タグ:感謝

枯葉が何枚かノートの上












皆様、今晩は。

少し秋らしい気温に下がり、
体調を崩している方が多い
今日この頃ではありますが、
どんなに具合が悪くても、
休む訳には行かない理由を
抱えている私にとっては、
季節とか気温など関係なく、
一日一日が人生の勝負です。

レッスン日の今日も、無事、
授業を終わらせ、こうして
ブログ日記を書いていると、
とりあえず、今日の命に
感謝したくなるのですから
ブログ日記を続けることは
素晴らしいことなんですね。

父の50回忌が近づきました。

生きている父への親孝行が
本当はしたかったのだけど、
まさかあんなに早く天国に
召されるなんて、思っても
いなかっただけに、今回の
50回忌法要は私にとっての
大切な親孝行となるのです。

では、せめて50回忌法要の
当日を迎えられますように、
朝にならない内に休みます。

大事なことはまた明日中に
お知らせしたいと思います。

今日も一日お疲れ様でした。


7a673c92.jpg








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

雷・5・20140911
















皆様、今晩は。

毎年、一人で祝う「雷記念日」。

あの時、シンセサイザーに
両手をついていたら…
感電死をしたところでした。

生徒さんが音を外してくれた
そのお陰で助かった命。

その日は、個人レッスン日で
凄い雷雨の日だというのに、
10人以上の生徒さんが順番に
家を訪ねて来られ、熱心な
生徒さんのお一人でもある
Uさんが少し音を外したので、
注意をしようと、左手を外し、
振り向こうとした瞬間に
窓から稲光が右手めがけて
ピカ―ッ!と入り込んだ途端、
私と生徒さんは、その衝撃で
後ろに仰け反り、いったい何が
起きたの~状態で、しばらく
口がきけなかったのを鮮明に
今でも憶えておりますが、
もし、Uさんがタイミングよく
音を外してくれなかったら、
多分、死んでいたでしょう。

言ってみれば、Uさんは
命の恩人なのであります!

毎年8月5日「雷記念日」は、
Uさんへの<感謝記念日>。

Uさん、ありがとう💕

「家の中にいて雷に打たれた人」
で、ネット検索をすると、
詳しい情報が出ております。

そろそろ充電するかな?…(笑)

雷・3・20140903




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

白い壁白い階段小さな窓の青空









皆様、今晩は。

今日10月30日は父の命日。

52歳で他界した父を追って
死のうとした娘は、その後、
歌に命を救われ、こうして
今も、縁あって出会った
心ある人々の情けと歌とに
支えられ、生き続けています。

今夜は父の好きだった
自然薯のマグロ山かけと
肉豆腐を作り、供養しました。

父にとって、私は遅く出来た
たった一人の娘でしたから、
亡くなる時はどれだけの
無念さを抱いて逝ったかと
思うと、今も胸が痛みます。

優しくて、強く、立派な父を
尊敬しながら育ったことは
私にとって幸せな幼少期で、
そのお陰で、私は自分に今も
誇りが持てるのだと思います。

改めて父の愛情に感謝すると
同時に、こんな私を理解し、
応援して下さる皆様に心から
感謝を申し上げたい今日です。

父の命日の今日に、父からの
皆様への感謝も添えて💖



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ