カテゴリ: 動物の話

85c0402d.jpg













皆様、今晩は。
今日は居待月が見えましたね

昼間も晴れてミナキーガーデンは
久しぶりに活気づきました
1315b2b3.jpg

























こじゅりの子、人気のるいちゃん。

オクラは大きくなったので種に。
(お蔵入りってこと?笑)
75fa791f.jpg

























カラスのカーコちゃんと猫のクロ。
b3f7f020.jpg

























僕ら、兄弟かも⁉
9f3d504a.jpg

























最近見かけるモンキチョウ。
55acadfd.jpg

























サンパラソルもまだまだ元気。
350c147b.jpg

























日日草も冬まで持ちそうな気配。
d34b8b20.jpg

























夏の花がまだ頑張っているのに
もう水仙が葉を伸ばしています。
13872cd1.jpg

























まるでランプシェードのような鬼灯。
8047a6a6.jpg

























ミナキーガーデンに沈む夕日。
5d5add84.jpg















夕焼けに燃える空。
c5b19e9d.jpg


















ジュリーはボロ襖の前で居待月。
165fbcfe.jpg





























今日も無事、一日が終わります。
おやすみにゃさい!


夜露に濡れた夜顔。
36222505.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

茶太郎の兄と姉(妹)の子どもが
茶太郎が好きだった我が家の裏庭に
遊びに来るようになってしまいました。

c2b93202.jpg
















茶太郎よりひと回り大きく艶のいい
毛並みの兄も茶太郎にそっくりで、
イケメンではないものの、たまたま
いつもよりは、可愛く撮れました。

61cf8ba4.jpg

























皆様、今晩は。

幸薄い猫の茶太郎が12日の朝、
息を引き取ってから10日が過ぎ、
その原因ともなった茶太郎の
兄妹猫とその子供たちが、我が
ミナキーガーデンや近所に出没し、
悪戯するようになり、困っています。

今日もジュリーと仲良しのお隣の
ペロちゃんがミナキーガーデンで
楽しく遊んでいたところ、ジュリー
に模様がそっくりの茶太郎の姉猫
「コジュリ」が忍び寄って来て突然、
ペロちゃんに襲いかかったのです。

そして、逃げるペロちゃんを追って
そのお尻を引っ搔くという荒々しさ。

幸い、ペロちゃんに怪我は無かった
ものの、その雌猫コジュリはなんと、
遠目から見ると、うちのジュリーに
酷似…このままではこの先、悪戯の
濡れ衣を着せられてしまうかも?と、
気が気ではない猫騒動の日々です。

それにしても、自分の体より大きい
ペロちゃんを目の仇にする小柄な
コジュリの獰猛さは顔つきにもよく
表れており、クールな顔立ちだけど、
おっとりしたジュリーの雰囲気とは
まるで違うということが、猫好きの
方々でしたら、判るかと思います。

これがそのお転婆なコジュリです。

仔猫ではなく、こんなに小さくても
3匹の仔猫のお母さん猫なのです。
d8c39a2e.jpg

























町内パトロールのジュリーが
お説教しにやって来ましたよ。
e0705935.jpg

























ジュリーちゃん、その猫よ!
目上の私を目の仇にして虐めるの。
何とか言ってちょうだいよ~
e1995198.jpg















おい、キミか 最近、ご近所に
迷惑をかけている猫っていうのは?

僕のガールフレンドのペロちゃんを
虐めるヤツは許さにゃいぞ!

それと、ミニャキーガーデンの
ミニャキーが大切にしている草花を
噛んだり踏み潰したり、親子揃って
荒らすのはやめてくれにゃいか
087e346e.jpg

























あら⁉ あんた、イケメンね!
あんな年増の猫と付き合ってないで、
アタシと遊びましょうよ
cda5f9b3.jpg

























僕は意地悪なヤツは嫌いにゃんだ。
悪いけど、年上が好みにゃんだよ

この間の月が綺麗な夜に
僕たちは永遠の愛を誓ったんだ。
faf02043.jpg














ジュリーちゃん、今夜は月が綺麗ね
ペロちゃん、今夜はキミも綺麗だよ
85e00049.jpg














「ジュリーちゃん、私を守ってね…」
「もちろんだよ!ペロちゃん…」
チュッ
という訳で、僕たちの愛は
いつまでも変わらにゃいんだ
fb928668.jpg














ふう~ん…勝手にやってにゃさいよ。
馬鹿々しくてやってらんにゃいわ!

だけど、あんたたちって幸せね。
ゴハンがたくさんもらえて…

あたしんちは今、大変にゃにょよ!
兄貴パパとあたしの子供たちの
食費がかさんで、ろくに食べ物も
与えてもらえないから、ついつい
ひもじくて、ミニャキーガーデンの
小鳥の餌を頂きに来るってワケ。

茶太郎には悪いことしたけど、
アタシたちだって、生き抜く為には
兄弟姉妹さえも敵にゃにょよ!

あんたたち、今の幸せに感謝して、
恵まれにゃいアタシたちに少しで
いいからおこぼれを下さいニャ!

お願いします。じゃあ、またね!

ジュリーじゃにゃいわよ!
こう見えても三児の母よ。コジュリ。
c54e94c4.jpg

























ちなみに、うちのジュリーはこちら。
03a896e7.jpg





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

a8ec4035.jpg
























皆様、今晩は。

今月、肝心の十三夜は
見ることが出来ませんでしたが、
今日は日付が変わった時から
昼を挟んで、この夜空を目映く
照らす満月の光に心奪われて
仕事が手につかない状態です。

ネットラジオの放送日の朝、
死んでしまった猫の茶太郎が、
日頃温かい応援を賜っている
私の大事なファンの方の愛犬の
眠っている霊廟に、一緒に
安置して頂けることとなり、
その不幸な生きざまとは
不釣り合いなくらい、安らかな
永眠場所を得ることが出来ました。

生前、とても優しかったという
そのワンちゃんと一緒なら
もうきっと恐いものはないでしょう。

もちろん、生きている内に
ジュリーのような幸せをもっと
味わわせてあげたかったけど。

焼き場の人がおっしゃるには、
茶太郎の関節は子猫並みに
柔らかく、バラバラに外れて
如何にカルシウムや栄養が
成長過程において足りなかったか
ということが明らかになりました。

骨の浮き出た茶太郎を見た時、
飼い主さんがいるのにどうして⁉と、
あまりの不憫さに声も出ず、すぐ
ジュリーのゴハンを持って来て
食べさせた時のあの茶太郎の
嬉しそうな顔が忘れられません。

満ちた月の慈悲は、地球上の
生きとし生けるものの生命を
あまねく照らし、包み込みます。

偉大な人物も、私のような凡人も、
幸運な猫も花も、不幸な猫も花も、
その神々しい光に魅せられて
夜空を見上げた者たち全ての
生きる権利と尊厳を称えるように。

8adc3b77.jpg



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ