タグ:幸せ

FullSizeRender










皆様、今晩は。

今日から12月!…えっ⁉

今年って、そんなに
短かった⁉(゚Д゚;)…って、
45歳を過ぎた頃から
思うようになり、年々
その思いが加速してゆく
ばかりの毎日ですが、
それは決して悪いことでは
ないと思える自分がいて、
「幸せありがとう」という
曲を何年か前に作りました。

沢けい子さんバージョンが
JOYSOUNDさんに、
瀬戸田博&はやてなおみの
お二人が歌うデュエット、
そして、それぞれのソロ
バージョンが、DAMさんに、
計4曲配信されております。

柚子の香りの湯船に浸かり
ため息つけば終わる今日♨
愚痴も涙も心の糧よ
吐いてこぼして温めて
あっという間の人生と
思える幸せありがとう

もし毎日が辛いことだらけ
だとしたら、早く時間が
過ぎてほしいと思うはず…
辛く長く感じる人生なんて
やっぱり嫌ですものね💧…

楽しいからこそ短く感じる
あっという間の人生に乾杯!

だから、今日という一日を
大事に、笑顔で過ごしたい。

皆様の今日はどんな一日で、
どんな年内最後の月12月の
始まりでしたでしょうか?

<幸せありがとう>
ぜひ、歌ってみて下さいね。

疲れが取れると思いますよ。

いらすとや 2015.12月 テーマ




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3dad8f73.jpg



















皆様、今晩は。

今日も、時折り小雨がパラついたりして、
ハッキリしない天気ではありましたが、
無事に、イベント等の打ち合わせを終え、
家に帰って来ることが出来ました。感謝。

目標を持たせてもらって生きてゆける幸せ。
道は険しくとも、自分の足で歩ける幸せ。

叶わぬ夢に不平不満を口に出すことは
無くとも、数々の試練に涙した若い日々。

私は幸せなのだと思えるようになるまで
生かさせて頂いたことに心から感謝して、
今宵も頂く銘酒「十四代」が五臓六腑に
染み渡る瞬間、『一日一生』の生きざまが
輝きを帯びて、私の命を酔わすのです。

cd91ff63.jpg





















たとえ、明日、眠りから目覚めることが
無かったとしても、悔いの無いように…

あ、断捨離中断中で、何処も彼処も部屋中
散らかし放題だった!やっぱり、まだ死ぬ
ワケにはいきません。『一日一生』撤回

代わりに『一日一升』…は、いくら何でも
無理だから(笑)『一日一笑』に致します。

いや、これも無理やな…けっこう笑うから。

口ほどにも無いヤツ…と、皆様もお笑いの
ことと存じますが、「あがりゃんせ」さんの
酒のアテの美味しさに免じてお許し下さい。

「塩辛」と並んで、「あがりゃんせ」さんの
「ラッキョウ」は、これまた美味で大人気。
シャキシャキ感と甘酢の加減が最高なの!

5d7f6b53.jpg














この「ナガラミ」も、通常のものより、
値段も大きさも倍でございまして、砂が
全く入っていないし、貝の模様が皆同じ。
こんな美味しい「ナガラミ」は初めてで、
食べナガラ、ミておりましたよ(笑)

d9a7f2fd.jpg















『一日一翔』『一日一唱』『一日一勝』等、
『一日一〇』のパターンは色々ありますが、
皆様はどれがお好きでございましょうか?

さて、明日は色々お知らせがあります。

今日も最後までお付き合い頂きまして、
本当に、ありがとうございました!

一日の最後を笑って終えることの出来る
幸せに、心から感謝して眠りに就きます。

fcbe7b1e.jpg



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

お正月羊くん打ちでの小槌2015












皆様、今晩は。

雨音に包まれた小正月の今日、
皆様は如何お過ごしでしょうか?

仕事が無ければ、どんど焼きを
する予定でしたが、この雨では
どちらにしても火は消されがち…

良いお天気の日に、また改めて、
正月飾り等を燃やし、その火で
お餅をこんがりと焼いて食べ、
新年を迎えられたことへの感謝と
無病息災を祈ることにしました。

新年を迎える度に「今年こそ…」と、
思いを新たにしてまいりましたが、
その言葉の裏には、昨年も願望が
達せられなかったという口惜しさが
含まれていると、受け止められて
しまうでしょうから、これから先は、
「今年も」に替えて、新年を無事に
迎えられたことに、感謝を捧げつつ、
また頑張るようにすれば、穏やかに
齢を重ねてゆける気が致します。

「今年こそ…」は、今年から廃止し、
「今年も頑張ります」で、行きます!

だって、毎年、頑張っていることは
事実だし、生かされているだけでも
幸運なんだって思えるのですもの。

でも、幸運が幸せとは限らない。
「幸せ」って、もっと繊細なもの…

苦しみや、哀しみや、涙の中にも
「幸せ」は棲んでいて、心を揺する…

幸運は、時に不幸をもたらすことも
あるから、手放しでは喜べない…

そんなことを考えておりますと、
夜明けが遠い私の人生も、
まんざら悪く無い気がして来ます。

不運も私の心を育てる為のもの。

今夜は久しぶりに、沢田研二さんの
《遠い夜明け》が聴きたくなりました。

幸運と呼ぶものが
幸せのすべてならば
こんなに心さらして 
僕はもう歌わないだろう

私のお気に入りのフレーズです。

私が心をさらすのは、おそらく
歌を作る時と、歌う時だけでしょう。



ああ…歌とは反対に、近い夜明け…
早く寝なくちゃ!お休みなさ~い☆彡

bf574252.jpg














心さらし過ぎだよ!ジュリー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ