タグ:東日本大震災

FullSizeRender




























皆様、今晩は。

新型コロナウィルスの
終息も見えない最中に
新曲を出そうとしている私。

それは、今年がデビュー
40周年であり、これまで
10周年も、20周年も、
30周年もやらずに来た
自分の仕事へのケジメで、
たまたま新型コロナという
ウィルスと遭遇しただけの
ことだから、それを理由に
やめる訳には行かないし、
50周年まで生きていられる
保証も無いので、年内に
是が非でも、記念の新曲を
出さなければ、死んでも
死に切れないという訳です。

「三面鏡」をリリースした
2011年は、東日本大震災に、
そして、今年は新型コロナ
ウィルスに行く手を阻まれ、
子供の頃からタイミングの
悪さに泣かされて来た私の
人生を象徴する形となった
デビュー40周年記念新曲の
レコーディングが終わって、
とりあえずは安心しました。

でも、最初のスタジオから
新型コロナウィルス感染の
一報が来た時は、またかと
運の悪さを嘆きましたけど、
いつも通り何とかなる私の
不幸中の幸いパワーを感じ、
逆響に立ち向かう勇気が
漲ったのを覚えています。

泣いても笑っても、もう
歌うしかない!(笑)🎤🎶

また逆境の中、船出します。

皆様の応援が力となります。

どうか力を貸してください。


FullSizeRender





















































    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

水木翔子 三面鏡














皆様、今晩は。

9年前の今日、久しぶりに
新曲を出そうとしていた
その2か月前の3月11日に、
東日本大震災が起き、
発売出来るかどうかさえも
分からない状況の中で、
傾いて壊れた家の片づけを
しながら、CDを待っていた
当時の不安と絶望に満ちた
胸の内を思い返しています。

2011年5月11日に何とか
発売出来ることが決まり、
本来はもっと早くから
プロモート活動を始める
べきなのに、地震のお陰で
出遅れ、その2か月後には
足の膝を骨折するという
散々な年となりましたから、
忘れようにも忘れられない
「三面鏡」発売、9年前の
今日という記念の日です。

このブログを書き始めた
キッカケも、骨折をした
その年の誕生日からでして、
皆様にはこの9年間、大変
お世話になりました

皆様の支えあってこその私。

デビュー40周年記念として
9年ぶりに新曲を出そうと
していた矢先、またしても
新型コロナウィルスという
東日本大震災級の災難の為、
出鼻を挫かれてしまった今、
エールを寄せてくださった
なかよCバンドの皆さんや、
このブログをずっと読んで
下さっている読者の方々に
改めて心より感謝をお伝え
したい記念日の今日です💕

出来たら、年内に記念曲を
発売したいと思っています。

こんな時に⁉…9年前も
逆境の中、頑張りました。

こんな時だからこそ、また
頑張りたいと思っています。

懲りない私を、これからも
どうぞ支えて下さいませね。

何卒宜しくお願い致します。

「三面鏡」は全国どこでも
まだ(笑)購入可能です💿🎶
 ↓  ↓  ↓  ↓

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

FullSizeRender


皆様、おはようございます。

考えてみると、3月という
月は、色々な意味で、何と
騒がしい月なのでしょうか。

吉凶合わせると、毎日が
忘れられない記念日だらけ。

先ずはおめでたいことから
あげると、親しい人たちの
誕生日が結構多く、例えば
うちのおばあちゃんは25日。

他に、親友、恩人等、割と
気の合う人の誕生日が多く、
命日も季節柄多いようです。

行事もこの時期はひな祭り、
ホワイトデー、春分の日、
卒業式、お花見等といった
大事なイベントが目白押し。

ところが、コロナウィルス
騒動で、卒業式もお花見も、
中止にするというところが
多くなってしまい、まるで
街はゴーストタウンのよう。

ゴーストタウンと言えば、
9年前の東日本大震災の為、
原発のある福島県楢葉町の
田舎の親戚は全員、故郷を
捨てざるを得ず、ゴースト
タウンと化してしまった
あの恐ろしい3月11日から、
私の中の3月は災難の方の
占める割合が圧倒的に高く
なってしまったのでした。

そして、少し遡り25年前の
今日3月20日に新宿にある
仕事関係の店の開店祝いに
向かった際、サリン事件が
起き、電車が不通となって
大変な目に遭い、その3日
後に、私は過労が引き金と
なり、持病が悪化、意識が
無くなるほどの激痛と共に
入院し、手術で一命を取り
留めたのでございました😅

もっと遡れば、父が他界し、
悲しみのあまり、この世に
未練が無くなって死のうと
したのも3月のことでした。

まだまだ思い起こせば色々
3月の記念日はある筈です。

激震の3月‼️激痛の3月‼️

インターネットTV歌番組
ミナキーの洒落と歌の日々
スタートしたのも4年前の
3月でしたし…あっという
間に5年目突入なんですね。

私の人生において3月ほど
激動の月は無いでしょう。

皆様は、如何でしょうか?


FullSizeRender





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ