タグ:ジュリー

沢田研二「勝手にしやがれ」ジャケ写
















皆様、今晩は。

今日は、一気に春めいて、
素敵な日曜日をお過ごしに
なられた方々が多かったと、
信じたい気持ちの私ですが、
まだまだコロナ禍で苦しむ
方々の声が聞こえて来る
晩春のような晩冬でした。

実は私、沢田研二さんの
ファンでもあり、自分の
インターネットTV歌番組で、
更に熱烈なジュリーファン、
歌手の川倉浩輔さんと共に、
隔月で「ジュリー特集」を
全世界に向けてお届けして
いる訳ですが、熱が高じて
ジュリーの最大のヒット曲
<勝手にしやがれ>の
オマージュ曲を勝手に作り、
通信カラオケでも配信され、
何だか歌いやすいと人気を
博しているとのことなので、
お伝えしない訳にもいかず、
恐る恐る深夜のブログにて
発表させて頂きました~

詞の内容など詳しいことは
またお伝えさせて頂きます。

ジュリーファンの皆様、
勝手に歌いやがれ~と、
笑って歌って許して下さい。


勝手にしやがれ①






























    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

⑤何を失くしてもかまわない「沢田研二」


















皆様、おはようございます。

インターネットTV歌番組
新・ミナキーの洒落と歌の日々

今日は「ジュリー」こと、
「沢田研二」さん特集です。

今年から隔月1度に増えた
ジュリーのコア曲シリーズ。

今回も、徳間ジャパン所属
歌手「川倉浩輔」さんとの
リモート通信による放送で、
前回同様、私はブサイクに
映っているかも知れません。

それだけが私の心配事です。

今夜20:00~21:00までの間、
皆様と共にジュリーの歌に
酔いしれて過ごせる幸せを
噛み締めたいと思います💖。


こちらからもご覧頂けます。
  ↓  ↓  ↓  ↓








では、皆様、今夜20時に
またお会い致しましょう!


image












































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

⑨さよならを待たせて「沢田研二」


















皆様、今晩は。

今日は、WebTV歌番組の
収録日で、徳間ジャパン
所属歌手の川倉浩輔さんと
リモートで沢田研二さんの
特集の収録を行ないました。

今回も浩輔さんがセトリを
担当、1980年代のコア曲を
7曲、集めて下さいました。

川倉浩輔さんの今年発売の
新曲「アイラブミーでいい
じゃないか」もヨロシク♬

FullSizeRender



















下弦の月どころじゃない
台風の影響による大雨も
然程ではなく、雨も止み、
マネージャーを見送る隙に
外に出てしまったジュリー
と共に、柿の木の下から
雲の中に隠れている半月を
眺めていましたら、体が
冷えて来たので、家の中に
入ろうとすると、まだまだ
遊び足りないジュリーは、
濡れた草むらに隠れたり、
たったったーと、走り回り、
まるで、月とかくれんぼを
しているかのようで、少し
自由を謳歌させてあげた後、
むんずと捕まえ、真っ黒に
なった手足を拭いてあげて、
無事、家という極楽浄土に
連れ戻してやりました(笑)。


197ba8ff.jpg


















寒くなって来ると、野良猫
たちや地域猫たちのことが
心配でならないのですが、
ジュリーが多分、自分を猫
とは思っていないらしく、
猫を毛嫌いしており、他の
猫を家に入れてやることが
出来ないので、とりあえず、
軒下の倉庫の上に猫小屋を
作り、セーターなどを敷き、
簡易宿泊所としております。


03d2e951.jpg


















猫ばかりではありません。

新型コロナウィルスが、又、
寒くなると活発化しそうな
感じだし、インフルエンザ、
その他の風邪菌も恐いです。

人間も今、生きてゆくのに
試練を強いられています。

私自身も今、正に人生の秋。

とりあえず生き延びられた
今日という日に感謝を託し、
人間のジュリーと、うちの
猫のジュリーのしなやかな
美の競演を夢に描きながら
暗い内に眠ろうと思います。

また明日~\(^o^)/


5d27d314.jpg































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ