カテゴリ: 食べ物の話

FullSizeRender













皆様、今晩は。

連日の雨、そして連日の徹夜のせいか、
やや気力が落ち込みそうになったので、
野菜中心の食材を使い、至って素朴な
「おうちごはん」を作りました

私の得意なお料理は昔ながらの「煮物」。

今日の「おうちごはん」の主役は
「肉じゃが」でございま~す\(^o^)/

過去の栄光の1つとして、肉じゃがを
ご馳走したボーイフレンドからは必ず
プロポーズされたものでしたね~

本当はお魚が食べたかったのですが、
高くて💧…色々な物が値上がりして、
この先、生きて行けるのだろうかと
不安になりつつも、とりあえず卵と
野菜があれば今月いっぱいは生きて
行けるだろうと、笑顔を肴にして
しぶとく生きる高麗者であります

【食材】じゃが芋・豚こま・人参
インゲン・白滝・舞茸・玉葱・生姜
スナップエンドウ・ブロッコリー
ミニトマト・タマゴ🥚🥦🍅🥔🥕

明日は晴れますように(*^▽^*)

FullSizeRender






















































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender


















皆様、今晩は。

今夜は、美味しい牡蛎を
広島から送って頂いたので、
牡蛎を中心にした寄せ鍋を
作り、忘れ物を置きに来た
マネージャーと叔父さんと
おうちご飯を愉しみました。

薄めの味付けで、我が家の
柚子とポン酢醤油と大根お
ろしにつけて頂きました🍲

他に、昆布を敷いてお酒を
ふり、蒸し焼きにした牡蛎
のプリプリ感の美味しさを
堪能させて頂いた至福の夜、
マネージャーはいつも通り、
ダイエット中と言いながら、
牡蛎の美味しさに魅せられ、
またも爆食いしていました。

しょっちゅう忘れ物をする
マネージャー、こんな風に
良いこともありますからね、
めげずに頑張ってください。

瀬戸田さん、ご馳走様でした。


FullSizeRender





























    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

目玉焼き20150121



















皆様、今晩は。

昨日の晩、また養鶏所から
当日の朝に産まれた鶏卵を
届けてくれたマネージャー。

卵をいっぺんに6個食べて
今日も元気溌溂!出張の為、
青森へと車で向かいました。

七十二候の七十二番目でも
ある「鶏始乳」の今日は、
大寒の日に頂いた朝産みの
卵と同じように、感謝して
美味しく頂こうと思います。

春の気配を感じた鶏が卵を
産み始める頃と言う意味の
「鶏初乳」鶏初めて乳す…

養鶏が中心となってしまっ
た現代では分り辛い状況と
なってしまったそうですが、
本来、鶏の産卵期は春から
夏にかけてで、卵は貴重な
品であり、旬は2月~4月。

春の卵は母体の中で時間を
かけてゆっくり成熟する為、
栄養価が高くなるそうです。

長い冬の終わりを告げる鶏。

その鶏の昨日産んでくれた
栄養価の高い卵を食べれば、
オミクロン株にも負けない
体力を授かるのではないか、
コロナウィルスに長いこと
苦しめられている私たちに
もうすぐ春が訪れるのでは
ないかという希望的観測の
もと、鶏さんに感謝しつつ、
卵料理を作ろうと思います。

ちなみに有精卵でね!🥚


飛ぶニワトリ



























    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ