カテゴリ: 不思議な出来事

FullSizeRender























皆様、今晩は。

毎年欠かさなかった9月4日の
Oさんの命日のお墓参りに、
今年は歩けなくなって行けず、
お彼岸までには行けるようにと
祈りながら、右下半身の痛みと
闘っていた訳ですが、今朝方、
Oさんと何か話しながら並んで
楽しく歩いていた夢を見ました。

途中の路地で、Oさんが突然
いなくなり、探していると、
ひょっこりコートを羽織って
出て来たので、私も家に帰り、
コートを着て来ようかなぁと、
思ったのですが、また時間が
かかってしまうから、やめて、
周りの景色を見ながら、土の
道の上を、どこかの目的地に
向かって歩いている夢でした。

今日の天気は曇りのち雨との
予報でしたので、杖代わりに
しようと思っていた傘をさし、
歩かなければならないなんて
果たして出来るのだろうかと
不安が募っていた私でしたが、
夢でOさんが、一緒に歩いて
あげるから大丈夫だよとでも
言っているような気がして、
まだ痛みの残る脚でOさんの
お墓に行って来たのでした。

不思議なことに夕方でしたが、
雨は降らず、まるで私たちを
待っていてくれたかのように
Oさんが夢の続きの温もりを
与えてくれた秋分の日でした。

いつものように、叔父さんと
Oさんと3人で珈琲で乾杯をし、
お供えした好物のお供物を又、
持ち帰り、お家ごはんの後で
ご供養の為、いただきました。

Oさんのお陰で、今日は何と、
2,603歩、杖も歩行器も使わず、
夢の中で楽しく歩いたように
歩くことが出来、感謝の涙で、
合わせた両の手が濡れました。

Oさん、ありがとう!

これからも、私たちをずっと
見守っていてくださいね💖

「手をつなごう」が世界中で
歌われるようになる日が来る
ことを信じて、頑張ります!

FullSizeRender










































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender













正覚院さんの「釈迦堂」
詳細は「夕暮れ神社・古寺巡り」に
後日書かせて頂きたいと思います。


イラスト お釈迦様甘茶 20150408












皆様、今晩は。

今日はお釈迦様の生誕日

近くにある寺院の灌仏会に
参加しようと出向いたところ、
そちらの寺院では、残念ながら、
日曜である4月3日に行なわれた
とのことで、今日は参拝のみに
させて頂きましたが、良い気を
頂いて帰ってまいりました

FullSizeRender


















本当は、お釈迦様の立像に甘茶を
降り注いで、ご供養したかったと
いう思いがあった訳ですけれど、
せめてお経を読ませて頂くことで、
お釈迦様へのハッピーバースデー
ソング効果となるかな?(笑)と、
思い立ち、お線香とお供物を供え、
経典を広げ、唱えようとした時に、
この間、起きた震度5弱程の地震で
倒れたままだったらしい仏像や、
龍神様の手から転げ落ちた宝珠を
発見、ハッピーバースデーの前に
祭壇のお片付けとなってしまい、
焦りましたが、これもお釈迦様の
お導きであるのかもしれないなと、
改めて手を合わせ、日頃の不徳を
顧みながら、読経に入りました。

悟りの境地に入れるのはいつか💧…

毎週の我が番組のセトリに苦しむ
私には程遠い境地でありますが
これからも、頑張って人生修行を
歌と共に続けて行こうと思います。

お釈迦様、生誕おめでとうございます。

そして、いつも私たちを見守って頂き、
本当にありがとうございます<(_ _)>

どうかこの世を平和にしてください🌓

FullSizeRender


























    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_0852

























皆様、今晩は。

昨夜、送り火を焚いて、
ご先祖様たちを霊界へと
お見送りしたはずなのに、
今朝、はやてなおみさんの
夢と、祖母の夢を見ました。

はやてさんの夢は、毎回
私が出演しているテレビ
番組を欠かさず見てると
言ってくれ、その写真を
アルバムにして持って来て
くれたという夢で、後で
そのはやてさんが作ったと
いう写真集を見るのを私は
楽しみにしながら、彼女の
痛む腰や背中を擦っている
という生々しい夢でした。

最後の最後まで、私の番組、
そして、デビュー40周年の
私の記念の宴で新曲を歌う
ことを生き甲斐に、病魔と
闘い続けて来たはやてさん。

その約束を果たせなかった
ことが、きっと悔やまれて、
夢で私に逢いに来てくれた
のかもしれないと思ったら
泣けて来て…責任感の強い
人だっただけに切ないです。

延期に次ぐ延期で、記念の
宴が延びる度、奇跡が起き、
はやてさんの生命の期限も
延びて行ったのですけれど、
6月20日に緊急事態宣言が
延長するとの決定を受けて、
さすがに神様もその期限を
これ以上延ばせないと判断
され、はやてさんを天界に
呼び寄せたのだと思います。

10月14日は、はやてさんの
お席も設けるつもりです💐

はやてなおみさんに捧げた
私、水木翔子の渾身の1曲
「なんでもないフリしてるだけ」

ミュージックプロモーション・セトダから絶賛発売中!

FullSizeRender















通信カラオケDAMの方にも
入っておりますので、ぜひ、
ご供養に歌ってさしあげて
頂きたく、はやてなおみと
いう歌手がおられたことを
忘れずにいてほしいと願う
お盆明けの目覚めでした🌞

はやてさん、来月のお盆迄、
良かったらゆっくりされて
行ってくださいね\(^o^)/

おばあちゃんも時々、気が
向いた時に、見守りに来て
くれているみたいですから
お気軽にご来訪ください💕

ちなみに、おばあちゃんの
月命日は、17日でしたから
会いに来てくれたんですね。

はやてさんと私の合言葉は
さよならはまだよ…でした。

最後まで生きることを諦め
なかったはやてさんの為に
私も諦めずに頑張ります!

はやてさん、おばあちゃん、
見守っていてくださいね💕

IMG_9262


















































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ