カテゴリ: 和食処・お寿司屋さん

桜ぼかしピンク2014330















皆様、今晩は。

今日はたんぽぽ教室でのレッスンを終え、
16日の為の特別講習、6日の打ち合わせ、
久々に訪ねたTOKIZUSHIさんでの会食、
ぱんじーさんでの二次会と続き、公私共に
忙しくも楽しく充実した一日でありました。

そう言えば、今日、今年初めて開花した
桜を見たような…満開で美しかったです。

何日か前に見た時は、まだ蕾だったのに。
私だって、少し前までは蕾だったんです

あっという間に劣化して、こんなはずじゃ
なかった人生、もう今さら後戻りなんて
出来るはずもないけど、せめて心だけは
常に美しくありたいと願う私でありました。

三年ぶりのTOKIZUSHIさんでの食事。
美味しいのは勿論ですが、想い出が
時を越え、現実と交差する一瞬の味の、
切ない感傷に思わず浸る私がいました。

お土産のお稲荷さんを今から頂き、寝ます。
お疲れ様でした! おやすみなさ~い!

adf3418a.jpg












261fd7a8.jpg



 










be48f63c.jpg









 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

a8a042ba.jpg















毎年3月3日・4日は、調布市深大寺で
春を告げる《だるま市》が催されます。

9c534dfb.jpg















昨年のダルマの右目に梵字で「うん」を
入れて頂き、今日購入したダルマには
「あ」を入れて頂き、開眼に導く訳です。

9882747a.jpg















今日は色々と忙しく、家を出たのが14時半。
深大寺に到着したのは16時を回ってしまい、
帰り支度をするだるま屋さんも…大慌てで
お墓参りよりも先に「元三大師」様を訪ね、
昨年と同じ大きさのだるまを求めてから、
知人のお墓参りへと向かったのでした。

ef32a274.jpg















お供物を供え、手を合わせた後、
近くのお地蔵様のところへと行き、
こちらにもお供物を捧げました。

cae38edb.jpg















こちらがお地蔵様でいらっしゃいます。

63ee366c.jpg




















他の皆様にもお線香を。

fa72830d.jpg















どうぞ、お墓を守ってくださいね。

4c79451d.jpg















だるまさんが転んで起きた!(笑)

ec5f36b8.jpg














皆様、今晩は。

只今、深大寺から帰ってまいりました。

金曜日の夜8時過ぎ頃だというのに、
首都高はガラガラに空いておりまして、
なんと!1時間足らずで、深大寺から
八千代の我が家に着いてしまいました。 

まるで、深夜の高速道路のようで、
金曜日なのに不思議な感じでしたね。

不思議と言えば、だるま市の帰りに
いつもお邪魔するお蕎麦屋さんが、
今日は珍しく早々と閉まっており、
別のお蕎麦屋さんに行くことにしたら、
皆いっせいに帰り支度を始めていて、
一軒だけ、高級なレストランのような
お蕎麦屋さんが営業されていたので
入ることに…そうしたら、女将さんの
応対がとても感じ良く、お料理の味も
美味しくて、すっかり気に入り、次回は
懐石料理や一品料理等をじっくりと
味わいに来ようかと思ったほどでした。

36f2420f.jpg















だるまを持っている人には静岡産の
開運ダルマのお酒を1杯サービス。

もう1杯頼もうとしたら、運転手さんの
分としてサービスして下さり、感激!

こういうことが大事なんですよね~

早速、開運!(笑) ご馳走様です!

また来ようと心から思いました

ce8d257e.jpg














よく看板を拝見し直しましたところ、
《日本料理・水神苑》となっておりまして
池が見える窓は全面ガラスで、照明も
美しく、店内から見ても、外から見ても、
イベントに使えそうな洒落た建物でした。

774e59d5.jpg















たまたま今月、佐倉のユーカリが丘に
森山愛子さんと君島怜奈さんを招き、
開催するライブ会場が蕎麦レストラン
《SobaCafe3〇1》という洒落たお店と
あって、蕎麦どころ深大寺との見えない
繋がりを感じた今日のだるま市でしたね。

深大寺は、私の故郷・吉祥寺の隣町。
子供の頃はよく遊びに来ておりました。

神代植物公園にも、よく行ったなぁ…

やっぱり武蔵野は私の感性のルーツかも。

お墓参りとだるま市。

今年も三月が懐かしい想い出と共に
新しい風を連れてやって来ましたよ~

あ!それと、日本料理《水神苑》さんでは、
土、日、祝日の夜、ワンちゃんと同伴で、
美味しい日本料理が愉しめるということで、
犬を家族とする方々に好評を得ているそう。

f5e30a4b.jpg




















深大寺と言えば、動物霊園があることで、
昔は有名でして、動物愛護の町のような
イメージが子供の頃の記憶に残っています。

不思議と、皆、繋がっているんですね~

人間の勝手で捨てられたりして、保健所で
殺処分になりそうな犬や猫の情報などを
ネットラジオで公開して行くつもりです。

1度動物を飼ったら最後まで家族のように
愛し抜き、大切に看取ってほしいものです。

そして、土・日・祝日の夜は、日本料理
《水神苑》さんで、食事をさせてあげて

だるまさんのバスタオルも可愛いですね!


b32b8061.jpg




















とりあえず、深大寺ルポでした~

《日本料理・水神苑》さんの外観。

163ab920.jpg


















その名の通り、水神様が棲んでいるような…

a0e57986.jpg














いつまでも、見送ってくれた女将さん。

a4abdc3e.jpg













21日は《SobaCafe3〇1》のお蕎麦

883fee79.jpg




 

プレゼント紫の箱











今日は、稲毛浅間神社へ昨年のお守り札や
破魔矢などを納めに参拝に行って来ました。

c1200a7b.jpg











その後、個人レッスンの生徒さんたちと共に
叔父さんのお誕生日祝いをしに「三鶴」へ。

叔父さんが喜んでビールを呑み過ぎたのは
言うまでも無くケーキを食べたことも忘れ、
2回も、ケーキを皆にお出しするようにと
言ったので、少々心配ではありましたが、
楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

皆様、今晩は。

最近めっきりお酒が弱くなった私ですが、
今夜は久しぶりに、ひれ酒2合と升酒2合、
呑んでしまいまして、山積みの仕事なんて
明日から頑張ればいいや…と、気を大きく
していたところ、あちらこちらから催促の
電話が鳴り響き、すっかり酔いが覚めて
しまいまして、とりあえずはブログからと、
皆様にお会いしにやって来たところです。

あぁ…だけど、怠くてたまりません

考えてみますと、もう10年間くらい毎日
3~4時間の睡眠しかとっておらず、
体力が限界に来ているのかもしれません。

今日こそは5時間以上寝ようと思います。

おやすみなさい。

今夜は手抜きの分、私の尊敬する歌手
ちあきなおみさんの《そっとおやすみ》を
お借りしてまいりましたので、ご一緒に
聴きながら眠ることに致しましょう


 

このページのトップヘ