皆さん、今晩は~120429_153628.jpg 
牡丹も今日が見納めですかね~
最後の3ショット 紅いルージュ ひきなおして~ …三面牡丹でした (^▽^;) …

さて、「昭和の日」の今日、皆さんはどのようにお過ごしでしたでしょうか
実は、私、今朝起きる時に、またもや足の激痛に襲われまして、七転八倒の苦しみを味わいました
韓国へ旅立つ前日と同じくらいの痛みで、どうなってしまうのか…と、いう恐怖に襲われたものの、またあの時のように気合いで舞台に立てば治るだろうと、プラス思考で何とか陶板浴に入りに行ってまいりました (;´▽`A``

汗が滝のように流れる中、足の痛みと痺れに神経が集中し、ひょっとしたら「好転反応」 等と、あくまでもプラス思考な私ではありますが、近い内にやっぱり病院へ行こうと、ついに決断したのであります(^o^;)  

GWだというのに、これでは歩けず、哀しい連休となりました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
でも、どこへ行っても混雑しているでしょうから、こういう時にこそ骨休めしなければ…おおっ!(・・;)…骨折した時のことを思い出しますね~f^_^;
思えば、治療らしい治療もしなかったから、今もこんなに痛むのでしょうか(TωT) …

とりあえず、明日も休日なので陶板浴へ連れて行ってもらうことにします
治っちゃったりしてо(ж>▽<)y ☆

アッシ のことはこれくらいにして、皆さんの好きな「昭和を代表する歌」とは、どんな歌ですか?

「戦争」という不幸を背負った「昭和」
戦後、国民が一丸となって復興を成し遂げた誇り高き「昭和」
みんなが「貧しさ」を体験し、「心の豊かさ」に触れ合えた時代、「昭和」…
人と同じく、歌もまた「昭和」という時代に翻弄されてきたのでしょうか(・_・ 三・_・)…

好き嫌いは別として、やはり印象に残るのは、「軍歌」と「反戦歌」
「昭和」の過ちは2度と繰り返さないように、でも、「昭和」の持つ暖かさや活気を取り戻すためにも、国民の心が一つになるような「歌」を、この「平成」という時代に作ることが出来たら本望ですね(ノ^^)八(^^ )ノ
昭和生まれの水木翔子が、平成に生んだ平和の「歌」
「手をつなごう」で、日本が、世界が、一つになるといいな(*⌒∇⌒*)…なんて夢見るミナキーです