タグ:訃報

0429859a.jpg




















今日2月13日はイムさんのお誕生日。
なのに、イムさんはいない…

先月、帰らぬ人となったイムさんに
逢いたくて逢いたくてたまらない…

神様はどうして私の大切な人たちを
私から奪い去って行くのでしょう?

7e67345c.jpg



















昨年、日本に事務所を構え、新しい
奥様と、新しい事業を始めようと
していた矢先に癌の転移が見つかり、
あっけなく天国に召されてしまった
イムさんにもう一度逢いたいのです。

お誕生日おめでとう💖と言って、
ハグしたいのです。イムさん…

2011_1127_214919-CIMG4845













「手をつなごう」を世界に弘めよう、
「今年は韓国で2度目のコンサート」、
「東京を中心にライブ」をしながら、
「紅白出場」に向けて活動をしよう、
きちんとした組織の後援会を作ろう、
等と、瞳を輝かせ、こんな私の為に
色々と企画を練ってくださっていた
雑誌・音楽イベントプロデューサー
『イム・チョルシク』さんに、もう
逢えないなんて信じられないのです。

img097













私がこんなに辛いのだから、奥様は
どれだけ辛く悲しいことでしょう…


訃報と同時に届いた年賀状には
昨年結婚したばかりのお二人の
ウェディングの際の仲睦まじい
写真が4枚レイアウトされており、
思わず号泣してしまいました…

幸せそうなその写真が悲しみを皆に
伝えるものとして存在することに
なろうとは…運命の残酷さを身近に
教わったやりきれない知らせでした。

36B74321-1B9B-4244-8222-2843A835037B

























イムさんの死と共に、私の夢もまた

1つ消えたかのように思いましたが、
年の数が増えて行かないイムさんの
誕生日を迎えた今日、私の胸の中で
イムさんが生き続けている限り、
イムさんが遺してくれた情熱の灯が
私の夢をいざなってくれるという
確信をやっと心に燈せたのでした。

だけども、まだあの懐っこい笑顔で
突然現れ、ギュッとハグしてくれる
…そんな気がしてならないのです。

逢いたい…逢いたいよ、イムさん!

2011年11月 韓国クンポ市
イムさんとコンサート会場前にて。

img078























img077








b719b136.jpg






























    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

b5af6fd6.jpg


















皆様、おはようございます!

また徹夜してしまいまして
今、超眠い状態でございます。

一昨日、「みちのくひとり旅」の
作曲者・三島大輔氏の訃報が届き、
昨夜、横浜でお通夜が営まれました。
本日、告別式となっております。

一昨年、「丹古先生を偲ぶ会」が、
広島で行われた際、久しぶりに
三島氏と同席するはずでしたが、
その頃から体調が思わしくなく、
結局は会えずじまいとなりました。

心よりご冥福をお祈り致します。

詳しいことは、また後ほど…
とりあえず、私も睡眠を摂らなければ。

健康あっての命です。
皆様も、体力維持にお努め下さい。

「丹古先生を偲ぶ会」で、久しぶりに
山本譲二さんや瀬戸田博さんたちと。

d54d089f.jpg














    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ