皆様、こんにちは。

2011年の誕生日から始めたブログ。

足を骨折していなければ、
きっと始めていなかったでしょう。

パソコンの使い方も分からないのに、
悪戦苦闘して、他の楽器と同じ様に
独学で『失敗』を教師として、
何とか文章が書けるようになり、
写真や音楽を載せられるようになり、
最低限の使い方は何とかマスター、
この5年と7ヶ月はパソコンと共に
生きた忘れられない日々でもあり、
大切なものや人を失った哀しみや
痛みを癒し、人生終盤のリスタート、
再出発への力を蓄える時期であった
…と、壊れかけたパソコンを前に
iPhoneでこの記事を書きながら、
感慨にふけっている私であります。

そう、膝を骨折したにも拘らず、
病院に入院もせず、ギプスもつけず、
脚を下に降ろしちゃいけないのに、
椅子に座り、パソコンの研究に(笑)
夢中になった東日本大震災が起きた
2011年は《三面鏡》をリリースした
私にとっても大切な記念の年でした。

たくさんの方々が亡くなり、未だに
見つからない家族を待ちつつ、強い
気持ちで生きていらっしゃる方々も
いるのに、私も大切な応援者の方を
次々と亡くしたからと言って、その
無念にいつまでも泣いてばかりなど
いられず、生かされた命を輝かせる
道を、手探りで歩いている状態です。

私の命が輝きを放つ瞬間は、誰かの
命を輝かすことが出来た時なんです。

愛しい人たちの命を失ったと考えず、
その命を代わりに授かったからには
その人たちの分も懸命に生きて、
その命を誰かの命を輝かす為に使う
…そんなことを思いながら、今まで
共に働いてくれたパソコンに改めて
心からの感謝を捧げたいと思います。

パソコン第1号よ、数々の哀しみや、
嬉しい出逢いを分かち合った、この
5年と7ヶ月の想い出をありがとう!

いらすとや パソコンとスマホ

勤労感謝の日 Thank You

97fad609.jpg