タグ:沢田研二

a95fab13.jpg



















皆様、こんにちは。

昨夜のWebラジオのゲストは
シンガーソングライターの
『北脇貴士』さんでした。

5月10日に初めてご出演頂き、
さすが、プロ!と思わせる
ツボにはまった面白トークと
確かな歌唱力で、目利き、耳利きの
リスナーさんたちのハートを
見事とらえた北脇貴士さんの
再登場とあって、私も皆様以上に
お会いするのが楽しみでした

今回も、その期待を裏切らず、
前回以上に盛り上がった第75回
<ミナキーの洒落と歌の日々>は、
9月2日まで1か月間Ustreamから
ご覧になることが出来ます。

生歌コーナーでは、二人して
沢田研二さんの歌を歌わさせて
頂きましたが、今のところ
クレームは来てないようです(笑)

北脇さんが『危険なふたり』を、
私が『時の過ぎゆくままに』を、
北脇さんの伴奏で歌わさせて頂き、
沢田研二さんのファンの方々には
大変申し訳ないのですが、二人で
愉しい思いをしてしまいました

ごめんなさい!( *´艸`)

ちなみに、今回のテーマは特別無く、
時の過ぎゆくままに(笑)、トークと
歌で、北脇貴士さんの魅力を
お届けしようという、言うなれば
手抜きセトリの為のようなもの…

進行表要らずの第75回放送でした

たまにはプロデューサーの手を
楽にして差し上げなければね

北脇さんのお陰で、いつもより
非常に私たちは楽でございました

改めて心からお礼申し上げます

さて、来る8月17日(木)19時~
北脇貴士さんのライブに
お邪魔させて頂くことになりました。

17ライブ


























北脇さんのお師匠さんで、
4度の癌を克服されたホープさんが
ご出演とあって、ぜひ、応援がてら、
北脇さんの芸を生で拝見させて頂き、
今後の参考にしたいと考えています。

え⁉お笑いに転向するのか?って⁉
ふふ…もしかしたらね(笑)

皆様もぜひ、ライブにお越し下さい。
お待ちしておりますよ~\(^o^)/

fd0e51c0.jpg

f0c0901f.jpg













皆様、今晩は。

6月28日生放送されたWebラジオ
<ミナキーの洒落と歌の日々>
第70回《沢田研二さん特集》は、
Ustreamから1か月間に亘って
毎日24時間放映されましたが、
本日25時で終了となります

まだご覧頂いていない方は、
「パラオリンクス」をネットで検索、
番組名をクリックしてご覧下さい。

過去最大の放送事故をお愉しみ頂き、
笑って許して頂ければ有り難いです。

ジュリー①






沢田研二 50周年







f0c0901f.jpg














皆様、こんにちは~\(^o^)/

沢田研二さんの69回目の誕生月で
盛り上がった6月が今日で終わり、
明日からついに、今年後半に入る
私の誕生月7月がスタートです

ジュリーが6月25日で私が7月25日。

もちろん、齢は違いますが
日にちは1ヶ月違いの25日

何だか嬉しくてニヤけてしまいます。

まだWebラジオでのジュリー特集の
あたふたが、尾を引いておりますが、
ジュリーファンの温かい慰めや
励ましのお陰で、また向上心と共に
来週の番組セトリを考え始めている
噛みワザ満載パーソナリティーです。

ちょっとだけ言い訳をさせて頂くと、
お祝いの気持ちを盛り上げる為に
最初、放送局のバックのカーテンに
ポスターを貼るつもりでいましたが、
大き過ぎるのと、上手く貼れないと
いうことで、急きょブロマイドを
3枚ほどA3に伸ばし、貼る台を探し、
両面テープで貼り付けたものの、
光り過ぎてしまい、ジュリーの顔が
判らなかったり、台が不安定な為、
何度も倒れたり…と、番組本番中に
あれやこれやと汗だくで作業を
していた為、トークが落ち着かず、
その上、何とプロデューサーまで、
曲の順番や写真を間違えたり…と、
いつもに増してのミスの連発で、
さすがに途中で泣きそうになって、
開き直って笑い飛ばした悲惨な
放送事故だらけの生放送でした

ちょっとだけの言い訳が長くなり、
スミマセ~ン(≧▽≦)

でも、ジュリー特集の為と、
4月の加山雄三さん特集の為に、
今年、レコードをCDに録音出来る
プレーヤーを買ったくらいですから
思い入れは深く、さらにたまたま
持っていなかった曲のリクエストに
応えがたい為にそのCDを購入し、
ジュリーへの思いを熱く語ろうと
思っていたのに、アクシデントに
対応出来なかった不甲斐なさに
落ち込んだ私の涙ぐましい努力は
解って頂けたようでホッとしました。

さあ!明日からは気持ちを切り替え、
楽しく頑張りたいと思っています

明日の夜8時から10時までのBS11
TV歌番組<演歌百撰>を忘れずに

後でまたスケジュールのお知らせを
させて頂きますので、イベントへの
皆様のご参加をお待ちしております。

取り急ぎ、沢田研二さんの誕生月に
もう一度乾杯して、私の誕生月へと
バトンタッチしたいと思います

ジュリーファンの皆様、
ジュリー特集第4弾をお楽しみに~

沢田研二4






このページのトップヘ