カテゴリ: 打ち合わせ

FullSizeRender




















皆様、今晩は。

昨日の疲れが抜けないまま、
休む間もなく我が歌番組の
収録に入り、最後の挨拶を
撮ろうとしている時に停電、
電力会社の人が見えるまで、
昨日の話をさせて頂きます。

と、言っても今はもう午前
3時。正確に言うと日付は
8日となってしまいました。

4時頃までに来てくださる
とのことですが、漏電でも
しているのかもしれません。

なんてったって、一昨日が
家の中に居て雷に打たれた
記念日ですから、漏電でも
感電につながる恐れありで、
気が気ではないひと時です。

とりあえず、昨日のご報告。

デビュー40周年記念シング
ル第1弾として昨年12月に
リリースさせて頂きました
「さよならはまだよ」でも
お世話になった歌謡雑誌の
月刊「歌の手帖」さんと
「カラオケファン」さんの
取材があり、私が目指して
いる歌謡ポップスへの思い
を語らせて頂いて来ました。

記者さんからも期待されて、
益々ヤル気になって来た私。

「ジョニーへの伝言」、
「五番街のマリーへ」の
オマージュソング、そして、
アンサーソングとしても、
私がひっそりとこの業界で
棲息して来た40年の軌跡と
重ね合わせた物語の奇跡を
ジョニーとマリーの物語
伝えたいと思っています


ジョニーとマリーの物語 ジャケ写2














取材終了後は、出来立ての
新曲リーフレットを持って、
今回のジャケ写に使用した
衣装を仕入れたブティック
へ挨拶に行き、店長さんに
宣伝をお願いしたついでに
久しぶりにストレッチ運動
となる着替えをし、番組の
衣装を購入して来たという
嬉しい疲れが残っていたと
いう訳なのでございました。

前日も徹夜状態でしたから、
その後の会食でも疲労困憊。

でも、楽しいことであれば、
疲れも猛暑もなんのその!

充実した一日を過ごさせて
頂いた昨日の今日ですから、
停電くらいはどうってこと
ないですが、収録出来ずに
困っている私たちの今です。

あ、お見えになりました!

電気が点きますように!💡

それではまた後ほど💕(^^♪


FullSizeRender















































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender













皆様、今晩は。

今日は、新曲やイベントの
打ち合わせに青山まで行き、
久しぶりに、衣装選びなど
デビュー当時に胸躍らせて
仕事をしていた青春時代の
懐かしい匂いに触れながら、
半日過ごしてまいりました。

FullSizeRender
















コロナ禍であっても、街は
多くの車と人々で賑わって
おり、マスクをかけている
ということ以外はそれほど
普段と変わらない感じがし、
不安と油断が交差する面も。

FullSizeRender














緊急事態宣言が延長決定と
なり、本当に途方に暮れる
毎日ではありますが、夢を
あきらめるな!命を粗末に
するな!生きられる時まで
必死に生き抜け!と自分に
言い聞かせて頑張って行く
つもりですので、お互いに
励まし合って、ウィルスに
打ち勝つ力をつけましょう。

FullSizeRender














で、打ち合わせ後、先ずは
栄養をつけないと…と思い、
すし有路さんに電話するも、
満席で断られ、青山、銀座、
恵比寿へと移動、初めての
日本料理店を訪ねたところ、
応対も良く、お料理も美味、
〇〇も私の大好きな銘柄で、
一日の終りを存分に口福で
彩らせて頂き、帰りました。

FullSizeRender
















さあ!明日からまた厳しく
過酷な日々が始まります!

皆様もどうぞ、夢を持って
最後の最後まで生き抜いて、
自分を褒めて笑顔で最期を
お迎えになってくださいね。

それがたとえ明日だろうと、
「一日一生」の精神で私も
頑張って行こうと思います。

明日はパラオリンクスWeb
TV歌番組「新ミナキーの
洒落と歌の日々」第267回
「井上大輔さん特集」です。

2021年5月12日㈬20時~

自慢のセトリ、お楽しみに。

⑦約束しなくても「井上大輔」






































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender














皆様、今晩は。

今日は徳間ジャパンで
新曲の打ち合わせをした後、
ザ・プリンスギャラリー
東京紀尾井町紀尾井タワー
35階のWASHOKU蒼天で
久しぶりに会食をしました。

少し早く着いたので、先ず、
満開の八重桜を愛でに行き、
赤坂プリンス クラシック
ハウスを写真に収めました。

満開の美しい八重桜から
ご覧頂きたいと思います。

東京に生まれ、育っても、
まだまだ行っていない所が
沢山あることを知りました。

外国よりもまず日本、日本
の中でも、近場の魅力的な
観光スポットなら、仕事の
合い間に立ち寄れることが
出来るのだから、短い旅と
考えて、仕事も楽しめれば
残り少ない人生も価値ある
物となるに違いありません。

ない物ねだりをするよりも、
ある物で愉しむ工夫をする
…それがゆとりある大人の
暮らし方と勝手に解釈して、
それなりに充実した日々を
送っているつもりの私です。

では、紀尾井町の八重桜を。

FullSizeRenderFullSizeRenderFullSizeRenderFullSizeRender





















    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ