タグ:デビュー

窓の外に紅葉、中に猫20141102













皆様、今晩は。

暦の上では今日は寒露。

なのに、半袖姿の人が
まだまだ多い10月8日です。

年々、季節感が薄れてゆき、
旬のものを味わう喜びとか、
風とか雨とかに潜んでいる
季節の送り人の囁く声を
感じ取る術(すべ)すらも
失せてしまった人間たちの
無機質さを嘆くかのように、
またこの連休に大型台風が
やって来るそうなのですが、
皆様の予定は如何ですか?

というより、我が家も含め、
先の台風15号による被害の
後始末もまだ出来ていない
千葉県民も多いというのに、
もっと大きな台風が来る⁉
いったいどうなっちゃうの
…とりあえず、今日一日の
疲れをとって、明日への
英気を養うことが向い来る
災難や試練に打ち勝つ為の
パワーを与えてくれる源に
なることでしょう。!(^^)!

今日は船橋教室レッスン日。

船橋教室の生徒さんは皆、
永年に亘り、私を支えて
くれている方々ばかりです。

そんな生徒さんたちと共に
私のオリジナル作品を歌う
時間は、ありがたく嬉しい
感謝のひと時でもあります。

今年、通信カラオケ配信が
100曲を超えることになり、
シンガーソングライターと
してデビューしてから12月
15日で40周年を迎えます。

父の50回忌も併せますと、
記念の年だったんだ!…と、
気が付いたのがごく最近の
ことでしたので、大慌てで
今から企画を立てることに。

父の想い出は沢山あって、
過ごした月日はわずかでも、
今も鮮やかに蘇って来ては、
胸の扉を切なく叩きます。

私と同年代の方はご存知?
父が買ってくれたカンロ飴。

流石に子供の頃は寒露より
カンロ飴を知っていました。

また今日もとりとめもなく
書き綴ってしまいましたが、
寂しがり屋の私にとっては、
このブログこそがパワーの
源であるのかもしれません。

今日は二十四節気の寒露。

寒い露より甘い露が似合い
そうな気候の今年ですから、
父を思い出しながら、甘い
カンロ飴でも舐めてみます。

今日も一日お疲れ様でした。

カンロ飴
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMG_5550

皆様、今晩は❣️
17日のご無沙汰でした!

お会いしない内に
すっかり寒くなって
季節は秋から冬へと
移る準備を始めたようです。

積もる話は山ほどあって
何からお伝えしようか、
思案橋ブルースよ~古っ!

ムード歌謡と言えば、
大事なお知らせがっ(^^♪

来週水曜日、10月24日に
日本クラウンさんから
全国デビューされる歌手
水島じゅんさんの新曲が
いよいよ発売になります。

遠まわりして再り愛/水島じゅん[CD]【返品種別A】
遠まわりして再り愛/水島じゅん[CD]【返品種別A】

全国のCDショップ、
ネットでのCD予約注文を
只今、受け付け中です!

詞・曲・歌、三拍子揃った
自信作です!

ぜひ、皆様もカラオケで
お歌い頂きたく思います。
早速、私もまほうの家で、
『遠まわりして再り愛』を
女性キーで歌ってみました。

我ながらいい感じ💖🎤🎶

水島じゅんさん、
頑張ってくださいね〜💕

皆様、応援宜しく*\(^o^)/*

FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

草むらに足を投げ出して本を広げてる女の子の手













四月も今日一日でお終い。
ちょ、ちょ、ちょっと待ってよ!…と、叫んだところで、時は待ってくれません。

皆様、おはようございます!

四月は「卯月」とも言って、十二支の四番目「卯」の月であると同時に、
「卯の花」が盛りになる月、稲種を植える月「植月(うづき)」というような
意味合いであることは、皆様もご存じかとは思いますが、
今更ながら、日本の言葉の深みのある美しい響きに感心するばかり…

卯月…そうそう、比較的新しいお弟子さんに、元公立小学校教員で
「楽しい国語の会」の代表をされている先生がいらっしゃいまして、
その方のお名前が「卯月啓子」さんとおっしゃるのです。

卯月さんは、アレンジメントフラワー等、生け花の先生でもあり、
私のコンサートの際にも、素敵な花束を届けてくださいますが、
今度のジャズライブのステージでも、お洒落なアレンジメントフラワーを
考えて頂く予定ですので、どうぞ、皆様、お楽しみに!

また、卯月さんは、国語、言葉に関する本もたくさん出されておりまして、
全国の書店、またはネットでも購入することが出来ます。
マンガになっているものもございまして、解りやすい、面白いと評判です。

最近のご著書に「意外に知らないけっこう間違いやすい漢字」
というタイトルのコミックエッセイ?がありますので、ご紹介致しますね。
私の大事なお弟子さんでもある卯月さんの詳しいことを知りたい方は、
こちらまで⇒ http://sho.benesse.ne.jp/s/rakuwaza/search_teacher/
       
       コミックエッセイ 意外に知らない けっこう間違いやすい漢字  

ちなみに、卯月さんは何でも出来る才女でありますが、
子供の頃に「音痴」と言われたが為に、そう思い込んでしまい、
ずっと、歌だけはトライして来なかったそうです。

ところが!実は、音楽の才能が眠っており、レッスンの度に
徐々に目覚めて来られ、難しいと言われております私のオリジナル作品を
歌えるようにまでなられたのですから大変!…こちらまで感激しております。

「歌唱上達の駆け込み寺」とも呼ばれております「ミナキー教室」。

卯月さんのカラオケデビュー、そして、バンドデビューも夢じゃないこの頃、
ご本人も、歌の上達ぶりに「デビュー間近なんて、マジか!?…」と驚いております(笑) 

さあ、皆様も明日から五月!爽やかな笑顔で頑張りましょう!夢に向かって





    
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ