タグ:パソコン

いらすとや パソコンとスマホ













皆様、お久しぶりでございます~

新しいパソコンか?って

いえいえ、それが…生き返った
昔からのパソコンちゃんで、また
書いているんです~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

私と同じでなかなかしぶとい

そんな訳で、今日から四月。

…あ!エイプリルフールだから
今日だけ復活…なんてね(笑)

明日になったら、あれは嘘でした~
なんて、また動かなくなったりして


嘘も必要だというような記事を
先程、アメブロの方にも記しました。

ぜひご覧くださいませ(^^♪

では、今月のスケジュールを
こちらでも発表したいと思います。

次のページで(笑)

ああ…やっぱりパソコンは楽だ~


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

スマホと地球2014110













皆様、今晩は。

大変ご無沙汰をしておりますが、
お元気でしたでしょうか?

早くパソコンを購入しなければと
思ってはいるものの、買いに行く
時間と費用が無く、苦戦しています。

水曜日生放送のネットラジオ歌番組
《ミナキーの洒落と歌の日々》の
セットリストと企画構成進行表を
昨日までに放送局へ提出しなければ
ならないのに、パソコンが使えず、
急遽知人からタブレットを貰い受け、
どうにかこうにか作成することが
出来た訳ですけど、大変でした💦

骨折したのがブログ書きをする
キッカケとなり、日記代わりに続け、
今日まであっという間の五年半…
よくも続いたものだと思います。

この間には色々な事がありました。

新しいパソコンで、これまでの
ブログの歴史を辿ってみたいなと
思ってはおりますが、とりあえず、
インターネットラジオの歌番組の
企画構成、パーソナリティーを
担当させて頂いてから今月で1年…
《ミナキーの洒落と歌の日々》の
これまでのセトリやゲストさんとの
1年を振り返ってみたいと思います。

不遇の5年間を今まで支えてくれた
パソコン第1号よ、ありがとう❣️

ネトラジ ミナキーの洒落と歌の日々

48bdb9ce.jpg






















斑尾高原『紫音ハープミュージアム』
館長の《坂田一彦》さんをゲストに
お招きしての楽しい生放送の1時間、
お話もお上手で、あっという間に時が
過ぎ、ハープへの興味が湧きました。

冬はミュージアムを閉館させている
とのことで、ハープの保管が大変と
語られる坂田さんの、ハープへの
愛情をひしひしと感じ、私もひと目、
その素晴らしい35台もの歴史ある
ハープを拝見してみたくなりました。

もう、雪解けが待ち遠しい私です


皆様、お久しぶりです!

最近、パソコンの調子が
悪いこともあり、以前からの
レイアウト問題に加えて、
何度もフリーズを繰り返すので、
ブログを完成させるのに
莫大な時間を費やした挙句、
全部消えてしまったりすると、
もうまた新たに書き直そうという
気力が失せ、ご無沙汰しました。

今日は機嫌良くしてね!
仲良くしてね!と、囁きながら
記事を書き始めたところです(笑)

…ここまでは大丈夫な様子

では、第49回放送のWebラジオ
<ミナキーの洒落と歌の日々>の
模様を、早速ご視聴下さいませ!

パソコンでご覧の方は、この上の
テレビ画面から矢印をクリックして
直接ご覧頂けますが、スマホ等の
場合は、アメブロに貼り付けてある
番組のURLをクリックしてご覧に
なるか、直接、palau-linksを
ネットで検索して頂き、H.Pから
<洒落と歌の日々>の欄を選び、
クリックして頂きますと、私の番組
<ミナキーの洒落と歌の日々>の
H.Pが出てまいりますので、その
写真下の「USTREAM」を押せば、
大きい画面の方から新しい放送分が
始まり、画面を下にずらすと小さい
画面がいくつか並んでおり、その
放送日をご覧頂き、見たい放送日の
画面をクリックすれば、そちらの方を
ご覧になることが出来ますので、
ぜひ、色々な素敵なゲストの方々の
魅力を味わって頂きたいと思います。

もちろん、そのゲストさんに合わせた
自慢のセットリストもお愉しみ下さい。

色々なジャンルの歌とゲストの方の
楽しいトークを交え、皆様の人生を
応援する番組として続けて行けたら
嬉しいなと思っております(^^♪

これからも番組共々、応援の程、
宜しくお願い致します!<(_ _)>

追伸 以前は、このライブドアにも
URLが貼り付けられたのに、
何故か最近、貼り付けられなくなり、
それもあって、アメブロを復活させ、
とりあえず、オフィシャルではなく、
一般で書かせてもらっていますので、
見つけにくいかもしれませんが、
《ミナキー&ジュリーの部屋へ
ようこそ!》というブログ名で
書いておりますので、見つけて
遊びに来てやってくださいませ

時々、ジュリーに記事を任すことも。
(念の為、うちのジュリーは猫です)

沢田研二 猫と



  


このページのトップヘ