カテゴリ: 流行歌(歌謡曲・演歌・懐メロ)

3aff426a.jpg

















皆様、今晩は。

早速ですが、8月29日(月)朝
8時半から始まるチバテレビの
《Jソングアワー》という歌番組に
出演し、オリジナル曲ではなく、
視聴者の皆様からリクエストを
お寄せ頂いた「星の流れに」という
懐メロの反戦歌を歌う予定です。

娼婦になりきって、女の哀しみを
歌い伝えて行きたいと思います。

先週は間違えて、1週早めに
出演するとお伝えしてしまった為、
皆様にはご心配をおかけしました。

5週目の月曜日29日は明日です。
明日、チバテレビに出演致します。

どうぞ、私の懐メロ歌謡曲の歌声も
新鮮ですから聴いてやってください!

それでは、また明日~(*^▽^*)/

2de484d3.jpg

3aff426a.jpg




















皆様、おはようございます!

本日朝8時半より、チバテレビにて、
『Jソングアワー』というコアな歌番組が
放映されますが、リクエストを頂き、
懐メロの《星の流れに》という反戦歌を
歌わせて頂くことになりましたので、
ぜひ、娼婦になりきって歌っている私の
名(迷)演技をごらんになって下さいませ。

《星の流れに》は、昭和22年10月に、
菊池章子さんの歌でテイチクレコードから
発売され、「こんな女に誰がした」という
フレーズが流行り言葉となり、大ヒット!

戦争によって、全てを失った女たちが
生きて行く為には身を売らなければ
ならないという女の哀しさを描いた作品で、
肉体の門という映画にもなった名曲です。

戦争を知らない私でも、この歌を歌う度に
胸が苦しくなって来て泣けてしまいます。

戦争をしない国として生まれ変わった日本、
その71年の歩みを振り返った時に、いつも
そこに歌があり、私たちの打ちひしがれた
心を癒し、元気と勇気と希望をくれました。

もう二度と女性たちにこのような思いを
させない為にも、核廃絶と戦争放棄を
私は歌で訴えてまいりたいと思います。

誤解を受けそうなほど「その気に」なって
歌わせて頂きましたが、如何でしょう?

【星の流れに】ミナキーversion
演奏:隼トシヒデ&シーバード

作詞:清水みのる 作曲:利根一郎

星空と洒落た橋



レコーディングランプ
















皆様、今晩は。

お盆の中、今日は町田市のスタジオまで
レコーディングに行ってまいりました。

島津亜矢さんの歌が得意だという韓国の
女性歌手の方を、ド演歌からポップス系に
短期間で仕上げるというプロジェクトに
作品と共に参加させて頂くことになって
4か月程過ぎた訳ですが、とても熱心で、
気の毒なくらい温かく尽くして下さるので、
何とか上達させてあげたいと思い、必死で
イメチェンの歌のお手伝いをして来ました。

でも、半年足らずでは基礎的なことも含め、
プロとしてのデビューはなかなか大変です。

今日も緊張されて、可哀想な位でしたが、
アレンジャーさんの魔法で(笑)どうにか
前よりは良くなって来たような気がします。

直接的なお弟子さんではないのですが、
とても人間性の良い、昔の日本女性の心を
お持ちの一途な方と見受けられ、私も情が
移り、せめて、もう少し上達出来るように
レッスンの時間を取って差し上げたいとは
思うものの、約束の期日は過ぎ、あとは
実践しながら成長されるのを見守るしか
なさそうで、期待と不安が交錯しています。

でも、根性で頑張ってくれることでしょう。

発売が決定しましたら、お知らせしますね。

アレンジが素敵なので、私の曲も一段と
良く聴こえ、素晴らしい作品になりました。

皆様にもぜひ歌って頂きたいと思います。
通信カラオケにも、同時に入る予定です。

では、また明日お会い致しましょう!(^^♪

明日はお盆の中日、そして『終戦記念日』。

少しでも多くの人々に<手をつなごう>を
歌って頂き、この世から争いごとが消え、
平和な世界が広がるよう、祈り続けます。




このページのトップヘ