皆様、おはようございます。

PCの調子が悪く、昨日書いた記事が送信されていませんでした。
何度、投稿を試みてもダメでしたので、ここをクリックしてご覧ください。
お手数ですが、宜しくお願い致します。
  ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

http://blog.minakii.com/preview/edit/fae1feda5d23c9a05b87b74f357ca113


な、な、何?…力作が、き、き、消えてしまった(ToT)…
ど、どうして?…
とりあえず、クリックすれば閲覧できるようにしたのに!?…

ちょっと調べてみます。 見つからなかったら、また書きますので、
これに懲りず、遊びにいらしてくださいね(^^)/

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

皆様、改めまして、こんにちは。

いろいろ考えてみましたら、この記事に掲載した写真の容量がオーバー?
と、いう結論に達しましたので、サイズと枚数を減らして投稿を試みてみます。

内容をかいつまんで申し上げますと、昨年の11月17日は、ちょうど
作詞の恩師・丹古晴己先生の「偲ぶ会」を、広島で行った日でありまして、
その時の模様を、想い出と共に記させて頂いた訳でございました。

今年の9月には、<手をつなごう>の依頼者でもある岡村勝輔さんという
恩人にも先立たれ、哀しみが増すばかりの時に、何十年ぶりかで
お会い出来た方々や、初めてお会いする方々との悲喜交々の日々の
私の胸の内を綴った記事でしたので、写真と文章のレイアウト等にも凝り、
その日、ご覧頂けた方からは好評だっただけに、突然の消滅にガックリ!…

言い訳はこの位に致します(笑)。文章はもう、書く気がありませんので(苦笑)
小刻みに、「偲ぶ会」での出演者の写真をご紹介させて頂きますね(泣笑)。

先ずは、オープニング、しめやかな中にも華やかに務められた山本譲二さん。
「山本ジョーク」とでも改名された方が良いのではないかと思うくらい、
ジョージさんのジョークはジョーズでございました。「山本ジョーズ」でも!?(笑)…
トークもトークまで聞こえるような大きな声で、ゆっくり、ハッキリお話しされ、
昔のお嬢さん、お坊ちゃんたちも、笑い転げておりました。 さすがデス!

DSC05445 山本譲二 献杯DSC05440  山本譲二 看板入りアップ歌唱