タグ:歌謡界

FullSizeRender

皆様、おはようございます!

早速ですが、本日のネットTV
歌番組《ミナクルミナキー》は、
先月に続いて、日本の歌謡界の
黄金期を牽引して来られた
元東芝レコード・ディレクター
『草野浩二』さんをお招きし、
当時担当されていた欧陽菲菲さんの
ヒット曲特集をお届け致します。

先月放送させて頂きましたのは
ベンチャーズの名曲、京都の恋❣️

大ブレイクされた渚ゆう子さんの
特集で、私好みの名作揃いでした。

こちらからその番組が見れます。
    ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

毎回、1曲1曲丁寧な草野さんの
名解説を交えての1時間は贅沢な
ひとときだと言われております。

今日もどんなお話をして下さるか、
パーソナリティーである私自身も
楽しみにしているネットTV歌番組
《ミナクルミナキー》をお楽しみに。

FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ウミガメと海 お洒落ブルー画像










皆様、今晩は~

今日、久しぶりにツイッターを見たんですけど、皆さんマメで…
何だかつられて私もマメにブログを書きたい気分になりました。
(ツイートをマメにした方が良いと思うのだけど…)
ツイッター、ツラレタ-、今朝は足が、ツッタ-!…それはさておき…

今夜は、今年前半の締めくくりとして、もっとも盛り上がりそうな6月末の金曜日。
お勤め帰りのお客様で、どこのお店も混んでいることでしょう。

さて、当店も<ゴールデンナイト・ブログ・ライブ>ドアオープン致しました~!
今年前半の疲れを癒し、元気になって頂けるような曲をお届けしたいと思います。

先ずは、懐かしいこの曲から…と、言っても、当店はなるべく「名曲」なのに
「迷曲」となっている作品を採り上げておりますので、
皆様がご存じない曲も多いかと思いますが、きっと気に入ってくださると信じて、
あらゆるジャンルの中から、そして、あらゆる世代の作品の中から、
心の琴線を震わせてくれるような「詞」「曲」「編曲」「歌手」の魅力を探し出し、
一緒に鑑賞してまいりたいと思っております。

さて、皆様は「ブルーコメッツ」というGSのサックス&フルート&歌を担当されていた
今で言うイケメンの作曲家でもある『井上大輔』さんをご存じでいらっしゃいますか?

残念ながら、2000年5月30日に、奥様の介護疲れを理由に自殺なさいましたが、
彼をよくご存じの方から伺った話では、相当長い間、苦しまれていたそうで、
華やかな活躍と笑顔の陰で、何とも痛ましい記憶として私の胸に残っております。

そして、それから12年経った昨年2012年の、奇しくも『井上大輔』さんの命日と同じ
5月30日に、『尾崎紀世彦』さんが肝臓癌で亡くなられ、同世代の方々や
ファンの方々にとっては、日本の歌謡界も寂しくなったと思われる切ない日でありました。

そんなお二人が組んで、1987年にリリースした<サマー・ラブ>という曲を
久しぶりに聴きたくなりまして、お借りしてまいりました。

今月もあと2日…いよいよ私の誕生月が!夏が!サマー・ラブが!…やって来ます!
サマー・ラブが?…やって来ますかね~?

ああ…あの頃は若かった…「僕に決めなよ~ 移り気はやめて~」なんて、
今は千の風になった人たちに、毎日のようにプロポーズされた時代もありましたが…

そう言えば、「ふたりは若かった~」と、いう歌もありましたね。
本当に惜しい人たちを失くしてしまいました。改めてご冥福をお祈り致します。


『井上大輔』さんは、色々な歌手の方に曲を提供されておりましたが、
私は特に、ジョージ・ベンソンさんに提供されたこの作品が好きです。
一日の疲れを癒してくれるソフトなジャズのフィーリング…素敵な曲デショ?

では、皆様、今日も一日お疲れ様でした!おやすみなさい…


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ