タグ:森昌子

0049a2e8.jpg






















皆様、今晩は。

パラオリンクス放送局から
全世界に向けて、昨夜お届けした
インターネットTV歌番組生放送
<ミナキーの洒落と歌の日々>
第112回【セットリスト】は
お楽しみ頂けましたでしょうか?

昨夜のテーマは「春の花の歌」
知る人ぞ知るの名曲を集めました。

見逃された方はこちらからどうぞ。
   ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

❺名曲「からたちのふるさと」は、
譲二さんの再デビュー曲として、
当初は「みちのくひとり旅」より
前に作られましたが、音域が広く、
作曲の杉本真人さんに、その位の
音域の声が出せないならプロとは
言えないと言われ、発奮したとの
逸話があり、師匠の北島三郎氏も
この歌を歌いたがっておられた
名曲中の名曲で、当時の思い出が
懐かしく蘇った昨夜の放送でした。

❻美濃赤坂線は私の迷曲です(笑)
森昌子さんのファンの方からも
熱い支持を得る人気曲だそうです。
手持ちのレコード見本盤をCDに
録音し直して放送局へ持参しました。

果たして、皆様がお気に入りの曲は
この中にありましたでしょうか?

❶木蘭の涙「スターダストレビュー」
❷風信子「松浦亜弥」(中国語ver.)
❸誰故草「菅原洋一」
❹ハルジョオン・ヒメジョオン「松任谷由実」
❺からたちのふるさと「山本譲二」
❻美濃赤坂線「森昌子」
❼愛のすずらん「加山雄三」ミナキー生歌
❽れんげ草「ビリー・バンバン」
❾ハナミズキ「一青窈」

来週のゲストは元徳間ジャパンの
名ディレクター・長谷川喜一様です。

長谷川さんは吉幾三さんや、私(笑)、
野中彩央里さん、森若里子さんら
多くの歌手を担当、育成されました。

私もデビュー当時、長谷川さんには
大変可愛がって頂き、その蘊蓄ある
お話を美味しい銘酒と共に味わえる
至福の時間を提供して頂いたご恩は
未だに1つも忘れてはおりません🍶

前回は「酒」がテーマでしたが、
さて今回は⁉…お楽しみに~🎶

d4833a49.jpg

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

8ac579bd.jpg
























皆様、今晩は。

ゲストに演歌歌手の後ろから見ても、
どこから見ても「まえみつこ」さん
をお招きして「やったー!」パワー
全開でお送りした第82回ミナキーの
洒落と歌の日々が今日いっぱいで
Ustreamからは見れなくなります。

まだご覧頂いていない方は、どうぞ
ネットで「パラオリンクス」を検索、
1番上の「パラオリンクス」の項を
クリック、私の番組のホームページ
「洒落と歌の日々」をクリックして
9月20日付の小さいTV画面の方を
選択してご覧下さいませ(*^^)v

ネトラジホームページ











この日のセットリストのテーマは、
彼岸の入りの日の放送ということで、
『彼岸花・敬老』に因んだ楽曲と、
まえみつこさんのオリジナル曲を
3曲、お届けさせて頂きました

①曼殊沙華「山口百恵」
②花の匂い「Mr.Children」
③母しぐれ「まえみつこ」
④酒暦「まえみつこ」
⑤相模慕情「まえみつこ」
⑥日々「吉田山田」
⑦彼岸花「森昌子」
⑧Tears in Heaven「Eric Clapton」

※⑧は時間が無くなり、
おかけすることが出来ませんでした。
またの機会にお届けする予定です

今日いっぱいUstreamから
ご覧頂けますので、よろしく~

cdea7416.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

いらすとや 合唱団2015.8.11

















皆様、改めまして、今晩は。

今日8月23日は処暑。

「暑さが治まる」という意味ですが、
本当に治まり、涼しくなりましたね。

窓を開けていますと、冷房がかかって
いるのではないかと、勘違いするほど、
涼しく美しい上弦の月の夜でございます。

さて、早速ですが、昨日届いた嬉しい
お便りをご紹介致したいと思います。

情熱的なファンが多い森昌子さんの
<美濃赤坂線>という曲を1982年に
作らせて頂いたお陰で、色々な方々との
出会いがありましたが、ごく最近になって
またもや、その曲を通じて素敵な方々と
ご縁が出来、喜びに震えているところで、
その方々を代表する方からの便りです。

美濃赤坂線が走る大垣市赤坂町の
中山道赤坂宿にある市重要文化財
『旧清水家住宅』で、<美濃赤坂線>を
地元のコーラス団体が歌って下さるという
情報を、このブログを読んで下さっている
「tatuo」さんという方からお知らせ頂き、
この初コンサートを企画運営された
赤坂まちづくり塾「福来里」の企画代表
野村秀香さんとのご縁が出来たという訳で、
先月11日に行われた、このコンサートの
模様をスタッフの方が編集したDVDを、
掲載された新聞、雑誌等と共に、昨日
送って頂き、拝見させて頂いたのでした。

西圓寺コーラス「菩提樹」さんを指導する
先生が、先ず、お手本に美しいソプラノで
<美濃赤坂線>をお歌いになり、その後、
観客の方々も一緒に「菩提樹」さんたちと
ゆっくりしたテンポで丁寧に歌って下さり、
『旧清水家住宅』は古民家の持つ暖かい
雰囲気に包まれ、会場が一つになったと
見て取れ、企画は大成功だったようです。

いつか森昌子さんが<美濃赤坂線>を
赤坂町に歌いに来て下さると良いですね!

野村さん、tatuoさん、スタッフの皆様、
<美濃赤坂線>の歌唱指導をされた先生、
そして、お集まり頂いた観客の皆々様、
私の曲を大事に歌って下さり、ありがとう!
心から感謝、そして、お礼申し上げます。

これからも大垣市でイベントがある時は、
<美濃赤坂線>を必ず歌って下さいね。

暖かく美しい声で、とても素敵でしたもの。

では、今夜は<美濃赤坂線>を最後に。

今日も一日、お疲れ様でございました!










    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ