タグ:春

8b2e5f77.jpg






















今年は寂しいミナキーガーデン。

昨年から園芸店に行く暇が無く、
毎年咲く古株の草花たちだけで
迎えた春…でも、越冬してまた
芽を出し、花を咲かせてくれる
我が子たちに、明日への希望と
勇気をもらっている私なのです。
c7cb4f47.jpg






















皆様、今晩は。

今日は春らしい暖かな一日でしたが、
皆様は如何お過ごしでしたか?

激動の三月!と、私の歴史の中では
呼ばれている今月は、やはり今年も
息つく暇も無い過酷な毎日でした

頭蓋骨の痛みや、目、首、肩、腕、
腰、足、そして、1分おきに襲う
腹痛、大事な生徒さんとの最期の
お別れの時には車椅子で参列という
情けない自分の姿を晒してしまい、
皆に心配をかけたことが悔やまれる
三月となったものの、よく頑張った
という安堵感と共に迎える月末です。
58123b50.jpg






















今日は、13年前の彼岸の入りの日に
90才で亡くなった祖母の誕生日

91歳になる8日前に他界してから
あっという間に過ぎた13年の年月を
振り返ってみれば、ただ余裕もなく
生活に追われて過ごしただけの日々
…のように思え、愕然としますが、
その直後に購入した草花が毎年咲き、
細々とでも、私の作品がカラオケで
歌われ、私を慕ってくれる人たちも
いるんだと、改めてしみじみ感じた
祖母の誕生日の今日、心の中にも
春が来て、感謝の花が咲きました
7cf4dcd4.jpg






















東京は桜の花が満開になった今日、
皆様はどんな花を、その心の中に
咲かせてみせるのでしょうか?

どちらかと言うと、辛いことが多い
人生ですが、だからこそ心にだけは
いつも美しい色の花を咲かせ続けて
夢と愛を失わずにいたいものですね。

祖母も花が大好きでした
2eae3178.jpg






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ミナキーのブログ・ライブハウス」夜の部
~ ライブドア  オープン♪♪ ~
皆様、今晩は!春雨の中、ようこそお越しくださいました!

本日のセカンドステージは、ロックの懐メロ、
それも、気怠い三連のバラード(私好みの)で、
優しい春の雨音と共に酔いしれて頂きたいと思います。

1980年代初期の頃に活躍されていた
リンダ・ロンシュタットさん。

実は、私もその頃、徳間音工(現徳間ジャパン)からデビュー、
吉幾三さんらを手掛けた長谷川喜一ディレクターのご指導のもと、
活動していたのでありますが、その長谷川さんが当時、
お気に入りだったのが、この
リンダ・ロンシュタットさんでして、
私もかなり彼女の歌唱を意識していたのを憶えています。

ロック歌手にしては声が細い方で、特に今夜ご紹介する曲は
風貌とはややミスマッチな感じの女っぽい歌声に仕上がっております。

もちろん、「Just one look」の彼女の歌唱も好きですが、
私は未だにこの
「Ooh Baby Baby」がたまらなく好きなんです

ところが、なんと!この曲を
CHEMISTRYが歌っている映像を発見!
これが、素晴らしいのです ハーモニーも完璧
…と、いうワケで、2曲続けて「利き歌」を愉しんで頂きたいと思います。

今日も一日お疲れ様でございました(⌒∇⌒)/



5a95f693.jpg
1980年頃の私。

Oh! Baby Baby!

この日に戻りたい…
おやすみなさい☆彡






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ