タグ:万事塞翁が馬

枯葉が詰まったトランクが山中に


















皆様、今晩は。

昨日はとうとうお約束の時間に
先方が現れず、色々な用事を
遣り繰りして作った時間が無駄に
…と、ガックリしてしまいましたが、
そのお陰で、どうしても明日までに
購入しなければならない物を
買う時間が出来、それはそれで
良かったかも?…と気分を変えて、
相手の方にお渡しする重い荷物を
ふうふう言いながら、また持ち帰り、
休む間もなく次の用事へと突入!

その用事とは、スマホに保存中の
写真を、PCにバックアップすると
いう用事で、1万枚以上の写真を
移している途中、iPhoneの画面が
突如、フリーズ(((( ;゚д゚)))…

作業を打ち切り、ドコモショップへ。
そこでもなかなか解明出来ずに
3時間近くが過ぎてしまいましたが、
電話の向こうのスペシャリストの
方と、研修中の店員さんのお陰で、
何とか日付が変わらない内に(笑)
大事な写真もアドレスも無事のまま、
私の手元に帰ってまいりました

どれが何のアカウント?暗証番号?
パスワードは?…メールアドレス?
…作成し直す度に、今までもワケが
解らなくなって苦労して来ましたが、
皆様はPCやスマホ等の情報機器を
使いこなしていらっしゃいますか?

とりあえず壊れなくてヨカッタ

…というよりも、フリーズのお陰で、
本当のフリーズにならずに済んだ?

少し高いけど、簡単にバックアップ
出来る機器を購入してもらったし、
iPhoneのリフレッシュにもなったし、
万事塞翁が馬で、それなりに愉快な
一日だったと思える昨日でした

一日一食の私の食事は結局夜中に…
でも、久しぶりに美味しい「カド」の
醤油メンマラーメンとギョーザを
食べに連れて行ってもらい、満足!

散々な一日が燦々と輝きました

何事も考え方ひとつですね
万事ミナキーが猫ジュリー

861321d5.jpg


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

485c36a0.jpg














皆様、こんにちは。

今月もあと僅かとなりましたが、
来月の今頃は「今年も」に、挨拶が
変わると思うと、時のあまりの速さに
愕然とする11月末の土曜の午後です。

昨日に続き、今日も良い天気で
空を見上げれば、雲一つない青が
確かな初冬を告げて広がっています。

なのに、我が家は今年から日陰…
隣に出来たマンションの為、南の庭に
陽が射さなくなってしまったのです。

夏は太陽が高い位置にあるので、
野菜たちにも光の恵みが届くのですが、
冬はどうしても太陽が低く、南側に出来た
マンションの陰になってしまうのです

かろうじて、午前中は陽が当たりますが、
肝心の冬、お昼から寒々とした日陰に
なってしまうのは、ミナキーガーデンの
可愛い草花たちにとっては不運なことです。

夏と冬が逆であれば、都合が良いのだけど。

でも、万事塞翁が馬で、また良いことも
あると信じて、天から下された今の環境を 
受け入れ、過ごして行くしかありません。

午前中だけでも陽が当たるのだから
良い方だと考えて、決して心まで日陰に
させないよう、笑顔でいたいと思います。

ミナキーガーデンの愛し子たちよ、頑張れ。

941863e3.jpg 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

0e5083d5.jpgc2ad8b43.jpg118fc0d1.jpg












おんや!?・・・まぁ!また「クンシラン」の花芽がΣ(・ω・ノ)ノ・・・
今年こそ植え替えてあげようと思っている古株の「クンシラン」、
なかなか時間が取れず、狭い鉢に4株も放置状態でありますが、
よくメゲズに咲いてくれると、涙が出るほど感動しております。

皆様、今晩は。
今日も風はありましたが、良いお天気で爽やかな一日でしたね。

出掛けに、慌ただしく、野菜や草花に液肥入りの水をあげ、
虫が付いていないか、病気になっていないか、ざっと、チェック。

ちょっと目を離すと、いろんな種類の虫が寄って来て、
新芽や葉を食い荒らすので、油断も隙もありません。

ま、野菜は最後に私が食い荒らす訳ですから、虫たちにとっては
私が天敵であって、殺虫剤を持つ手がうしろめたく感じる瞬間です。

そう言えば、小鳥キラーのジュリーのお陰で、この頃、野菜の実が
鳥の餌食にならず、順調に育ち、万願寺唐辛子は30個以上も
実が育っていますし、茄子もピーマンも大きくなってまいりました。

鳥が好きで、お米やパン屑をあげていた叔父さん・・・。

以前にも、ご紹介しましたとおり、セキレイやヒヨドリ、カケス、
雀などが、ゆったりと庭を賑わしておりましたが、猫のジュリーが
今年の初め頃に迷い込んで来たお陰で、鳥たちも一応、来るには
来てますが、用心深くなりまして、草花や野菜の実をつつきもせず、
残飯をさっさと啄み、飛んで行ってしまうようになったこの頃です。

鳥にとっては災難ですが、実のなる木や、野菜たちは(私も!)、
ジュリーがやって来てくれたお陰・・・と、感謝していることでしょう。

でも、手放しでは喜べません・・・家を守ってくれる可愛い「ヤモリ」や
綺麗な「トカゲ」たちにとっては、猫ギャングのジュリーは大敵!

毎日何度も、水を飲みに来たトカゲたちが、シッポを獲られて
痛々しい格好で、うろうろしているのを見るのが気が気ではなく、
花に水をあげる度に、非常に神経を使うようになりました。

トカゲが水を飲む顔って見たことありますか?可愛いんですよ(≧∇≦)

「幸せ」や「喜び」は、手放しでは歓迎出来ないものなのですね。
どんなことでも必ず、何かの犠牲の上に成り立っていると考えたら、
どんなに嬉しいことがあっても、「手放し」で喜ぶことは出来ません。

誰かの犠牲のもとに生きている・・・誰かの不幸の代わりに、
幸せが舞い込んだ・・・そう考えて、目出度いことがあっても、
「手放し」で浮かれずに、「手を合わせ」、その幸福に感謝して、
選ばれて与えられた大切な人生を歩んでゆきたいものですね!

もちろん、みんなと「手をつないで」・・・ジュリーも、鳥やヤモリと
手をつないでくれたら、もっと可愛いんだけどにゃあ・・・=^_^=

<万事塞翁が馬>とは言いますが、この何年間、本当にそんな
思いを味わいまして、いよいよ今年は、天命殺の「午年」・・・

「天命殺」が<万事塞翁が午年>で、良い方に転換しますように。

さあ、もうすぐ、6月も終わり。 今年後半が始まりますよ~(^◇^)♪
皆様も、暑さに負けず、この夏を乗り切ってくださいね!

明日は、みのり台駅改札口隣の『イベントハウス・メロディー』で
12時から、ボイトレ&歌唱上達法のレッスン、16時からは、
<手をつなごう会>の楽しい懇親会&ミーティングがありますよ!
では、皆様~ 松戸で待つど~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

「松」の前で鳥を「待つ」イケメンジュリー。 今一番幸せなのは
素晴らしい環境と、私の愛情を手に入れたジュリーかもしれません・・・  
c7081349.jpg



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ