カテゴリ: 神社仏閣 訪問

FullSizeRender


ライブで痛めた脚がまだ治らず、
船橋教室のレッスンが終了後、
マネージャーに車椅子を借りて、
何と、浅草へ向かうことに!

本堂は20時で閉門となるので、
出来ればその前に到着したいと
スピードを上げ過ぎ、あとは
言わずもがな…閉門前には
間に合わないだろうと思いきや、
ギリギリ間に合い、奇跡の参拝。


FullSizeRender


しかも、今年は最高のほおずきを
手にし、脚の痛みも一瞬忘れて
ルンルン気分で和食屋さんで食事。


IMG_0242


その後、午前3時まで営業している
昔ながらの喫茶店でコーヒーと
デザートと、ドライカレーを頂き、
時計を見ると、23時45分!


FullSizeRender


もうすぐ10日じゃないですかっ❣️

四万六千日のお参り、一番乗り⁉️

脚を引きずりながら、また浅草寺に
戻ると、何人かの参拝客がいました。

同じことを考える人がいるんですね。

しかし、午前0時に境内を歩くなんて
大晦日から元旦にかけて以来のこと。


FullSizeRender


その時とは違って、人もまばらで
夏だから寒くなくて心地良い体験で、
最初に厄落とししたお陰かも?と、
勝手に良く解釈しながら帰る高速は
つい、またスピードを上げたくなる
四万六千日のご利益があったような
7月10日のほおずき市の夜でした🌉


FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

d0b41b98.jpg












佐倉市の京成臼井駅近くにある
洒落た珈琲店「銹釉(さびゆう)」

ユーカリが丘のウィシュトンホテル
マンダリンキャップさんでランチし、
ライブの打ち合わせ後、銹釉さんで
美味しい珈琲をご馳走になりました。

※銹釉=茶色に発色する鉄ぐすり。


皆様、今晩は。

昨日はご心配をおかけしました。

工事でインターネットが使えず、
不便な思いをしましたが、無事に
本日開通!パソコンからの投稿です。

毎日何かに追われるように過ごし、
ゆっくりとご先祖様と向き合う
余裕すら無かったお彼岸でしたが、
彼岸の入りにはお墓参りに行き、
春分の日にはインターネットTV
<ミナキーの洒落と歌の日々>で
心を込めたセットリストによる
ささやかな歌供養も出来ました。

何よりも、精一杯生きている姿を
それなりに見せられた気がして、
明日の彼岸明けにはご先祖様を
何とか霊界にお見送りすることが
出来そうで胸を撫で下ろしています。

今日はたまたま五月に行なう予定の
ライブ会場でもある佐倉の勝寿寺へ
足を運び、企画をしてくださった
湯浅様と共に打ち合わせ兼お食事の
ひと時を愉しんでまいりました

弥勒菩薩様が安置されている
勝寿寺の本堂にはピアノもあり、
久々に、杉江道雄さんのピアノで
カンツォーネやポピュラーソング、
弾き語りでフォークやカントリー、
オリジナル曲や懐メロ歌謡などを
歌わさせて頂くつもりでおります。

詳細はまた後日、お知らせ致します。

明日は日頃応援して頂いている
小田原のスナック・ヒーロさんへ
お礼かたがたミニキャンペーンを
させて頂きに出掛けてまいります。

頭蓋骨痛や顎の腫瘍が治まるよう、
今夜は早めに寝ようと思います。

今日も何とか生き延びましたよ!
皆様の今日はどんな一日でしたか?

お疲れ様でした!おやすみなさい

279cee1a.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

a6302d2c.jpg
















皆様、今晩は。

二月は、意外と行事が多く、
一年で一番寒いのに、仕事以外で
出掛ける率はけっこう高めです。

3日の節分会、11日の建国記念の日、
12日の初午祭、14日のバレンタイン、
各地の梅園での梅花祭等の行事で、
二月は地味なようで華やかなのです。

今年の初午は12日でしたので、
二の午は昨日、24日の金曜日でした。

毎年、初午は赤坂の豊川稲荷へ
お参りに出かけ、日頃の感謝と、
周りの大切な方々の幸せを祈り、
名物のお稲荷さんをお土産に
買ってまいりますが、それがとても
美味しくて、その為に参拝しに行く
かのような不謹慎な私がおります。

e30b5764.jpg




























忙しくて、初午祭に詣でた時の
写真をアップする暇が無かったので、
少しだけアップさせて頂きますね

おいなりさんはいつも家元屋さんの
名物おばあちゃんから買います。

会計からお客様の接待までなさる
おばあちゃんの手からお釣りを
頂くと、何となく長生き出来るような
気がして、毎年欠かさず立ち寄り、
お神酒と紅白のお餅と油揚げを買い、
ご本尊の豊川ダ枳尼天様と眷属の
お狐様に献上してから、お土産に
稲荷寿司を買って帰るという訳です。

この不揃いの手作り感と、濃いめの
味がたまらなく食欲をそそるのです。

317c629b.jpg
















今年は日曜日でしたので、沢山の
参拝客の方々で賑わっておりました。

0f554045.jpg
















豊川稲荷は「寺院」なので、
拝礼は行わなくて良さそうです。

4eb01a96.jpg

















先々週のWebラジオでは、
若手女性浪曲師「富士実子」さんを
お招きし、母と子の情愛をテーマに
皆様から好評を頂いている洋楽から
歌謡浪曲までの様々なジャンルの
セットリストを楽しんで頂きました。

放送日が初午祭の3日後でしたので、
その際に、この「子だき狐」の写真を
ご紹介しようと思っておりましたが、
多忙で「子だき狐」抱き翔子のまま、
今日までネタを温めてまいりました。

d8c75d55.jpg




























財宝神、弁天様にもご挨拶。

6e354464.jpg





















融通金を新しいものに交換しました。

27f1a048.jpg





















Facebookでもご紹介した緑のきつね。

fcb147ea.jpg
















ああ、どれか1匹連れ去りたいな笑

ab1c196e.jpg
















今年も無事、忙しい最中に参拝出来、
天に皆様に心より感謝申し上げます。

1510e28b.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ