タグ:東日本大震災

FullSizeRender


皆様、おはようございます。

考えてみると、3月という
月は、色々な意味で、何と
騒がしい月なのでしょうか。

吉凶合わせると、毎日が
忘れられない記念日だらけ。

先ずはおめでたいことから
あげると、親しい人たちの
誕生日が結構多く、例えば
うちのおばあちゃんは25日。

他に、親友、恩人等、割と
気の合う人の誕生日が多く、
命日も季節柄多いようです。

行事もこの時期はひな祭り、
ホワイトデー、春分の日、
卒業式、お花見等といった
大事なイベントが目白押し。

ところが、コロナウィルス
騒動で、卒業式もお花見も、
中止にするというところが
多くなってしまい、まるで
街はゴーストタウンのよう。

ゴーストタウンと言えば、
9年前の東日本大震災の為、
原発のある福島県楢葉町の
田舎の親戚は全員、故郷を
捨てざるを得ず、ゴースト
タウンと化してしまった
あの恐ろしい3月11日から、
私の中の3月は災難の方の
占める割合が圧倒的に高く
なってしまったのでした。

そして、少し遡り25年前の
今日3月20日に新宿にある
仕事関係の店の開店祝いに
向かった際、サリン事件が
起き、電車が不通となって
大変な目に遭い、その3日
後に、私は過労が引き金と
なり、持病が悪化、意識が
無くなるほどの激痛と共に
入院し、手術で一命を取り
留めたのでございました😅

もっと遡れば、父が他界し、
悲しみのあまり、この世に
未練が無くなって死のうと
したのも3月のことでした。

まだまだ思い起こせば色々
3月の記念日はある筈です。

激震の3月‼️激痛の3月‼️

インターネットTV歌番組
ミナキーの洒落と歌の日々
スタートしたのも4年前の
3月でしたし…あっという
間に5年目突入なんですね。

私の人生において3月ほど
激動の月は無いでしょう。

皆様は、如何でしょうか?


FullSizeRender





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

雨に濡れた紅葉20141126












皆様、こんにちは。

昨日は大雨洪水土砂災害と
台風15、19号に続く警報と
避難勧告に怯えて過ごした
一日でしたが、崖っぷちに
建つ我が家は何とか無事で、
今月最終の個人レッスンも
夜の部の生徒さんたちだけ
普段通りに行うことが出来、
レッスン後、会食にも行け、
楽しい時間を過ごせました。

沢山の皆様からお電話等を
頂き、恐縮致しております。

本当に嬉しくありがたくて、
東日本大震災の時のことを
しみじみと思い出しました。

あれから8年が経ち、5cm
傾いた家はそのまま…いや、
それ以上傾いているはずで、
どこもかしこもボロボロ…
自然災害に見舞われる前に
自然倒壊してしまいそうな
築34年のあばら家に住んで、
住人自体も手の施しようの
ない劣化に陥ってしまった
昨今のミナキー事情です💧

何と言っても東日本大震災
で裏の崖が崩れ、家が傾き、
土留め工事に費やした費用、
そして、久しぶりの新曲を
出した直後の足の骨折等の
不運の連続で、一文無しに
なってしまい、家の修理も
ままならないまま、よくぞ
ここまで頑張ったなぁ!と、
我が家を外から眺めながら、
自分をホメている私です

でも、負の連鎖をそろそろ
断ち切らなければ!(*ノωノ)

今も災害の後始末に追われ、
大変な思いをしておられる
被災者の皆様方に比べれば、
申し訳ないほど幸運だった
のかもしれませんが、私も
劣化なんかに悩んでいずに、
皆様の苦しみや悲しい心を
癒せるような歌を作ったり、
埋もれた名曲をお届けする
仕事を続けてまいりたいと
改めて思った次第です(^^♪

昨日の記事はこちらから
 ↓  ↓  ↓  ↓
https://ameblo.jp/karankoe612-15/entry-12539384233.html



さあ、これからWebTV
歌番組<洒落と歌の日々>
第192回のセットリストと
進行表の作成に入ります!

来週は父の命日の生放送
ということで、父が生前
好きだった歌などを特集、
父との想い出や、私自身の
昔話などを語らせて頂く
つもりでございますので、
私に興味のある方は(笑)
ぜひ、お付き合い頂きたく
ご視聴お願い申し上げます。


ネトラジホームページ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

青い海にハンモックとヤシ

















皆様、おはようございます!

今から7年前の2011年7月21日に
左膝を骨折してから身体中の筋肉が
驚くほど衰えてしまった私ですが、
何とか挫けずに頑張っております。

それよりこうしてブログを続けて
7年も書いていることにびっくり!

私にとって、このブログは大切な
日記帳代わりの自分史でもあります。

2011年という年は、東日本大震災が
起きた年であり、たまたま久々に、
古巣の徳間ジャパンさんから新曲を
リリースした年でもあったので、
その出ばなをくじかれた格好となり、
骨折の痛みより精神的な痛みの方が
残る忘れられない一年でありました。

それでも、激痛に耐え、韓国での
初のコンサートやテレビ出演を敢行、
自分の中に潜んでいた根性を改めて
認識した有意義な年として、今でも
自分史を鮮やかに彩る存在の年です。

とりあえず、今日までの私をそっと
このブログで見守って下さっている
皆様に心よりお礼が申し上げたくて
今日の記事を書かさせて頂きました。

うだるような暑さが続いております。
どうぞ体調に気をつけて、この夏を
乗り切って下さいね\(^o^)/

まだ廃盤になっておりませんよ~
<初めて聴いた時が新曲>名言です。

CD/水木翔子/三面鏡/今日は久しぶりに/TKCA-90438
CD/水木翔子/三面鏡/今日は久しぶりに/TKCA-90438

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ