タグ:西城秀樹

西城秀樹②















皆様、今晩は❣️

Facebookでもお知らせしましたが、
美人演歌歌手《まえみつこ》さんを
お迎えして、故西城秀樹さん特集を
させて頂いたインターネットTV
《ミナキーの洒落と歌の日々》は、
間も無く赤いページのアーカイブへ
移動致しますので、こちらの方から
ご覧頂けなくなった場合は、🎤の
絵が書いてあるUstreamの欄を押し、
出て来た赤いページのタップ(TV)を
タップして(笑)、ご覧になりたい
放送日をクリックし、ご覧ください。

まだこちらからご覧頂けるはずです。
   ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

FullSizeRender
もし、ご覧頂けなくなりましたら、
こちらの赤いアーカイブTV欄から
ご覧頂けますので、トライしてね🎶
   ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

FullSizeRender


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

bab18540.jpg





















皆様、今晩は!

インターネットラジオ(TV)歌番組
<ミナクルミナキー>第7回は、
西城秀樹さんのご逝去に伴い、
西城さんのヒット曲や隠れた名曲を
10曲放送、追悼とさせて頂きました。

11曲目に用意していたヤングマンは、
時間が無くなり、次の番組の方で
放送することになってしまいました。

では、両番組併せてのセットリスト、
お知らせしたいと思います。

第7回<ミナクルミナキー>セトリ

❶心で聞いたバラード
❷傷だらけのローラ
❸ラストシーン
❹ブーツをぬいで朝食を
❺リトルガール
❻セクシーガール
❼ギャランドゥ
❽抱きしめてジルバ
❾最後の愛
❿33才

第117回<洒落と歌の日々>セトリ

⓫YOUNG MAN
⓬恋する季節
⓭情熱の嵐
⓮ブルースカイ・ブルー
⓯約束の旅~帰港~

この他にも数え切れないほどの
コアな名曲がありましたが、
また次回ということにしまして、
今後も、西城秀樹さんの特集を
させて頂きたいと思っています。

身を持って、夢をあきらめない
勇気や、生きることの価値を
教えてくれた西城秀樹さんへの
感謝を添えてご冥福を祈ります。


西城秀樹③
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ハッピーバースデー20150724③












皆様、今晩は。

今日4月11日は、永遠の若大将こと、
加山雄三さんの79歳のお誕生日

79歳ですよ!79歳

先週の8日、お釈迦様のイベントを蹴り、
『ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL』への
ご招待を受け、若大将の55周年を
お祝いさせて頂いてまいりましたが、
いつまでも変わらない若さにビックリ!

歌声も益々磨きがかかり、毎度ながら、
「マイウェイ」は圧巻の歌唱力でした!

ゲストの水谷豊さんが、そのステージで
おっしゃられていましたが、俳優としても
ぜひ、「相棒」に出られて、あの懐かしい
演技をご披露願えたら嬉しいなと思います。

昨年、ホールでのワンマンコンサートは
卒業なさいましたが、このようなLIVEは
時々企画されるようですので、都合が
つく限りは、加山さんの勇姿をずっと
追いかけたいと思ってしまう私です

しかし、どうしてあんなにお元気なのか?

セサミン飲んでらっしゃるから?(笑)
それとも、何か秘密の精力剤でも(笑)

そうじゃなくて、やはり常に新しいことに
チャレンジしたり、若い人たちとの交流を
心がけていらっしゃるからなのでしょうね。

エレキやピアノを弾き、歌唱力を維持し、
曲を作り、絵を描き、船を設計し、そして、
ゲーマーとしても有名で、とても80歳近い
人とは思えない程、カッコいい加山さん!

どうぞ、いつまでもお元気で、私たちに
永遠の若さと夢を与え続けてくださいネ

実は、昔のレコードをCDに録音する機械を
とうとう申し込んでしまいました

加山さんの隠れざる名曲をご紹介出来る
喜びに、Webラジオのパーソナリティーを
引き受けて良かったと、つくづく思います。

13日(水)21:00~パラオリンクス放送局
<ミナキーの洒落と歌の日々>第7回目は
当日生まれの西城秀樹さんと11日生まれの
加山雄三さんの曲を3曲ずつおかけします。

他にも懐かしい曲をたくさん用意して、
皆様のご訪問をお待ち致しております。

加山雄三 グレイテスト・ヒッツ アビーロード・スタジオ・マスタリング [ 加山雄三 ]
加山雄三 グレイテスト・ヒッツ アビーロード・スタジオ・マスタリング [ 加山雄三 ] 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ