カテゴリ: 突然のアクシデント

お洒落無料画像 ピンクのバラと手帳 2016.11.


















皆様、今晩は。

今朝は、久しぶりに
あの恐ろしい激痛が
右脚に走り、七転八倒も
出来ないほどの痛みに
全身硬直しておりました。

痛みが酷いと息も出来ず、
声も出せず、体は全く
動かせなくなるのです。

転げ回れるくらいの
痛みならまだマシです。

一ヵ月から二ヵ月に1度、
骨折した両脚のどちらかが
このようになるのですが、
骨折を放置したことによる
後遺症が原因と思われます。

でも、それが起きる原因は
連日の徹夜から来る心身の
疲れだと判っちゃいるけど
やめられない…とかいう、
スーダラ現象に他ならない
生活習慣病な訳で、改善を
すれば、滅多に死ぬような
痛みに苦しめられることは
無くなる筈と、呟きながら、
今もまだ痛む脚をさすって
明日までに痛みが軽減する
よう、祈ってるところです。

従って、せっかく徹夜して
作成したセトリも進行表も、
今夜の収録が出来ないので、
パーになってしまいました。

何の為に、徹夜までもして
セトリ進行表を作ったのか。

スイスイスーダララッター
スラスラスイスイスイ~

むくわれない水曜日(-_-;)

むくわれた2日の放送は、
こちらからご覧頂けます。
  ↓  ↓  ↓  ↓
https://video.ibm.com/recorded/127742980


IMG_7547




























    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender














皆様、今晩は。

昨夜は、リスナーさんと
放送局との板挟みになり、
クレーム処理に追われ、
疲れ果ててしまいましたが、
一晩寝たらすっかり元気に。

他にもガックリ来るような
出来事があったのですけど、
気持ちを切り替えました。

常に、相手の立場を思える
自分の包容力がどんな時も
解決策を導いて来てくれた
背景には、子どもの頃から
人や動物にやさしく接する
父の後ろ姿を見て育った私
の生い立ちや、元々の性格
というものがあるようです。

それでも、容赦のない攻撃、
自分よがりの言い分などで、
相手を攻め続ける人も多く、
確実に、時代はクレームの
激流に飲み込まれていると
思わざるを得ない風潮社会
となって、益々昭和という
時代のぬくもりを引き継ぐ
世代の我々を時代の外へと
追いやろうとしているのが
感じられるようになっては
来ましたが、若者の中には
まだ、捨てたもんじゃない
と、思わせてくれるような
人たちもいることはいます。

いや、歳は関係ないかな⁉
私より年上の人でも自己中
極まりない人がいますもの。

∞YOUNG20131003















「手をつなごう」という
私の作品の詞のフレーズに
「許し合い~、認め合い~
力を合わせて~」という
大事な箇所があるのですが、
最近は「絶対に許せない!」
と言い、自分の主張だけを
突き付ける人たちが多くて、
本当に哀しくなりますね





せめて、このコロナを機に、
人間として思いやることの
大切さ、助け合わなければ、
生きていけないんだという
当たり前のやさしさを胸に
また歩き始めてみませんか。

許し合い、認め合い、感謝
し合うことで、ウィルスは
死滅するかもしれませんよ。

感情という、心の情脈を
綺麗に生き生きとさせれば、
病気に打ち勝つ抗体さえも
生まれて来るかも知れない。

強い人ほどやさしさを持ち、
些細なことで人を責めたり、
罵倒したりしないものです。

先が見えないこの状況下で、
理想論ばかり唱えていても
呆れられちゃいそうなので、
今日はこの辺で失礼します。

最後までお読み頂きまして、
ありがとうございました💖

いらすとや 猫にパソコン作業を邪魔される





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

箒に乗った黒猫とカボチャと山の上のお城












ううっ…(ToT)💦

せっかく寝る時間も
惜しんで書いた記事を
間違って…間違って…
消してしまいました

もう…書く気力など
残ってやしません(=_=)

今日30日は父の命日。

もうすぐ天に召された
時刻が近づいて来ました。

今夜は私の番組でも
父の好きだった歌を放送、
ご供養させて頂きますが、
これからお線香をあげて
お祈りをしてまいります。

気が晴れたら、もう一度
消してしまった記事を
書き直そうかと思ってます。

ああ…(~_~;)


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ