タグ:夜空

FullSizeRender














皆様、今晩は。

今日は月齢3.9才の月と
木星が接近する日です。

FullSizeRender














その近くには土星もいます。

あっ!飛行機が近づいて
来ましたよ~\(^o^)/

FullSizeRender













来た来た!\(^o^)/

FullSizeRender














木星と土星の間を飛行機が
通り抜けようとしています。

FullSizeRender














縦一直線に、飛行機と
木星と月が並びました~

FullSizeRender















飛行機が離れて行きます。

普通に撮ると、このように
月が丸く見えてしまいます。

でも、夜空を眺めていると、
心が落ち着くから不思議…

FullSizeRender














新型コロナウィルスによる
感染者がまた増加している
ようで、困ったものですね。

今月から再開した船橋教室、
たんぽぽ教室、個人指導も
またどうなることやら💧

IMG_8849














新曲「さよならはまだよ」

なんかね~必死ですわ。

レッスンなどしなくても
生きていける訳ですから、
真っ先に、生徒さんから
さよならって言われそうで。

で、「さよならはまだよ」笑

IMG_9263










































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender




















皆様、今晩は。

今日の放送は如何でしたか。

おうちごはんを作りながら
聴いていたので、詳しくは
また明日、セトリを公開し、
写真と共に説明致しますね。

今夜は満月。雲が行き交う
夜空に月輪をにじませ乍ら、
輝く姿もまた美しいですね。

月輪もコロナと言いますが、
今や、コロナはウィルスの
代名詞みたいに呼ばれて
気の毒なような気がします。

では、セトリ公開の頁へ!

FullSizeRender

































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

流れ星お洒落20141022











皆様、今晩は。

昨夜は、東の空に1つだけ流星を
確認出来ましたが、その後は全く
見ることが出来ず、残念でした。

獅子座流星群と、おうし座流星群、
私が見たのは、果たしてどちらの
流星だったのでしょうか?…(笑)

どちらにしても、11月の真夜中に
ひとり外に出て、無邪気に流れ星を
探して夜空を見上げているなんて、
よっぽど暇なんじゃないかしら?と
思われてしまうかもしれませんが、
少ない睡眠時間を更に削らなければ
ならず、ある意味命懸けなのです。

って言うか、そんな遅い(早い?)
時間に外に出ることの方が、物騒で
命懸けなんじゃないかって?(笑)
そうですね!星を見るのも命懸け。

でも、万物の命の神秘さを感じる
貴重な時間を、流星群探しから
得られたことは、寂しさからの
解放に繋がり、気が紛れました。

流星群に負けじと、その輝きを放ち
上って来た美しい24歳の三日月の
誘惑に乗って、またもや眠る時間を
削られてしまった私でありました。

子供の頃、流れ星を見ると、誰かが
亡くなったのではないかと思って、
ドキッとしたものでしたが、今でも
ふと、最近会わなくなった人たちの
顔を思い浮かべ、不安になります。

一度もお会いしたことが無いのに、
大好きだった人が、今月10日に
その命を流れ星に託されていたと
いうことが判り、昨日に引き続き、
今日も寂しさで胸がいっぱいです。

日本の映画俳優の中で、私が一番
好きだった「高倉健」さん。

恐らく今日は、「健さん」を悼んで
日本中の人が泣いたことでしょう。

寡黙で実直、不器用だけど細やかな
気配りで人の心を優しく抱擁し、
義理人情に厚く、謙虚で…あらゆる
賛辞の言葉を並べても足りない程、
日本人として、最も男らしい男の
代名詞のような俳優・高倉健さんの
訃報に、哀しみが癒えない私です。

またしても、「昭和」の灯がひとつ
消えてしまった虚しさを感じるのは
私だけではないでしょう。

映画俳優に徹し、生涯現役を
全うされた高倉健さんの、偉大なる
功績に敬意を表すると共に、心より
ご冥福をお祈り致します。 合掌。

音が小さいのが残念ですが、
高倉健さんが歌い、歌詞の出ている
『時代おくれの酒場』という曲が、
映像付きでアップされてましたので
今夜だけお借りしてまいりました。

とても良い歌詞だと思います。
健さんを偲んで、お歌いください。



夢の苦さを知りもせず
夢をさがしているんだろう

最後の方に出て来る、上の
歌詞が心をわしづかみにして
ハミングと共に余韻を残します。

「夢の苦さ」を感じるこの頃です。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ