カテゴリ: 季節の中で

FullSizeRender
























皆様、今晩は。

先程の続きです。


牛ヒレのステーキは
フランス料理ですと、
味付けがイマイチで、
好みではない私ですが、
こうして石焼で和風の
味付けにしてもらえると、
お腹がいっぱいでも
食べられるんですよね~

お料理が美味しいと
ついついお酒も進みます。

FullSizeRender

















美味しいものを頂くと
何故か、すいません💧って、
謝りたくなるんですよね。

FullSizeRender

















祖母が亡くなってから
縁が出来たお店だけど、
その前に連れて来て
あげたかったな~と
いつもしみじみ思います。

FullSizeRender



























最後に栗ご飯と思いきや、
栗の他に沢山の木の実が⁉

デザートも美味しくて
別腹が喜びの声を上げます。

FullSizeRender
















「燈々庵」さんがいつも
最後に出してくださる
お抹茶と花豆の甘納豆が
これまた美味しいんです。

FullSizeRender













これぞ、口福!\(^o^)/

FullSizeRender















後ろ髪を引かれつつ、
「燈々庵」さんを出て
ご先祖様と帰路に就きます。

FullSizeRender













その前に、合掌造りの
旧館をご案内しましょう。

FullSizeRender















FullSizeRender















今年の十五夜は10月1日。
何年か前に「燈々庵」さんの
庭から見上げた中秋の名月は
風情があって美しかったです。

FullSizeRender
























こちらから月を愛でました。

FullSizeRender














さあ、それではいよいよ
我が家へと向かいましょう。

今日は月は見えませんが、
運よく雨に遭遇しなかった
だけでも良しとしなくては。

FullSizeRender














皆様、今日も最後まで
お付き合いくださいまして
ありがとうございました!

FullSizeRender
































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender















皆様、今晩は。

今日の天気は「雨」との
予報で、晴れ女の私には
珍しいこともあるもんだと
内心、思っていましたけど、
案の定、行く所、向かう所、
不思議と、雨は止んでおり、
快適に過ごせたお彼岸の
お墓参り日和となりました。

FullSizeRender














父と母と祖母と叔父が眠る
西多摩霊園は、広大な山の
斜面を切り拓き、造成され
た美しい墓地でありますが、
父が亡くなった際に建てた
お墓ですから、通い始めて
もう今年で50年となります。

FullSizeRender














最初は、祖母や母、叔父と
訪れていたお墓に、母が、
そして、祖母が、昨年には
父の弟でもある叔父が入り、
お墓参りに訪れる人たちも
少なくなってしまいました。

この先のことを考えますと、
本当に侘しくなって来ます。

祖母が亡くなった時からの
お付き合い「燈々庵」さん。

FullSizeRender














鬱蒼と緑が生い茂る庭園に
手招きするかのように灯が
点る頃、遠路遙々と訪れた
私たちを労ってくれようと
そのお店は静かな佇まいで
今日も出迎えてくれました。

FullSizeRender













あっ!曼殊沙華の赤い花が
あんな所に咲いている!!

FullSizeRender














玄関までの野趣溢れた道を
まるで子供の様に燥ぎ乍ら
歩いて行くと、鈴虫や松虫、
秋の虫たちが美しい音色で
歓迎の歌を聴かせてくれる
「燈々庵」さんの夕暮れは、
私たちのお腹の虫も鳴かす
懐かしい故郷の夕食どきに
感じた幸せな空腹を満たす
想い出を蘇らせてくれます。

FullSizeRender
















FullSizeRender
















FullSizeRender













お料理のご紹介は次の頁で。
















    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender














皆様、今晩は。

今日からお彼岸に入り、
連休がスタートしました。

街も道路もメチャ混みで、
新型コロナウィルスが
撲滅でもしたかのような
賑わいとなったようですね。

この連休で、また感染者が
増えるのではないかと少々
心配な私ではありますが、
経済を回して行かなければ、
それはそれで、職を失い、
悲観的になって自殺者が
増える恐れもありますから、
致し方のないことでしょう。

本当は、今日、お墓参りに
行く予定でしたが、明日に
変更、今夜は番組の収録と
相成りまして、先に夕食を
済ませてから撮影を始める
などという、とんでもない
行動をとってしまった私は
生歌録りの際、疲れまくり、
思うように歌えず、途中で
断念…30日分は21日にまた
撮り直すことに致しました。

マネージャーが、せっかく
民芸さんの温かいうどん付
幕の内弁当をテイクアウト
して来てくれたので、つい
珍しく先に食べてしまった
私がいけないのですけれど、
マネージャーも叔父さんも
お腹を空かせていたようで、
撮影の時に、腹ペコですと、
機嫌悪くなったりするから
と、思い、やむなく一緒に
ご馳走になったのが裏目に
出てしまい、お腹が痛くて
不機嫌になったのは私の方。

歌う前には決して食べ物を
口にしない私が口にすると、
こういうことになるのです。

胃に入った物を消化させる
為に、胃は運動中ですから、
そんな時に歌ったりしたら、
腹筋が疲れるのは当たり前。

皆様も、歌う前には食物を
控えめになさって下さいね。

とりあえず、23日放送分は
完了! 30日放送分は21日。

明日はお墓参りの予定です。

雨の予報が出ておりますが、
お墓参りの際に雨が降った
ことは殆ど無いので大丈夫。

久しぶりに燈々庵さんでの
懐石料理をご馳走になれる
嬉しさの方が先立っている
罰当たりな子孫の私たちを
どうか、お許しください

明日は収録無しなので安心。

…はっ!ジャケ写撮りが

もうすぐだというのに

もうダイエットは無理です。

せめて明後日からダメ元で
頑張ってみようと思います。

6日しかないんですけど

ジュリー、おまえもか⁉

FullSizeRender


































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ