カテゴリ:お知らせ特急便 > ちょっとしたニュース

FullSizeRender






















皆様、今晩は。

昨日の放送で、暫くの間、
あの地獄のセトリを(笑)
しないで済むのか…と、
思ったら、寂しくなって
やっぱり大変だ!大変だ!
と、言いつつも、本当は
楽しかったことに気づいた
インターネットTV歌番組
ミナキーの洒落と歌の日々
セットリスト&進行表作成。

新型コロナウィルスが早く
収束することを願いながら、
番組放送延期決定後、最終
放送を終えて帰宅しました。

いくら計画や予定を立てて
張り切ってみても、途中で
どんなことが起きるかなど、
予測できないのが人生です。

デビュー40周年の宴も延期。

5年目に入ったばかりで、
今月から放送開始時間も
早くなり、心機一転、益々
内容も充実して来た矢先に
コロナ騒動が起きるなんて
想像もしてなかっただけに、
ガックリ来てしまいました。

この4年間と1ヵ月、1度も
番組を休まずに続けて来た
私にとって、病気や怪我で
休む訳じゃないので、尚更
悔しい気がしてなりません。

でも、誰もがもっと大変な
思いをしている訳ですから、
ここはぐっとこらえるしか
ないのだけど、実際問題と
して、仕事が出来なくなり、
その日暮らしの因果な私の
生活は、すぐにも崩壊して
しまい、コロナウィルスに
感染する前に、命の危機に
見舞われることになる訳で、
もう、いったいどうしたら
良いのか分かりませんね💧

とりあえず、こんな時こそ
歌でも歌って…と思いきや、
大きな声を出すのはダメと
カラオケが一番悪者にされ、
真っ先に、仕事を失くした
私たちだったのでしたっけ。

「手をつなごう」を歌うのも
手をつなぐのも危ない今、
心の手をつなぐことが大切。

こうしてブログやSNS等で
正しい情報交換をしながら
励まし合って行くしかなく、
まずはお互い、予防に努め、
不要不急の外出を控えつつ、
過ごしてまいりましょう!




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ベニ・シスターズ「レモンのキッス」











皆様、今晩は。

昨年1年間限定生放送で
19時40分からお届けした
インターネットTV歌番組
<ミナクルミナキー>の
第1回目にお越し頂いた
レジェンドディレクター、
草野浩二さんが生放送で
「会いたい」と言われた
ベニ・シスターズさんの
次女の方とお知り合いと
言われる方からご連絡を
頂き、感動しております。


草野浩二❷












草野浩二さんは、ご存知、
坂本九さん、ダニー飯田と
パラダイスキングさん、
森山加代子さん、
九重佑三子さん、
弘田三枝子さん、
ジェリー藤尾さん、
奥村チヨさん、
渚ゆう子さん、
欧陽菲菲さん、
尾藤イサオさん、
安西マリアさん、
いかりや長介と
ザ・ドリフターズさん他、
恐らくディレクターとして
最多数のヒット曲と歌手を
世に出されたレジェンド
辣腕ディレクターでは
なかったかと思われます。

そんな超大物ゲストでも
あられた草野浩二さんが
しきりにお会いしたがって
おられたベニ・シスターズ。

このことをお伝えしたら、
お喜びになられるでしょう。

何だかこちらまで嬉しく
なって来て、草野さんに
ご連絡するのが楽しみです。

カヴァーポップスから、
始まり、日本の歌謡曲
黄金時代を築かれて来た
草野さんがご出演された
再放送はこちらからどうぞ
 ↓  ↓  ↓  ↓
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender














皆様、今晩は。

今日は日本音楽著作権協会
創立八十周年記念祝賀会に
参加してまいりました~

FullSizeRender














正会員のみということで、
無料の上、ご祝儀や花束も
受け付けず、逆にお土産を
頂いて帰ってまいりました。

だから出席した訳ではなく、
私自身も、今年はデビュー
40周年という節目の年で、
しかも、父の五十回忌でも
あり、私のお弟子さんが
80歳でデビューするという
スタートの年でもあるので、
令和元年からは億劫がらず、
おめでたいイベントには
参加してみようと思い立ち、
ニューオータニの鶴の間へ
向ったのでありました~

FullSizeRender














誰かしらお会い出来るかと
探したところ、1000人以上
お客様が出席されている為、
どこに誰がいるか分からず、
大変でしたが、お一人だけ
嬉しい再会が果たせました。

FullSizeRender














松田聖子さんを育てられた
元CBSソニーディレクター
若松宗男さんに久しぶりに
お会い出来て良かったです。

これも不思議なことでして、
今年作らせて頂いた曲の内、
「めぐり逢ってなかったら」
というデュエットソングを
歌ってくれている女性歌手
新宅未奈子さんが平成元年、
デビューした当時、なんと、
若松さんが最初担当であり、
30年経った今年、偶然にも
令和元年という新しい年号
に変わって、今日たまたま、
お祝いの席で、若松さんに
お会いするなんて…何か、
偶然が必然に思えるような
不思議なお導きを感じます。

FullSizeRender


















今度、私の番組に出演して
くださるよう頼みましたら、
「松田聖子の裏話は僕しか
出来ないからね~」と、
微笑んでくださいました

FullSizeRender


















安倍総理からも令和元年に
八十周年を迎えた日本音楽
著作権協会への祝辞が届き、
記念祝賀会は盛会でした。

FullSizeRender














協会のスタッフの方々も
皆、感じ良く接待されて
とても楽しく過ごせました。

これからも私たちの大切な
作品の管理をどうぞ宜しく
お願い致しますね。(^^♪


FullSizeRender
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ