カテゴリ:Jポップ・ニューミュージック・フォーク > 恋愛カウンセラー

img293













《恋の歌》を 歌っていると
恋なんてしなくてもいい・・・

そんな気分になってしまうほど
あたしは《歌》が好き

《歌》が懐を広げて
「さあ、おいで!」・・・って あたしに言うの

あたしに恋をしている男たちが
いくら誘いに来ても ダメ

だって あたしは《歌》の虜だもの
だから あなたも《歌》の虜になったらいいわ

あたしの唇から 次々に出て来る
言葉を載せた音符たちを 掴まえてごらんなさい

きっと感じるわ 音の温もりを

《恋の歌》を 歌っていると
恋なんてしなくても その喜びが分かる

辛さが解る 狂おしさが解る

恋なんてしなくても・・・




洒落たプラカードを持つ花婿花嫁




















皆様、今晩は。

ここのところ、精がつきそうな物ばかり食している私ですが、
皆様は、この寒さに負けない為の食べ物として、
どのような物を頂いておいででしょうか?

冬は、やはり、根菜類が美味しいですよね!栄養もあるし。
根気・根性・根活・・・あれ?・・・婚活じゃないの!?・・・

そう、婚活の為にも、根気を育てる根菜類を摂りましょう!

妻にするなら、根菜好きで忍耐強い「根妻(こんさい)」がお薦め。
悪妻でなく、白菜のように色白の「白妻(はくさい)」なら尚可。

ところで、男女の相性の決め手となるものは「食べ物の好み」
ではないかと、私は思うのですが、皆様はどう感じられますか?

若い時は、見た目の好みとか、自分に無い面に惹かれて、
「恋愛」という言葉のムードや勢いに乗せられ、結婚してしまい、
暮らしてみて初めて、お互いの人生観や、物事への価値観が
違うことに気付いたとしても、子供が出来てたりして別れられず、
せめて子供が成人になるまでは…と、我慢の日々を送っている
夫婦のなんと、多いこと!・・・結婚とは、やはり忍耐なのですか?

昔は、私も、しおらしく相手の好みに合わせておりましたが、
その中で、今もお付き合いしている方々は、味の好みが合う人・・・

「これ、美味しいね!」と、口に料理を運んだ時、感動して
同時に言えるくらいの相手でないと、長続きしないのです。

もちろん、仕事上のお付き合いは続けておりますが、
食べ物や味の好みの合わない人とは、会食はしなくなりますし、
プロポーズされても、お互いの将来の為、断るでしょうね。

いくらイケメンでも、味の好みの合わない人と、毎日食卓を
一緒に囲むなんて、考えただけでもゾッとしやしませんか?…

趣味が合わなくても我慢は出来ますが、
食事だけは、やっぱり意見が合う方が楽しいですもんね!

大人の会話で、信憑性のある事柄の1つとして(?_?)…
「食事の好みが合えば〇〇〇も合う」と、言われておりますが、
これはかなりの確率で当たっていると思われますv( ̄∇ ̄)v

今年は、自然薯も食べてるし、里芋、じゃが芋、さつま芋、大根、人参、
牛蒡等・・・根菜類を積極的に摂り入れ、婚活にも活を入れようかなと(笑)。

カツを入れ過ぎて、トンカツにならないよう、婚活にはダイエットも必要!?

では、今日も根菜(こんな)時間になってしまい、精根尽きましたので、
ここらで、おいとまさせて頂きます。 おやすみなさ~い!

※味覚の相性は、本当に大事ですよ。未確認のまま、結婚しないように。


b0a173f8.jpg80f0514a.jpg9cf3d1b6.jpg


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

桟橋に座り、大きな薄ピンクの花で出来たハートを持ってる恋人












皆様、こんにちは!
今日は月曜日。そして、雨…

こんな日に思い出す曲と言えば、私たちの世代では
カーペンターズの「雨の日と月曜日は」なんでしょうけど、
皆様は、どんな曲を思い浮かべますか?

「こんな日には」
「こんな季節には」
「こんな状況の時には」等と、
その時の色々な環境や思いによって、
「歌」はそっと私たちの心に寄り添って、
寂しさや悲しさを癒し、
喜びや希望を後押してくれます。

昨夜の私は、寂しげな雨音に
ちょっとメランコリーな気分で、
ブログを書いておりましたが、
弘田三枝子さんの
素敵な大人の歌声のジャズに酔いしれて、
いつの間にか寝てしまったところ、
本当に、《あなた》が、夢に現れ、
「頑張れよ!」と、声をかけてくれたのでした。

「どのあなた?」かって?…それは、秘密です…。


さて、そんなワケで、今日は気持ちも新たに
<恋する季節>。
五月ですから~(切り替え、早っ!…)

そう、雨が降っていようと、トシをくっていようと、
メシを喰っていようと、<恋する季節>。

やっぱりねぇ、恋をしなくちゃ!新しい恋を。

昔の恋人たちの面影を引き摺りながら生きてゆくのは、
「生きているって言えないよ」って
昨夜、久しぶりに夢に現れた彼氏が言ってくれました。

でも、さすがに実際は、
「あらそう、それじゃ…」なんて思いにはなれませんが、
彼との想い出を「お守り」に、
新しい世界へと1歩踏み出してみようかな?と思います。

そう、生き生きと生きることが<恋供養>

その前に、「メシ喰うよう」…
生きるには食べることも大事です。

新しい<恋する季節>を元気に迎える為にも、
栄養をつけて、頑張りましょう!

スミマセン! 昨日は食事しそびれちゃって、
今、ホントにお腹空いて来たので、
「生きる為に」ご飯、食べて来ま~す!ははは…。


では、次のページで、
私のお気に入りの新曲をご紹介致しますので、
お楽しみに!

<恋する季節>って、ヒデキ?…リメイク?…カバー?…

??…お楽しみに。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ