タグ:韓国

aa63e1d3.jpg



















42時間ぶりに甘えるジュリー。


皆様、こんばんは。

相変わらず、睡眠時間は3時間未満。

よく生きていられるものだな~と
感心しながら、レッスンに向かい、
何とか生き延び、無事に帰還した
ジュリーと私を支えてくれている
周りの方々に感謝を捧げ、今日も
あっという間に一日が終わります。

インターネットラジオ歌番組
<ミナキーの洒落と歌の日々>
10月11日放送分がまだ見れます。

見逃された方は、パラオリンクス
ホームページをネットで検索して
私の番組名<洒落と歌の日々>を
クリック、Ustreamからどうぞ!

この回のテーマは「りんご」。

ゲストは韓国の歌手・美歌さん。
日本に嫁いで来られた時の苦労話と
私の作曲した歌を歌ってくれました。

私は「青いりんご」を歌いました。

e32beba3.jpg

IMG_6194














皆様、お久しぶりです!

この頃、ブログを書いている途中で
突然、フリーズしてしまい、中断、
さっき書いた記事が消滅してしまう
…ということが多くなって来ました。

忙しい中、せっかく書いた記事が
こちらのミスでもないのに
消えてしまうなんて大ショックです。

今日は機嫌が良さそうなので、
久々に記事をご紹介出来ますね!

先ずは、インターネットラジオから。

5年前、韓国でライブイベントを
企画して下さったプロデューサー
イム・チョルシクさんをゲストに
通訳の村上澄子さんを交えて
思い出話やこれからのイベント
企画などについて語った1時間。

「雪」をテーマに組んだセトリを
愉しみながら、イムさんと私の
生歌も聴いて頂けたら幸せです。

雪とは関係ありませんが、
イムさんとのご縁もこの曲から。

平和の名曲『手をつなごう』を
韓国語と日本語で歌っています。

実は、放送当日、オープニングの
音源や映像が行方不明となり、
捜している間、<手をつなごう>を
かけていたので、今回は2回も
<手をつなごう>を聴いて頂き、
「雪」をテーマに選んだ作品より
<手をつなごう>の方が耳に
残って離れなくなったとの声も…

ま、とりあえず、ご視聴下さいませ。

スマホの方はこちらからどうぞ!
    ↓   ↓   ↓
http://www.ustream.tv/channel/22002572

IMG_6199

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

337941a5.jpg















皆様、今晩は。

<手をつなごう>の4カ国語バージョンを
早急にレコーディングしたいと思っており、
その制作スポンサーを必死に探している
毎日ですが、なかなか思うようにならず、
落ち込んだり、凹んだり、嘆いたり……

でも、決してあきらめようとは思わない
私を、冷ややかに見る人と、温かく見守る
人がいて、そのどちらの視線にも感謝の
私がいるから、その先の目標が色褪せず、
常に輝きを持って命を導いてくれるのだと
信じる私の大切な一日が今日も過ぎました。

皆様は如何お過ごしでしたでしょうか?

昨日の余韻が醒めないまま、新企画の
売り込みの為の打ち合わせに追われ、
今日も、ミナキーガーデンの草花たちの
世話をすることが出来なかったので、
気が気ではなく、夜中に花柄摘み等を
していましたら、夜顔が一輪、控え目な
香りを放って、闇を白く照らしていました。

思うようにならない憂き世のざわめきを
私の視線に感じたかどうかは解りませんが、
まるでそんな世迷言を包んでくれるかの
ように、やさしく咲き香っておりました。

辛くないと言えば嘘、淋しくないと言えば
それも嘘、冗談と笑顔に本音を隠しながら、
日々、精一杯生きている私でありますが、
どんな時間でも私の涙を受け止めてくれる
夜顔や、ミナキーガーデンの草花たちや、
猫のジュリー、そして皆様がいてくれる…
そう思うと、腐ってなどいられないのです。

今出来ることを精一杯やる…それしか
出来ない私ですが、同じ時代を生きている
皆様と共に、心の底から感動出来る毎日を
作り出す仕事が出来たら本望でございます。

昨日掲載出来なかった韓国での写真を少し
アップさせて頂いて、今夜は失礼致します。

光化門の護衛さんと、お近づきになろうと
しましたが、無視…って言うか、これが
彼らのお仕事なので、勝手に記念撮影だけ
させて頂き、手を…手をつなぐ勇気もなく、
手を…つなご…とそっと歌いました(笑)
ああっ…右手が何となく虚しそう
2011_1127_144041-CIMG4795
















仁寺洞(インサドン)のサムジキルで
名物の「うんこパン」を買いました~
2011_1127_121944-CIMG4789












食べ歩きをしている内に、うんこパンが
本物の…ん…になろうとしている過程です。
2011_1127_122343-CIMG4792












コンサートが無事成功に終わった後の
観光は、骨折後の足の激痛も忘れるほど
忘れられない?楽しい想い出となりました。
2011_1127_115241-CIMG4783
















今は亡き岡村さん、イムさん、村上さん、
桜井さん、井上さん、そして関係者の皆様、
改めまして…カムサハムニダ!m(__)m

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ