タグ:徳間ジャパン

青い海にハンモックとヤシ

















皆様、おはようございます!

今から7年前の2011年7月21日に
左膝を骨折してから身体中の筋肉が
驚くほど衰えてしまった私ですが、
何とか挫けずに頑張っております。

それよりこうしてブログを続けて
7年も書いていることにびっくり!

私にとって、このブログは大切な
日記帳代わりの自分史でもあります。

2011年という年は、東日本大震災が
起きた年であり、たまたま久々に、
古巣の徳間ジャパンさんから新曲を
リリースした年でもあったので、
その出ばなをくじかれた格好となり、
骨折の痛みより精神的な痛みの方が
残る忘れられない一年でありました。

それでも、激痛に耐え、韓国での
初のコンサートやテレビ出演を敢行、
自分の中に潜んでいた根性を改めて
認識した有意義な年として、今でも
自分史を鮮やかに彩る存在の年です。

とりあえず、今日までの私をそっと
このブログで見守って下さっている
皆様に心よりお礼が申し上げたくて
今日の記事を書かさせて頂きました。

うだるような暑さが続いております。
どうぞ体調に気をつけて、この夏を
乗り切って下さいね\(^o^)/

まだ廃盤になっておりませんよ~
<初めて聴いた時が新曲>名言です。

CD/水木翔子/三面鏡/今日は久しぶりに/TKCA-90438
CD/水木翔子/三面鏡/今日は久しぶりに/TKCA-90438

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

∞YOUNG20131003
















皆様、今晩は。

今日は、6月25日。私の誕生日は7月25日。
あと、一ヶ月で、また1つ歳をとるのです。

なんて、恐ろしいこと
でも、なんて、ありがたいこと

私が駆け出しの頃、担当して頂いた
徳間ジャパンの長谷川ディレクターに、
久しぶりにお電話を差し上げたところ、
「ちゃんとトシとってるよ」というお返事。

昔から「含蓄、薀蓄の人間宝庫」と、
私が心から尊敬している長谷川さんの
「さすが!の一言」は、誕生日を目前に、
落ち込み気味な中高年乙女の私の胸を
パァ~ッと、明るくしてくれたのでした。

こんなトシになるまで、
こんな苦労をするとは(´;ω;`)…

私はもちろんですが、ファンの方々も
よもや思ってなどいなかったようで、
最近では、応援の声も、心なしか、
憐れみを帯びた悲痛な叫びのようにも
聞こえて来て、恩返しも出来ない自分が、
情けなく、惨めに感じていた時でしたから、
長谷川さんの「ちゃんとトシとってる」は、
まるで天の声のような言葉だったのです。

ちゃんとトシをとることが、恩返しの1つ。
ちゃんと齢さえとっていれば、いつか必ず、
自分の描いている恩返しが出来るはず…

たとえ、百歳になろうとも(笑)

7月18日のバースデーライブの挨拶は
「ちゃんとトシをとりました」と開口予定。

35年前、シンガーソングライターとして、
長谷川さんが私をデビューさせて下さった
曲のタイトルは<まだよ>…

まだなのー?と、焦っていた頃を過ぎ、
まだか…と、あきらめかけた頃も過ぎ、
「まだよ」と、謎の微笑を浮かべ(笑)
アイドル顔で歌っていたあの頃に還って、
まだまだ、しぶとく頑張りますよ~

こんなトシになっても。
こんな苦労していても。

「ちゃんとトシをとってます」と、
笑顔でいつも言えるように。

万が一、早めにお迎えが来ても(笑)
「まだよ」と、言い続けられるように。

まだよ ジャケット写真
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ