タグ:月光浴

76e585c6.jpg













10月4日0:04分の月


3日から始まった月のショー。

先ずは《待宵》、昨日が
《中秋の名月》、そして、
今日、5日が《十六夜》、
明日が《立待月》、7日が
《居待月》、8日が《臥待月》、
9日が《更待月》と続きます。

果たして、全ての月を
見ることが出来るでしょうか?

地域によってもお天気が違うし、
仕事で忙しい人、夜は寝るものと
思って早く寝ちゃう人にとっては
お月見どころじゃないのかも。

でも、月光浴は心身に良いんです。
せめて、月の歌でも浴びて下さい。

いつでもどこでも見れるラジオ
<ミナキーの洒落と歌の日々>

昨日のゲストは韓国のイベント
企画プロデューサー「イム」さん。

月の歌と、楽しいお喋りの1時間、
どうぞ「Ustream」テレビから
ご覧になって、心のお月見を
なさってほしいと思います

ネットで「パラオリンクス」を検索、
私の番組名<洒落と歌の日々>を
クリック、Ustreamをクリックして
大きな画面の下の画面の中から
10月4日放送画面をお選び下さい。

15日は千葉県八千代市市民会館の
大ホールで日韓文化交流コンサート
<手をつなごう>が開催されます。

皆様もぜひ、お越しくださいませ!

サランヘヨの指だそうです
7e67345c.jpg



















今日はシダックスカルチャーの
レッスン後、一周年を迎えた
カラオケ喫茶《ビブラート》さんへ
お祝いに伺い、帰りにママも一緒に
田所商店の味噌ラーメンを食べて
一夜花の夜顔と、ジュリーの待つ
ミナキーガーデンに帰って来ました。

花であれ、猫であれ、自分を
待っていてくれるものがあることは
幸せだな~と、思える夜です。

明日も頑張ろう!
皆様もお疲れ様でした~ 

824b5ca9.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

朝食目玉焼きとクロワッサン20140620















皆様、今晩は。

今朝は珍しく、8時半からチバテレビ

え?また寝ていないんだろう…ですって?
そりゃあ、そうですよん!命がけ(笑)

朝からテレビなんて、ごむたいな(+o+)

それなのに、皆様には見てほしいなんて…

これは勝手過ぎると思いまして、今日は
真面目に徹夜して見てしまいましたよTV。

久しぶりにロングヘアの自分に会いました。

う~ん…髪が問題なのでは無いことが判明。

26日のBS11『演歌百撰』さんの収録は今月。
今朝のチバTV『Jソングアワー』さんは、
もう1年前…確実に歳を重ねたのですもの、
シワも増える訳でございますよね(TДT)

秋の日は釣瓶落としの如く、容姿が劣化…
恐ろしくも当たり前の事実が浮彫に(笑)。

<三面鏡>発売から早4年…このポスター、
CDジャケットが、私だと分かる人はもう
哀しいかな…ほとんどいないこの頃です。

「うしろの~正面~どんな顔~?」
ああ…歌えば歌う程、奥が深い歌詞

〇〇年後はどんな顔になっているか…
やっぱり<三面鏡>は怖い歌だったのね!

…だから、違うって!切ない女心の歌なの。

本当に、これは私だったんですよ~
「こえぇぇ~」←演歌百撰2チャネラー風。
d108b21e.jpg










ま、過ぎたことは仕方ないので(笑)
せめて、月光浴でもして来るかな…

あ!そう言えば、今夜はスーパームーン!
中秋の名月に引き続き「月」が繰り広げる
光の天体ショーを少しだけ見て来ます!

昨夜の写真と共に、ミナキーガーデンから
後程、皆様にもお目にかけますね

10月のスケジュールも公開致しますよ~
それでは、また~ε=ε=ヾ(=^▽^=)ノ

緑の月の夜、踊る木

504c7067.jpg












皆様、今晩は。
夜顔が、やっと順調に咲き始めました。

昨年は、毎晩15~20個くらい、その可憐な白い顔で、暗闇に
微笑をほころばせてくれたのに、今年は元気がないな~?と、
気がかりでしたが、段々蕾の数も増え、活気づいて来たようです。

今宵は上弦の月。南の空を鮮やかに照らしています。
その右側、低い位置にぽつんと、ひときわ明るく輝く1等星が…

「みなみのひとつ星」と呼ばれる「南のうお座」のフォーマルハウトです。

我が家の夜顔は、昨年もご紹介致しましたが、南の空を向いて咲きます。

UFOらしき物体も現れたことのある、神秘的な初秋の南の夜空を見上げ、
夜顔と共に虫の音を聴いていると、何故か、すーっと、魂だけが天空に
吸い寄せられてゆくような、不思議な感覚を味わうことがあるのですが、
皆様は、月や星を見上げた時に、そんな気分になることはありませんか?

ひょっとして、私って「かぐや姫」!?…月に帰りそびれてトシとった… なんやて?…
そうよね、もっと若けりゃ可愛い話なんですけど、この歳になって「かぐや姫」なんて…

古典的な駄洒落で「家具屋の娘」が「かぐや姫」ってのもありますけど、
もう、娘じゃないし… え?何ですって…「もののけ姫」だろうって!?… オイ!…

ま、とりあえず、<月光浴>は、美しくなるそうですから、女性の方は特に、
段々と丸みを帯びてゆく「月」を見上げて、女を磨いてくださいませませ。

明日からしばらくは、広島からの投稿になります(ガラケーで…)
読み辛いかもしれませんが、新鮮な広島のネタを発信致しますので、
皆様、お楽しみに~(^^)/

しかし、「夜顔」のほのかな香りが吐息に絡みついて、
切なさと甘美さを醸し出す今宵の八千代の夜も、離れがたいムードです。

af2f1fc2.jpg2bca7f4d.jpg8a0ceff2.jpg






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ