洒落たプラカードを持つ花婿花嫁




















皆様、今晩は。

ここのところ、精がつきそうな物ばかり食している私ですが、
皆様は、この寒さに負けない為の食べ物として、
どのような物を頂いておいででしょうか?

冬は、やはり、根菜類が美味しいですよね!栄養もあるし。
根気・根性・根活・・・あれ?・・・婚活じゃないの!?・・・

そう、婚活の為にも、根気を育てる根菜類を摂りましょう!

妻にするなら、根菜好きで忍耐強い「根妻(こんさい)」がお薦め。
悪妻でなく、白菜のように色白の「白妻(はくさい)」なら尚可。

ところで、男女の相性の決め手となるものは「食べ物の好み」
ではないかと、私は思うのですが、皆様はどう感じられますか?

若い時は、見た目の好みとか、自分に無い面に惹かれて、
「恋愛」という言葉のムードや勢いに乗せられ、結婚してしまい、
暮らしてみて初めて、お互いの人生観や、物事への価値観が
違うことに気付いたとしても、子供が出来てたりして別れられず、
せめて子供が成人になるまでは…と、我慢の日々を送っている
夫婦のなんと、多いこと!・・・結婚とは、やはり忍耐なのですか?

昔は、私も、しおらしく相手の好みに合わせておりましたが、
その中で、今もお付き合いしている方々は、味の好みが合う人・・・

「これ、美味しいね!」と、口に料理を運んだ時、感動して
同時に言えるくらいの相手でないと、長続きしないのです。

もちろん、仕事上のお付き合いは続けておりますが、
食べ物や味の好みの合わない人とは、会食はしなくなりますし、
プロポーズされても、お互いの将来の為、断るでしょうね。

いくらイケメンでも、味の好みの合わない人と、毎日食卓を
一緒に囲むなんて、考えただけでもゾッとしやしませんか?…

趣味が合わなくても我慢は出来ますが、
食事だけは、やっぱり意見が合う方が楽しいですもんね!

大人の会話で、信憑性のある事柄の1つとして(?_?)…
「食事の好みが合えば〇〇〇も合う」と、言われておりますが、
これはかなりの確率で当たっていると思われますv( ̄∇ ̄)v

今年は、自然薯も食べてるし、里芋、じゃが芋、さつま芋、大根、人参、
牛蒡等・・・根菜類を積極的に摂り入れ、婚活にも活を入れようかなと(笑)。

カツを入れ過ぎて、トンカツにならないよう、婚活にはダイエットも必要!?

では、今日も根菜(こんな)時間になってしまい、精根尽きましたので、
ここらで、おいとまさせて頂きます。 おやすみなさ~い!

※味覚の相性は、本当に大事ですよ。未確認のまま、結婚しないように。


b0a173f8.jpg80f0514a.jpg9cf3d1b6.jpg