タグ:雨女

Kichan 花びらの舟 20140813












皆様、今晩は。

6日の夕方、恐らく私を1番理解し、
母親以上の思いで尽くしてくれた
大切な生徒さんが急に亡くなって、
そのご子息が私に会いたいと言い、
雨の中、訪ねて来てくれました。

まるで母親であるその生徒さんが
ご子息と共に会いに来てくれたと
思えるような感覚の再会でした。

一人息子のYさんには子供も無く、
昨年、父親を、そして、この6日に
母親を失くされ、どんなにか寂しく
悲しく、お辛いことだろうと思うと
涙が止まらず、そんな失意の底の
ご子息の背中を押して、お母様が
私の元に向かわせたのではないか?
という気さえして来るのでした。

美しく、お優しく、上品なYさんの
お母様は仲間の生徒さんたちからも
憧れの的で、歌唱力も抜群でした。

雨女でもあり、旅行に行けば必ず雨。

一昨日から降り出した雨は果たして
最後のお別れの土曜日まで続くのか

晴れ女の私が一緒だと曇りになった
想い出が鮮やかに蘇ってまいります。

昨夜、ご子息が待つお店に急いだ時、
道を横断しようとして転んでしまい、
また、以前骨折した同じ所を強く
地面に打ち付けてしまいました。

幸い、骨折は免れたものの、今は
その痛みが雨音と共にシクシク疼き、
泣き虫だったYさんの最期を思うと
誰にも看取られずにどんなに苦しく
心細かったことか…胸が痛みます…

だいぶ足も痛くなって来たのでまた。

Yさんのご冥福をお祈り致します。

img268

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

4559d72c.jpg



















千葉各地の名所を賑わせた桜も散り始め、
我が家自慢の八重椿も、菜種梅雨と共に、
今年の大事な命を終えようとしております。


新社会人の皆様、新入学生の皆様、
新婚の皆様、再婚の皆様、私を含めて
貧困の皆様、とにかく生きてる皆様(笑)、
多少のズレはございますが、平等に
春が来て、新年度がスタートしましたね!

新しい門出、輝く季節を、皆様はどんな
思いでお迎えになられたのでしょうか?

昨夜からの雨で、こちら八千代の桜は
だいぶ散ってしまい、濡れた花びらで
歩道は少し滑りやすくなっているようで、
転ばぬよう、気をつけて歩いております。

昨年「晴れ女」から「雨女」に転職した私…
どうも居心地が悪く(笑)早く「晴れ女」に
返り咲きたいのですが、一昨日のライブも
約束したかのように雨で、今日も今日で
出鼻を挫かれ、打ち合わせが中止となり、
若干、パッとしないスタートとなりました。

でもね、人生、ここまで来たら、雨でも
晴れでも、嵐でも、どうってことはない…
という心境に達するまでにはまだ少し
修行が足りないようでして(笑)、何か
モヤモヤしたものを抱えつつ、やるべき
普通のことを片付けているところです。

皆様は何か新しい事に着手されましたか?

私?…う~ん…早くも早寝早起きを
一日で断念(笑)。語学講座を見るつもりが
始まる時間を忘れ、早くも挫折(;一_一)…

ああ…パッと晴れんかな~!? パーッと

あ…申し訳ございません!! 天気のせいに
してはイケませんよね~ 今から出直し。

せめて、このブログの内容を心機一転、
変えてみよう…等と思いつつ、相変わらず、
グダグダと、こんな所まで書いてしまい、
自分に呆れ返っているところであります。

でもっ!無理矢理(笑)心機一転致します!

突然ですが、今日から火曜日のブログは
歌謡曲の名曲を採り上げて、皆様と共に
味わう日にしようかな~なんて思いまして、
お薦めの逸曲(1曲)を早速ご紹介させて
頂くことに致します。(得意の思い付き)

しかし、前ぶりが少々長過ぎちゃったので、
次のページでご紹介することにしますね。

その間にどの曲にするか考えるんだろう?
ですって!?……図星でございます(^^ゞ

やはり、季節柄を考えての選曲になる…
とは限りませんので(笑)、お楽しみに~

では、後程(いつになるか分かりませんが)

28c22247.jpg



















雨の日は、ジュリーもどこか寂しげです。
でも、スポットライトを浴びると…

壁際に寝返り打って~背中で聞いている~
やっぱり~おまえは~出てゆくんだにゃ~

にゃにゃにゃ~にゃにゃにゃ~…と、
出掛ける私に向かって歌い出します(笑)

え?今日の逸曲は「勝手にしやがれ」じゃ?
うんにゃ、違います。では、次のページで。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

月と桜 20150404


















皆様、今晩は。

早速ですが、今まさに「皆既月食」中で、
もうすぐ、月が地球の陰にすべて隠れます。

20時54分頃から12分間にわたって、
赤黒い月となり、元の満月に戻るのは、
22時45分頃になるそうです…が、
夜空は厚い雲に覆われ、残念なことに
その天体ショーを見ることは出来ません。

ミナキーガーデンで、私たちも月のような
お饅頭と、桜餅を食べながら、春の宵を
楽しく過ごそうと思っておりましたのに…

でも、実は明日の<レクチャーライブ>の
準備や連絡の方が大変で、今も必死に
動き回っており、正直、月を食べている
余裕が無く(笑)、今夜の宴が中止となり、
ホッとしたかと思ったら、あれやこれやで
焦りつつ、急ぎでブログ書いてます(笑)

取り急ぎ<月を食べて桜を愛でる夜会>は、
3年後の2018年1月31日の真夜中に
延期ということで(笑)、ご了承願います。

それにしても、あの「松戸まつり」以降、
すっかり「雨女」になってしまったようで、
「筑波山梅まつり」も雨「皆既月食」も雨、
そして、明日も曇りか雨というのですから、
人生半分以上を晴れ女で過ごして来た
私の余生は、雨で終わるのかしら?と、
何だか切なくなるこの頃なのであります。

そろそろ左端から月が輝き始めた頃かな?
雲の上のお月様を想像するのもまた楽し

さあ、それでは、明日の用意が残っており、
最終連絡もございますので、今夜はこれで。

参加者の皆様、明日は雨でもいらしてね
未だかつてない、前代未聞の、さすが、
未年の大サービス・レクチャーライブ

清水の舞台どころか、スカイツリーから
飛び降りたつもりで、泣き泣き(笑笑)
頑張って、楽しく美味しいひとときを
すべての皆様に、お約束致します(*^^)v

月と桜ブルー20150404


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ