タグ:タイミング

FullSizeRender




























皆様、今晩は。

新型コロナウィルスの
終息も見えない最中に
新曲を出そうとしている私。

それは、今年がデビュー
40周年であり、これまで
10周年も、20周年も、
30周年もやらずに来た
自分の仕事へのケジメで、
たまたま新型コロナという
ウィルスと遭遇しただけの
ことだから、それを理由に
やめる訳には行かないし、
50周年まで生きていられる
保証も無いので、年内に
是が非でも、記念の新曲を
出さなければ、死んでも
死に切れないという訳です。

「三面鏡」をリリースした
2011年は、東日本大震災に、
そして、今年は新型コロナ
ウィルスに行く手を阻まれ、
子供の頃からタイミングの
悪さに泣かされて来た私の
人生を象徴する形となった
デビュー40周年記念新曲の
レコーディングが終わって、
とりあえずは安心しました。

でも、最初のスタジオから
新型コロナウィルス感染の
一報が来た時は、またかと
運の悪さを嘆きましたけど、
いつも通り何とかなる私の
不幸中の幸いパワーを感じ、
逆響に立ち向かう勇気が
漲ったのを覚えています。

泣いても笑っても、もう
歌うしかない!(笑)🎤🎶

また逆境の中、船出します。

皆様の応援が力となります。

どうか力を貸してください。


FullSizeRender





















































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

b4fd8636.jpg



















皆さん、今晩は。

昨日の朝から帰って来なかった
ジュリーの1番の憂鬱は、
ミナキーガーデンの監視役という
職を追われたことにあります。

2年前、近所に出来たマンションに
住む猫の家族がミナキーガーデンを
占拠してしまった為、自分の職場を
その6匹の猫たちに譲り、遠くへと
出かけるようになってしまいました。

でも、丸一日程帰って来ないことは
たまにはあったものの、42時間も
帰って来ないことは初めてであり、
心配になった私はFacebookに
捜索願いの記事を投稿したのです。

そうしたところ、たくさんの方から
ご心配頂くメッセージが次々と届き、
まだまだ世の中捨てたもんじゃない
…と、感動したのでありました。

自分のことのように心配し、自分の
ことのように喜んでくれる人たちが
こんなにもいるんだと思った途端、
泣けて来てしまいましたね~

それにしても、家に帰って来ても、
玄関やお勝手口によその猫たちが
たむろしている訳ですから、
ジュリーだって帰りたいはずなのに
帰れない心境であることは理解出来、
私も10分おきくらいに見回りに
出ていたのですが、タイミングが
悪かったようで、二日近くも逢えず、
可哀そうなことをしてしまいました。

対策を練らなければなりません…

ジュリーがまた自分の庭で遊べ、
見張り台でガーデンを見渡せるなら、
遠出はしなくなると思うのですが…

ストレスが溜まっている模様です💦
428f0be5.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ