり、また悪いことをしていても幸せな暮らしが出来ていると感じている人たちは、死ねば罪も消えると思い、もっと悪いことをしかねません。


今をどう生きるかで、明日が、未来が、来世が決まる…と思えれば、人はもう少し強く、やさしく、手をつないで生きてゆけるのだと思います。

翔子ちゃんの名曲、「マイウェイが歌えたら」「手をつなごう」が聴きたくなりましたカラオケおとめ座音譜

          「三面鏡」もよろしくね口紅ベル