タグ:ブログレター

473e648a.jpg2f4a5fb6.jpgf41cb832.jpg












今年の生徒さん一同からのお花は、フラワーアレンジメントの先生でもある
全国国語の会常任理事・元公立小学校教師の「卯月啓子」さんがアレンジ。
育て上手な?私の為、生きている(ポット鉢に植えられた)花で作ってくださいました。
シャンソン・カンツォーネ時代の先輩・緑川美佐子さんからも頂きました。
この時期は、暑さで、普通の花束はすぐ枯れてしまいますので、もったいないのです。
なので、昨年から図々しく、土に植わった生の花をリクエストさせて頂いております。

皆様、今晩は。

昨日は暑い中、そして遠いところ、しかもあの雷雨の中、私の<バースデーライブ>に、
よくぞ、命がけで来てくださいましたね!(笑) 本当に本当にありがとうございました!

ま、考えてみれば、生きている以上は、いつだって「命がけ」。

飛行機だって、船だって、電車だって、自動車だって、乗ってしまったら命は運転手さんに
預ける訳ですから、それこそ、私たちの運命は運転手さんの運命に委ねられており、
万が一、運の悪い運転手さんの乗り物に乗ってしまったら、いつ墜ちるか、沈むか、
ぶつかるか、分かりませんし、だからと言って、家の中が安全とは限らず、お風呂場で
すべって転んだり、階段から落ちたり、心臓発作や脳梗塞等の急病で倒れたり・・・と、
とにかく、遅かれ早かれ「死」は平等に、生きている人にいつかは訪れるものであると
いうことを認識して、一日一日を大切に、悔いの無いような生き方をしたいものですね。

特に、人と会う約束事は、先延ばしにすると後悔する羽目に・・・

お互いに言えることですけれど、約束の日を延期した為にどちらかが急病で倒れたり、
事故に遭ったりして、2度と会えなくなってしまうこともある訳ですから、後悔しない為にも
「逢いたいな」と思ったら、早めに逢える為の努力をし、そして、「こうしよう!」と思ったら、
すぐ実行に移せるよう、特に、最近は(トシをとったせいか・・・)心がけております。

昨日の<お誕生会>、急なお誘いであるにも拘らず、快く参加してくださった方が多く、
毎度のことではありますが、そのお気持ちに、心から深く感謝申し上げる次第です。

昨日は、約12時間、10cmほどのハイヒールを履きっぱなしで、昼の部・夜の部と、
動き回ったり、ステージで踊ったりしてしまった為、骨折した両方の足の古傷が痛みまして、
昨夜から絶不調でしたが、足の痺れは残ったものの、少しずつ復活してまいりました。

昨夜のブログレター、お礼だけでも書かなくちゃ・・・と、思ったのですが、
皆様からのバースデーカードやプレゼントを拝見している内に、
また朝の7時頃になってしまいまして、前日もほとんど寝ていなかった為、
足は痛いわ、朦朧とするわで、不本意ながらお休みしてしまいました。 ごめんなさい!

今もこうして、昨日お祝いに駆けつけてくださった方々の、お1人お1人のお顔を
思い浮かべながら、感慨に耽りつつ、ブログレターを書いている訳ですけど、
つくづく私は幸せだな~と、加山雄三さんのように、鼻の脇を掻きたい心境であります。

加山雄三さんと言えば、来月は武道館で「77歳」をお祝いする記念の
コンサートがあり、実は、私も観に行かせて頂く予定でございます。

作曲家・「弾厚作」としての加山さんを、私は幼い頃から崇拝しておりまして
たくさんの隠れた名曲を聴かせて頂くのを、今から楽しみにしております。

規模は、全く違いますが、私の歌を昨日聴きに来てくださった皆様への
私からの感謝の気持ちは、加山雄三さんにだって負けませんよ!

でも、昨日の出来は、イマイチ・・・と言うのは、懐かしい方々や生徒さんたち・・・という、
殆ど身内的なお客様ばかりだったので、矛盾しているようですが、「緊張出来ない緊張感」
みたいな感覚で、しかも、自分の誕生会ということもあり、脱力しちゃったんですね(笑)

歌の前は絶対に「水」か「お茶」しか飲まないのに、うっかり、シャンパンを
飲んでしまったら酔ってしまいまして・・・隼トシヒデ&シーバードさんたちも、
どうも私の脱力が伝染ったようで(笑)、いつもの定期ジャズライブとは違い、
ミスが多かったと、毎回参加してくださっている方に指摘されてしまいました。

でも、なんか嬉しいような・・・隼さんたちとの絆が少し深まったのかな?
けっこう、その時その時で、急にアドリブをしちゃう私ですが、最近、
それを面白がってくださっているような気配を感じ、バンドの皆さんとの
ステージは、最近の私にとって、1番の至福のひとときでもあります。

そんな訳で、今年の「バースデー・パーティー」は、最高に幸せでした!
会場の『イベントハウス・メロディー』さんのお陰で、会費もお安くして頂き、
お客様もきっと喜んでくださったことでしょう。 太っ腹の会長、ありがとう!

皆様のお陰で、また新しく重ねた「命」が動き始めました。
皆様から頂いた「命」を大切に、その瞬間を輝かせられるよう頑張ります!

取り急ぎ、昨日の『バースデー・スペシャルライブ』のお礼まで。
12b598c6.jpgdae5b945.jpged62a02d.jpg












会長のお嬢様「みくちゃん」は、お菓子作りの名人。そのみくちゃんが作ってくださった
バースデーケーキの美味しいこと! 今度、柏の方で「洋菓子屋さん」を始めます。

そして、会長の奥様が作ってくださった恒例のお弁当。今回は、昼・夜分を1つずつ
頂いて来たので、昼の部のお弁当は、ジュリーに。夜の部のお弁当は、私が。
疲れをとる缶ビールと共にパクリ… うっ!かなり美味しい!o(≧∇≦)o

「久々のご馳走に、ビールごときで酔ってしまったニャ~」ジュリー、ゴキゲンポーズ!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

右上から16分音符














皆様、改めまして、今晩は。

先程の記事は、明日のジャズライブのお知らせの
速達ブログレターでございまして、落ち着きのない
文章で、申し訳ございませんでした!m(__)m

さて、腹ごしらえもして来たし(笑)、今月最後の夜を
雨音でも聴きながら、皆様と共に過ごしたいと思います。

ついこの間、今年になったという感覚しかない今ですが、
あと少しで、もう5月・・・この時間の速さは悪夢のよう。

思えば、2011年の3月に東日本大震災に遭い、
莫大な出費を重ねた為、5月にリリースした<三面鏡>の
プロモート費と、続いて起きた骨折の治療費が捻出できず、
この3年間は、非常に苦しく悔しい思いをしてまいりました。

そして、何よりも悲しかったのは、<手をつなごう>という
作品を作るキッカケとなった恩人・岡村氏の突然の訃報。

お会いして間もなく、「平和の歌を作ってもらえますか?」と、
おっしゃって、先に原稿料を全額支払ってくださったその姿勢。

昼食をご一緒しながらの、やや緊張気味なやりとりでしたが、
その時の部屋の佇まいと、岡村氏そのものの佇まいとが、
見事に調和され、空気までが美しく感じられたひと時でした。

人望が篤く、本当の紳士で、人々から好かれており、
歌が大好きで、私の作品はほとんど覚えてくださっており、
来年はオリジナル曲を作ってほしいとまで、頼まれたのに・・・

どういう訳か、風になった人たちを思い出すのは雨の夜・・・

2005年の3月、祖母を看取り、過労で倒れながらも、
死に物狂いで、当時の後援会長、ヒロくんとのステージを務め、
再起を懸けて頑張ろうと思った矢先、ヒロくんが難病で倒れ・・・

私の人生、振り返ると、いつも後ろは崖っぷちでした。

我が家も崖っぷちに建っておりますから(笑)、地震の際に崩れ、
土留め工事はしたものの、今もこうして、住人共に、崖っぷち。

でも、よくここまで生きて来られたなぁ・・・と、感心してるんです。

これだけ悪いことが続いたのだもの、必ず今度こそ、良くなる!
・・・そう信じ続けて来たから、たとえ、良いことが起こらなくても、
今日まで生きて来られたのだと思うのです。

いえ、このこと自体が、実は、良いことなのかもしれません。

今、私は人生で、2番目の大ピンチに陥っておりますが、
岡村氏が目指した平和への思いを受け継いで、彼が愛した歌
<手をつなごう>を支持してくださる方々と共に、この歌を弘め、
決意新たに、出来る範囲の活動を続けて行くつもりでおります。

良いことが起こらなくても、いつかは良いことが巡って来ると
考えた時点で、それはもう良いことの始まりであると思うのです。

目標を達成出来る日を描き、夢を信じて歩き続けることを
生きると言うのなら、災難だらけの人生であっても、命は常に
瑞々しく輝き、その鼓動は誇らしげに時を刻むでしょう。

このピンチを切り抜ければ、次のピンチも切りぬける自信が湧き、
まるで、ゲームのように障害を越える面白さを味わえる力がつく。

皆様にこうして「手紙」を書くだけで、どんどん元気が出てまいります。
皆様と出逢えただけでも、あの骨折は良い前兆だったとも思えます。

だから、毎日皆様に、このブログレターを書きたくなるのです。
皆様、本当に、ありがとう! 私を見つけてくれて、ありがとう!

さあ、明日は<ジャズライブ>。譜面を書き直さないと。

今日も、最後までこの「手紙」をお読み頂き、ありがとうございました。

ce9b0819.jpgb1dc157b.jpg












雨に濡れてる我が家の草花たち。右は、大きくなったミニバラ(笑)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ