カテゴリ: 洋楽ポップス・ジャズ・スタンダード

6b033d5f.jpg
























皆様、今晩は。

お待たせ致しました~~(*^▽^*)
早速ですが「虫食いセトリクイズ」発表

さあ!明日はインターネットラジオ歌番組
第17回『ミナキーの洒落と歌の日々』の
生放送日あっという間の1週間でした

私のMCは置いといて毎回の選曲が
好評なパラオリンクス放送局の当番組では、
予め、こうして、ブログやツイッター等で
虫食いのセットリストを公開しております。

全問正解の方には、水木翔子カラオケ手帳、
又は記念のボールペンを差し上げています。

皆様、是非この番組のメールアドレス宛に、
お答えをお寄せ頂きたく、お便りも添えて、
送信願えれば、非常に嬉しく存じます

心より、お待ち致しておりますよ~(^^♪


2016.6.22(水)21:00~パラオリンクス
<ミナキーの洒落と歌の日々>
映画主題歌特集 【虫食いセトリクイズ】

1.タ〇〇〇〇〇 (セリーヌ・ディオン)

2.ゴ〇〇〇/ニュー〇〇〇〇〇 
       (ライチャス・ブラザース)

3.ニュ〇〇〇〇・ニュ〇〇〇〇
(ライザ・ミネリorフランク・シナトラ)

4.〇〇の証明 (ジョー・山中)

5.パ〇ヨ〇 (アンディ・ウィリアムス)

6.ビッグ・〇〇「曲名:逢いびき」
       (オルネラ・ヴァノーニ)

7.続・〇〇の1〇〇〇〇
       (マウリツィオ・グラフ)

8.いそしぎ (弘田三枝子)

9.悪魔のようなあいつ「TVドラマ」
 「時の過ぎゆくままに」(沢田研二) 


以上、1~7番までを、曲名ではなく
映画のタイトル名でお答え下さい

ネトラジ ミナキーの洒落と歌の日々


cd
今夜のゲストはジャズシンガーの
《かづみ》ちゃんです。お楽しみに


皆様、こんにちは。

今夜も21:00からパラオリンクス放送局
《ミナキーの洒落と歌の日々》生放送、
素敵なゲストをお迎えしての一時間、
どうぞ、皆様、お付き合いくださいね

今夜のゲスト「Jazz Singer かづみ」は、
私の自慢の元お弟子さんでもあり、
東京・千葉を中心にライブ活動をしたり、
ジャズ・ヴォーカルスクール等を開き、
精力的にその分野を広げております。

四月には初のソロアルバムを発売し、
その魅力溢れるスモーキーボイスで、
聴く人のハートを鷲掴みにしております。

今夜は、そのアルバムの中から2曲、
おかけし、思い出話や今後の抱負等を
お聞きしたりして、かづみちゃんと皆様と
ジャジーな夜を過ごしたいと思っています。

20時40分から、私の作品も放送します。
ちょっと早めに、パラオリンクス放送局の
《ミナキーの部屋》にいらして頂けると、
嬉しいです。お待ちしておりますよ~

皆様からのお便りもお待ちしております

ネトラジ ミナキーの洒落と歌の日々


星空 木















皆様、今晩は。

さっきまで、この界隈は停電でして、
夜空の星の光がいつになく美しく、
しばし、風に吹かれて眺めていました。

ecbdf82a.jpg












梅雨明けと同時に、虫の鳴き声が
一段と賑やかになったような気がして、
耳を澄ましていると、真っ暗な町内が
何故か不思議と明るく感じられて来て、
束の間の自然との一体感を愉しんだ
停電の真夏の夜のひとときでした。

789a4566.jpg












半月に近い月の下の雲が絵になる夜空です。

img341













さて、バースデーライブにお越し下さった
懐かしい方々や、お世話になった方々、
新しく巡り会った方々など、大切な皆様に
まだ、お礼のご連絡が行き届いていない
現状ですけれども、お許しくださいね!

img345













また今日も、こんな時間になってしまい、
これ以上、ご連絡をするのは悪いので、
また明日、メールかお電話を致します。

倒れてなどいませんから、ご安心を!

img342













それにしても、私は本当に幸せ者ですね。

あれだけ窮屈なお席でありながら、皆、
文句ひとつ言わずSwingしてくださって、
私のバースデーを祝ってくださいました。

img346













お1人お1人のお顔を拝見しながら
歌っておりますと、若かった頃のことが
走馬灯のように懐かしく思い出され、
思わず涙が出そうになったり、歌詞が
飛びそうになったり…ウルウルドキドキの
人生最高のバースデーライブとなりました。

皆様、本当に、ありがとうございました!

img343













水木翔子with隼トシヒデ&シーバードの
ジャズユニットの売りは、パワフル&キレ。

今回は、英語やジャズに堪能なお客様が
多く、ちょっと緊張しましたが、中でも、
ジャズとクラシック中心のレコード会社を
経営されていた社長さんにお褒めの言葉を
頂いた時には、冷や汗が出たものの、
この先の活動に、自信を持って取り組む
意欲を掻き立てられ、超感激致しました!

img344













※ 参考までに「セトリ」を。


1.Day by Day
2.You'd be so nice to come home to
3.嘘は罪
4.想い出のサンフランシスコ
5.酒とバラの日々
6.三面鏡(ジャズ・バージョン)
7.人形の家
8.太陽は燃えている
9.愛の願い
10.オーキャロル
11.ルイジアナママ
12.ダイアナ
13.今日は久しぶりに
14.手をつなごう(サンババージョン)
15.マイウェイが歌えたら
16.YES,愛 do
17.遙 
18.最後はふたり

img336































このページのトップヘ