タグ:初午祭

a6302d2c.jpg
















皆様、今晩は。

二月は、意外と行事が多く、
一年で一番寒いのに、仕事以外で
出掛ける率はけっこう高めです。

3日の節分会、11日の建国記念の日、
12日の初午祭、14日のバレンタイン、
各地の梅園での梅花祭等の行事で、
二月は地味なようで華やかなのです。

今年の初午は12日でしたので、
二の午は昨日、24日の金曜日でした。

毎年、初午は赤坂の豊川稲荷へ
お参りに出かけ、日頃の感謝と、
周りの大切な方々の幸せを祈り、
名物のお稲荷さんをお土産に
買ってまいりますが、それがとても
美味しくて、その為に参拝しに行く
かのような不謹慎な私がおります。

e30b5764.jpg




























忙しくて、初午祭に詣でた時の
写真をアップする暇が無かったので、
少しだけアップさせて頂きますね

おいなりさんはいつも家元屋さんの
名物おばあちゃんから買います。

会計からお客様の接待までなさる
おばあちゃんの手からお釣りを
頂くと、何となく長生き出来るような
気がして、毎年欠かさず立ち寄り、
お神酒と紅白のお餅と油揚げを買い、
ご本尊の豊川ダ枳尼天様と眷属の
お狐様に献上してから、お土産に
稲荷寿司を買って帰るという訳です。

この不揃いの手作り感と、濃いめの
味がたまらなく食欲をそそるのです。

317c629b.jpg
















今年は日曜日でしたので、沢山の
参拝客の方々で賑わっておりました。

0f554045.jpg
















豊川稲荷は「寺院」なので、
拝礼は行わなくて良さそうです。

4eb01a96.jpg

















先々週のWebラジオでは、
若手女性浪曲師「富士実子」さんを
お招きし、母と子の情愛をテーマに
皆様から好評を頂いている洋楽から
歌謡浪曲までの様々なジャンルの
セットリストを楽しんで頂きました。

放送日が初午祭の3日後でしたので、
その際に、この「子だき狐」の写真を
ご紹介しようと思っておりましたが、
多忙で「子だき狐」抱き翔子のまま、
今日までネタを温めてまいりました。

d8c75d55.jpg




























財宝神、弁天様にもご挨拶。

6e354464.jpg





















融通金を新しいものに交換しました。

27f1a048.jpg





















Facebookでもご紹介した緑のきつね。

fcb147ea.jpg
















ああ、どれか1匹連れ去りたいな笑

ab1c196e.jpg
















今年も無事、忙しい最中に参拝出来、
天に皆様に心より感謝申し上げます。

1510e28b.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

8dd153b9.jpg















伊勢神宮の東京遥拝殿として、明治13年に
創建されたまだ発展途上の《東京大神宮》。


皆様、こんにちは~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

早速ですが、昨日の続きで~す 

昨日は今年初めての(節分過ぎて)
「午の日」でしたので、赤坂の豊川稲荷へ
《初午祭》の参拝に出掛けてまいりました。

d337ed56.jpg




















下の写真は《東京大神宮》の境内に
お祀りされている《飯富稲荷神社》の神様。
d6c93b7f.jpg















その後、東京のお伊勢さまとも呼ばれ、
若い女性に人気の縁結びのパワースポット、
《東京大神宮》へ参拝しに向かいました。

03521750.jpg















と言うのは毎年《天照皇大神宮》のお札は、
氏神様でもある《飯綱神社》の神札と共に
求めているのに、今年は売り切れてしまい、
お正月からずっと気になっておりまして、
早くどこかの神社でゲットしなければ…と、
毎日、神棚に水やお神酒をお供えする度に
思っていたので、何としてもこの日だけは
神社のハシゴをしてでもお札を…という
気概で《東京大神宮》へ向かったのでした。

境内の玉砂利の大きさにはびっくり!
パワースポットの石=パワーストーン⁉…
5fd9f1b9.jpg















しかし、何故か《東京大神宮》の参拝者は
若い女性が多く、後でその訳が「縁結び」
のパワースポットだったことを知り、納得。

私にはもうあまり関係ない恋愛成就の
ご利益よりも、お札を手にした感謝を告げ、
今度は浅草寺へと足を向けたのでした。

何故かと申しますのは、お札と同じく、
今年の干支の申の土鈴や置物が売り切れ、
何処を探しても近場には無かったことから、
浅草なら仲見世などの売店にいくらでも
売っているだろうと思い、行ったのでした。

三点購入しましたが、二点は最後の1つ。

残り物には福があると言いますからねと、
言いながら、オマケしてくれるのかしら?
なんて期待してはダメ…最近の死語の一つ
「オマケ」は「オバケ」になりました(笑)

「残り物の福」が「オマケ」でしょうよ!
そうそう、余計な欲は捨てるべし(笑)

「伊勢神宮の神札」と「干支の置物」が
手に入っただけでも嬉しくなり、ようやく
私にもお正月が訪れたような気がしたら、
急にお腹が空いて来て、浅草で老舗の
洋食の店《ヨシカミ》で、人気のお料理
ビーフシチュー、チキンライス等を頂き、
お土産にカツサンドを買って帰りました。

とても楽しく幸せな一日でした~
ウマい食事で一日を終えられるのは
生きていて最高に嬉しいことです

「午の日」にウマく〆られ、超ゴキゲン

神様、仏様、お狐様、そして、皆々様、
今日も一日、命の輝きをありがとう!

e3f56f8e.jpg










 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

be352f95.jpg













皆様、今晩は。

何だか今日は日曜日のような
気がしてなりませんでしたが、
皆様は「建国記念の日」の今日、
如何お過ごしでしたでしょうか?

最近の日本に係わる内外国の
ニュースを見ておりますと、
落胆と不安に苛まれることばかり…

戦後70年という節目の年に、
あの焼け野原から立ち上がり、
貧困を苦ともせず、平和を誓い、
一丸となって国を建て直して来た
日本人としての誇りと反省を、
私たちは、もう一度、思い出し、
この戦前に似た不穏な空気を
払拭する機会としたいものです。

さて、そんな「建国記念の日」の
今日は「初午」の日でもありまして、
全国の稲荷神社は参拝の人々で
賑わったことと思われます。

私も、久々に赤坂の「豊川稲荷」へ
参拝に行ってまいりました。

ここ数日、凍るように寒い毎日が
続いておりましたけれども、
今日は、参拝日和の暖かさ
とても幸せな気分になれました。

この幸福感を皆様にもお分けして
今夜は眠りに就きたいと思います。

今日の日に感謝!神様に感謝!
皆々様に感謝!おやすみなさい☆彡

e786b6b9.jpg













0336716b.jpg

















2ea15a8c.jpg













de0d637b.jpg













c0c11e7d.jpg













e44f2136.jpg













47e15d07.jpg













9918ff9f.jpg













e113853f.jpg













97312950.jpg













豊川稲荷東京別院の境内にある売店、
創業明治三年の「家元屋」さんの
おいなりさんは、行列が出来る人気。

こちらで、いつも「紅白のお餅」と
「油揚げ」と「日本酒」を買って、
倉稲魂神様と、その使いのお狐様に
お供えするついでに、自分のお腹にも
おいなりさんをお供えします(笑)。

家元屋さんの美人おばあちゃんから
お供物を手渡されると、何故か、
自分も長生き出来そうな気がします。

いつまでもお元気で、神様やお狐様や
私たちを(笑)守っていてくださいね。
おばあちゃんそのものが守り神かも!?

「二の午」は、23日(月)。

おいなりさん以外にも、ラーメン類、
中華うどん、あんみつ等、懐かしさを
感じさせる豊富なメニューを揃え、
赤坂という都会の真ん中で今も働く
激動の昭和を生き抜いた家元屋さんの
おばあちゃんこそが、平和の象徴では
ないだろうか…と、思った今日でした。

平和で美味しい故郷の味を、
皆様もぜひ、ご賞味くださいませ!

b0fc7565.jpg

















fcf2b132.jpg




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ