カテゴリ: 毎日が記念日

FullSizeRender
















皆様、今晩は。

忙しい中、番組収録の為、
マネージャーが来てくれ、
全世界へ発信する放送を
録画して行く訳ですけど、
毎日ほとんど寝る暇も無く、
お彼岸だというのに、
ご先祖様のお供物も買いに
行けない状態の中、疲れが
ピークに達し、とうとう
今日は収録を中止にして、
その代わり、ご先祖様に
ご供養のご馳走を作ろうと
いうことにしましたが、
収録よりも却って疲れが
出たものの、気分的には
清々しく満足感を得ました。


FullSizeRender




























ミナキーガーデン産の
じゃが芋や野菜を使って、
得意の肉じゃがや、
茄子とピーマン、青唐、
きのこ類の鍋しぎ風炒め物、
豚バラ大根などを作って
ご仏壇にお供えしました。

美味しく出来たので、つい
また食べ過ぎてしまった私。

「暑さ寒さも彼岸まで」と
言う通り、今日は肌寒い
一日となりましたけれども、
体調には呉々も気をつけて
連休明けを明るく健やかに
お迎えくださいね\(^o^)/


FullSizeRender





































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

サーモンバラゴールドカップ














毎年、この日が来ると、
岡村さんの苦しみや
無念の涙を思い起こし、
胸が潰れそうになります。

「手をつなごう」という
多くの人たちから、今も
絶賛してもらえる平和の
歌を作らせて頂いた恩人、
岡村勝輔さんは、99%、
私と似ている性格だと
思ってくれて、私もそう
感じていただけに、突然
亡くなられてしまわれた時、
自分自身が半分無くなって
しまったような感覚に
捉われ、あまりの悲しみに
しばらく立ち直れなくて
周囲の人々を心配させて
しまうほどだったのが
いつの間にか、また歌に
助けられ、6年が過ぎて、
今年7回忌を迎えることに。

img133














月日が経つのは早いもので、
あまりにも思い出が多過ぎ、
語り尽くせないほどですが、
当時、一緒に目指した夢を
あきらめず、頑張っている
私を見守っていてくれると
信じ、久々に新曲を作り、
12月にリリース予定です

デビュー40周年記念曲は
マネージャーも太鼓判を
押してくれている詩曲で
お洒落でありながらも、
力強い愛の歌であります

次の曲を準備していたのに
出してやれなかったという
無念と共に逝ってしまった
岡村さんを安心させたくて
一生懸命頑張って来ました。

その作品は私ではない人に
泣く泣く提供しましたけど、
やっとこうして新しく曲を
書かせてもらい、ご褒美に
自分自身が出すことに決め、
準備を進めてるところです。

レコードをかけている。針














最期のお別れの時、ふいに
棺の中で流した岡村さんの
涙を一生忘れないでしょう。

その涙が喜びの涙に変わる
よう、またも逆境に向かい、
進もうとしているこの私を
どうか守っていて下さいね。

合掌。

img028





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender





















皆様、今晩は。

実は、先月に引き続き、
今月も、迎え火を焚いて、
ご先祖様たちをお招きし、
一緒に茸をたっぷり入れた
つけ汁でお素麺をいただき、
楽しく過ごしている八月の
お盆の入りの今日なのです。

FullSizeRender


















東京生まれの私の家では、
毎年、7月に盂蘭盆会を
行ないますが、千葉県に
越して来てからは、近所の
方々が8月の旧盆に儀式を
行なっているので、何だか
つられて(笑)8月にも供養
するようになった訳です。

FullSizeRender












冥途から現世に向かうには
15日かかると言われており、
うちのご先祖様たちは先月
帰ったと思ったらまたすぐ
とんぼ返りして来なければ
ならないので(笑)大変です。

そして、次は9月のお彼岸。

この後は3月まで半年の間、
会えないので、この時期は
たっぷりと美味しいものを
召し上がってゆっくりして
いって頂きたいと思います。

お父さん、おばあちゃん、
そして、所縁のご精霊の
皆様、お帰りなさいませ💕

FullSizeRender














































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ